« BRM320高知300km | トップページ | 2017年 あけましておめでとうございます。 »

2016年4月19日 (火)

AR日本橋Fleche2016 前日 金沢ー富山ライド

えー・・・まじ、ブルベ記事しか書いてないw

去年の晩秋、daiconさんとななしきさんで2015年ブルベお疲れ様会をやった際に、daiconさんから「来年のFleche一緒に走りませんか?」というお誘いを頂いた。
まぁその時はお酒の勢いもあって、「おk、おk、平坦路のほうね」とか言って参加表明してしまい・・・今年になってコース等の打ち合わせとか、まぁいろいろ現実味を帯びてきまして、こいつぁやばい!とw
いえね、まぁ私はSRなんぞ獲ってはいますが、鈍足&貧脚(こう書くとアレですが、自転車でブルベとか走っている人の中では、ほんと貧脚なんです)でして、1月に一緒に走るメンバーと冬山ライドをやったわけですが、その際1人ぼろぼろな状況となっていたわけでして・・・
何回か真面目に辞退をしようかと思ってたのですが、そうこうしているうちにFlecheの日が迫ってきまして、今更引けない状況となりました。

もうこうなったら腹くくって走るしか無い!
そして、それを目一杯楽しもう!

と決意して、準備を開始。

前日の宿の手配は随分前に皆と同じ場所を予約していたので、前日の行程と走行後の行程を考えることにしました。
スタートも宿泊場所も富山ですが、北陸新幹線が開通してからサンダーバードは金沢までとなっていて富山には新幹線なり在来線なりに乗り換えないといけない。
せっかくだし新幹線に乗ってみるのもいいけど、やはりここは美味しいもの食べつつ自走だな、とw
距離としては70km程度ありますが、まぁウォーミングアップということで!

朝一番のサンダーバードを予約した際に、ななしきさんも同じ列車を予約されていて、富山までのライド御一緒しましょうと一緒に行くことになりました。

金沢は去年の9月にあった乗鞍ブルベである程度調べてましたが、富山となると・・・ほたるいか?という程度にしか詳しくありませんw
とりあえず大体のルートを決めてから富山周辺の、うまいものとかいろいろと検索しまして、ルートを作成しました。

総距離74km。何箇所かショートカットできるので、時間が足りなさそうならそこで調整という感じです。

Img_3561

前日となり朝早く起きて輪行で大阪駅まで。
6:30のサンダーバードですが、電車が混むと嫌なので早めに行動開始です。
駅へと到着し自動販売機で切符の受け取りを。実はこの前の日に受け取りに寄ったんですが、買った時のカードと違うものを持ってきてしまってて・・・下手するとこの日も買えないところでしたw

とっととホームに上って一息ついて飲み物を買って戻ると、前から見覚えのある姿が!ななしきさんです。
ちょこっと挨拶をして乗る号車の方まで戻られました。結構号車の間が離れていたので大変だったのではないかなぁと。

しばらくして電車が到着したのでそのまま乗り込み、危惧していた一番後ろの席の後ろスペースに何か荷物置かれるとかそういうこともなく、乗客もまばらで、快適に金沢までの旅を楽し・・・いやまぁ殆ど寝てましたw


Img_3562

金沢に到着して早速輪行解除!
ななしきさんの輪行解除もお早い。
さぁ、富山へ向けて出発ですよ!
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
はい、まずは第一のエイド、近江町市場で朝ごはんを・・・え?駅からすぐじゃないか!って?
はっはっは、私がそんな風にいきなり走り出していくと思ったら大間違いさ!金沢の寿司を食わずして何がグルメライドか!と。
近江町市場の中?にある小さいですが屋内の駐輪場へ停めて、前に行ったもりもり寿しさんに入店です。


Img_3563

がすえび


Img_3564

のどぐろ


Img_3565

カサゴ


Img_3566

ヤガラ


Img_3567

ハタハタ


うん!相変わらず良い仕事してますなぁw
がすえびのねっとり感も、のどぐろの脂ののった身も、カサゴ・やがらの白身であっさりながらもうまみたっぷりな味も、めずらしいはたはたの寿司もどれもとてもいい・・・
もうちょっと食べることは出来ましたが、この後の予定もあるので、この辺りで撤収。
まぁ・・・値段も値段ですしねw

近江町市場を出て進路は北東に。
この日は南西の風でドンピシャな追い風。それも結構いい感じに吹いてくれているので、すごく走行が快適でした。

途中のセブンで一旦休憩し、上着を脱ぎ脱ぎ。結構日差しもありまして暑いくらいです。
トイレをお借りしたついでに、お店で礼のレーズンサンドも購入。最近でこそ大阪でも結構見られますが、やはりまだまだ少ないのである時に買わねばw

進路が北東から東向きへとなって、この日唯一の登りである倶利伽羅峠へと差し掛かってきました。
目の前にどどーんと見えた登り坂を前にさぁ、登るぞ!とフロントをインナーにおと・・・落とせない!

リアのシフトは問題なくできるので、フロントだけ効かなくなってるようです。
そこで思い出したのが、先日左のSTIが曲がっていたので、まっすぐに戻したのですが、どうやらその時にはずれて接触が悪くなっているようです。

少し端子をぐいっと押し込んでみたんですがどうにもダメで、どうしようかなと思っていると、ななしきさんが細いアーレンキーをお持ちでして、それでフロントをインナーに落として、富山着いてから自転車屋でなんとかしようという事に。
ちょっと試行錯誤しましたが無事インナーに落とせたので登坂開始です!


Img_2827

うひひひひぃいいいいい、見るからにキツイ
まだここまで消耗してなかったので乗って登ってはいけてますが、いつもの調子なら押してるレベルかもw
定番の「誰だよ!こんなとこ登ろうって言ったのは!」ネタをやりつつ、倶利伽羅県定公園へ到着です。

Img_2830

有名な源平合戦の場所!

Img_3573

ひゃぁ~~~
ななしきさんに写真を撮ってもらってw
いやね、ろんぐらいだぁすツーリングガイドに載ってました

Img_3516

これをやりたかったんですよ!
まぁ・・・可愛い女の子ではなく小太りなおっさんがやってるので、躍動感もないし絵にもならないのですがw

少し時間を頂いてバーテープを剥がしてシフトの端子を調整しようとしますが、バーテープ下にもテープでケーブルが固定されててちょっと時間がかかりそう。
なので、いったんSTIを内に曲げて端子をぐいっと押しこむと動きました!ふぅ・・・なんとか。
フロントディレイラーの微調整も行ってから倶利伽羅峠を降りて行きました。

Img_2831

降りる途中でパチリ。
葉桜になってるとこもありましたが、この辺りは綺麗でして。
明日の新潟までのルートでも桜楽しめるかも!と期待が高まってきました。

降りはもちろん快適でw道の状態も悪くなかったので飛ばして一気に石動辺りまで走っていけました。

倶利伽羅峠で消耗していたら石動の三井アウトレットパークで、休憩&補給をするかと思ってたのですが、あまり消耗もしていなかったですし、いろいろとトラブルとかで時間を食ってたのもありましたので先を急ぎます。
8号線を追い風の恩恵を受けつつ北東へ走って、第2エイドの道の駅万葉の里高岡へ到着。

Img_3574

ここでは大仏コロッ・・・あれ?ブラックコロッケとかホワイトコロッケ?
何やら事前に調べてた大仏コロッケよりも、名物があるようですw
ですがここは初志貫徹


Img_3576

大仏コロッケ!うむ!大きいはいいことだ!
まさに手のひらと同じくらいの大きさで、食べごたえバッチリでした!
ただ、ちょっとソースをbukkakeしたかったなぁw

万葉の里高岡を出て高岡駅に向かいます。
高岡駅までの間にも補給ポイントとして、ウェルウェルドーナツと富山ブラックの美味しいお店大長を候補に入れてましたが、ちょいと時間に厳しいかなということで、高岡駅のとこでメロンパンを買って高岡古城公園で桜を見つついただきましょうということにしました。


Img_3577

世界で2番めに美味しい焼きたてメロンパンアイス!
お店の前で女子高生が!女子高生が!(大切なことなので2回言いました)食べててねぇ、おいちゃんちょっとほっこりしてしまったよ。
ここに来る途中で”高岡で2番めに美味しいホルモン屋”というお店もありまして、高岡の人は2番めが好きなのか?謙虚なのかというお話をななしきさんとしていたのですが、ななしきさんがお店のおばちゃんに「1番目に美味しいメロンパンのお店は・・・やっぱ師匠のお店ですよね?」とw
以前から思ってましたが、ななしきさんのこういうコミュ力高いとこ見習いたい。
そんな感じでおばちゃん達と話しつつ、メロンパンアイスだとお城までに溶けるからメロンパンを買って出発。

ここら辺りも時間あるなら、宮田のたい焼きとか、らぁめん次元、ちょっと離れますが古い町並みが残る金屋町辺りにも行ってみたいところでした。

高岡古城公園に近づくにつれ、見事な桜が・・・

Img_2832


Img_2834


Img_2836


Img_2837


Img_2843


途中から押して歩いたりで写真を撮りまくってました。
そして・・・とある場所で視線の先に、散る桜の花びらと戯れる女子高生が!うんうん、いいから、いいから、そのままおっちゃんに写真撮らせてねと言いに行きたい気持ちを抑えつつ、遠くから自転車と桜を撮ってましたw

Img_3580

公園内に戻ってメロンパーン!
カリッもふっなおいしいメロンパンだ!
甘過ぎもしないし・・・珈琲がほしいところだけど、ボトルのお茶で我慢w

しばし休憩した後、綺麗な桜にお別れしつつ出発です。
あとは44号線を走って富山に行くか、もう一箇所寄り道するか・・・寄り道しよう!
次の目的地、道の駅新湊にはちょっと食べたいものがありまして、時間的にも大丈夫そうだったのでそちらへ進路を取ります。

北向きに走ってた時はいつもの走りと同じでしたが、東に向きを変えた途端追い風の影響がぐぐんと!
ひゃっはー!と速度を上げて、車も少なくて信号も少なく舗装も良い農道を走っていきます。
30km/hは楽に出て40km/hでも少し走れてたので割と早くに到着。

Img_3582

白エビバーガー!
うむ!エビ!目一杯のエビだ!
もうちょっと味が薄いとか、エビが少ないかなと思っていたのですが、そんなことはなくとても満足行くバーガーです。
やはりここはコーラでしょう!とドリンクとのセットでいただきまして、うん、コーラ最高w

まぁあまり長居もしてできないので、ぱっと食べて出発。
南下して44号線へ合流し後はひたすら東へ。
途中で入学式帰りとかの初々しい女学生の姿を愛でつつ、富山までひた走ります。

予定より15分程オーバーしましたが、無事ホテルへと到着しました。
食べ物も食べて、終始追い風で楽ちん走行できて、登りも登って非常に楽しいライドとなりました。

チェックインをしていると、後ろから自転車に乗った3人が!
Flecheを一緒に走る、daiconさん、DARUMAさん、マムートンさんでした。

とりあえずこの後の飲み屋が16時からの予約とのことで、daiconさん達には先に行っていただき、私はシャワーとかを浴びてからお店へ。

親爺というなかなかに渋いお店の名前です
先に着いていたメンバーと合流して乾杯!

Img_3583

(名前を忘れましたがw)シャキシャキの歯ごたえが癖になる美味しい菜


Img_3584

春の富山の旬の味覚!ホタルイカ


Img_3585

盛り合わせ


Img_3587

天ぷら


Img_3588_2

おでん。 里芋美味しかったぁ。


Img_3590

煮凝り。日本酒にあいまくり!


Img_3591

なんといっても王様な のどぐろ

わはははははは!どれもこれも美味しい!
daiconさんやDARUMAさんはその美味しい料理につられてかお酒もグイグイといかれてまして・・・明日大丈夫だろうかw
とはいっても、明日のこともあるので早めに引き上げ。


Img_3592

親爺さん、美味しかったです!!

ただ・・・やっぱり飲んだ後はラーメンだよね!


Img_3594

西町大喜で中華そば!
富山ブラックといえばこのお店と言われるくらいスタンダードな味とのことなのですが、皆言ってましたがしょっぱい。
ちょっとこれはしょっぱすぎるかなぁ。
他のお店との食べ比べもしたくなりましたw


その後はホテルへ帰って、荷物の整理やら風呂やら。
そして早めの就寝となりました。

|

« BRM320高知300km | トップページ | 2017年 あけましておめでとうございます。 »

自転車」カテゴリの記事

食べて飲んで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/63507046

この記事へのトラックバック一覧です: AR日本橋Fleche2016 前日 金沢ー富山ライド:

« BRM320高知300km | トップページ | 2017年 あけましておめでとうございます。 »