« BRM407大阪200km(暗峠もあるよ!) | トップページ | 御堂筋サイクルピクニック 2013 »

2013年4月14日 (日)

BROOKS PICKWICK BACKPACK と Bazooka フラッシングミニライト(Red LED

春先のブルベの予定を消化し、目標であった200kmと300km完走というのを果たしました。

今年の予定としては秋の京都400km完走できればといったとこです。
次のイベントとしては5/26のアルプスあづみのセンチュリーライドへ参加する予定でして、長野までどうやって行くか、自転車をどうするのかというのを考えていて、近年ヤマト運輸とか西濃運輸がやっている自転車便を使って現地へ送り、また、現地から自宅まで送り返すことにすれば、後は身一つですので安く楽に行くには大阪から出ている夜行バスを使うのが一番いいかなと。
ということで、旅行にも持っていける大きめのメッセンジャーバッグを買うかということを決めまして、以前から悩んでいたBROOKSのPICKWICKBACKPACKを購入することに。
LOROCYCLEWORKSさんに置いてあるのは確認していたので行って来ました。
Img_0840

Img_0842

色はGOOSE BEAKを選択。
色としては白色のSANDも良かったんですが、やはり汚れががねぇ。
やはり、この質感がいい。
撥水性もそれなりにあって、少々の雨には対応はできます。まぁ、あくまで少々なので防水スプレーとかの対策は必要らしいです。
背負った感じはすごくいい。背中にピタッとつくようで変に動いたりしません。
かと言って通気性がなくてすごく蒸れるというわけでもなく。思ったよりもいいかも。

Img_0843
背中に着く側の下と右腕側に荷物がすぐ取り出せるようなチャックの別枠もあります。
財布とかはこっちに入れておくのがいいですね。

Img_0846

容量は24L。
内側にも分けて淹れることのできる袋が着いています。

Img_0845


前側の固定をする金具は、金具を紐の穴にすっと通すだけ。
しかも結構しっかり固定されて外れにくいすぐれものです。
この構造は上の口を閉じる部分も同じようになっており、中の物が多くて袋事態が大きくなっても紐の長さを調整することで留めることができるようになっています。
サイドにはボタンが着いていて荷物が少ない場合はぺたっと形が崩れないように、多い場合は外してたくさん入れることができるようになっています。

背中に汗を書くのがあまり好きじゃないので、ロングライドするときに背負う機会は少ないでしょうが、ポタリングやちょっとした自転車との旅行にはすごく便利に使えると思います。

さて、其のついでに買ったのが、ちっこいリアライト Bazooka フラッシングミニライト。

Img_0847

ライトの部分を回すことにより、留める部分が締まっていき、割とどこでもちゃんと固定出来ます。

Img_0848

こんな感じの明かりで、点滅と点灯があります。
ちっこくいですが結構明るくて、ちょっとしたとこに固定できるので重宝するかな

|

« BRM407大阪200km(暗峠もあるよ!) | トップページ | 御堂筋サイクルピクニック 2013 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おー、バックパック良いなあ
こういうタイプだと↓が気になってます
http://sim-works.com/philosophybags/#Morrison
でも高い・・・

リアライトも小さくてなかなか良さげですね
点灯時間はどのくらいなんだろう

投稿: むにん | 2013年4月14日 (日) 10時57分

おーリンク先のバッグいいねぇ。
そう、こういう質感っていうのがとてもw
リアライトは通常で60時間みたい。

投稿: Nere | 2013年4月14日 (日) 12時32分

>60時間
かなり保ちますねー
小さいのに優秀だ・・・ひとつ欲しいなあ

投稿: むにん | 2013年4月15日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/57167364

この記事へのトラックバック一覧です: BROOKS PICKWICK BACKPACK と Bazooka フラッシングミニライト(Red LED:

« BRM407大阪200km(暗峠もあるよ!) | トップページ | 御堂筋サイクルピクニック 2013 »