« GOKAN 完熟苺のモンブラン 完熟こころ苺のタルトレット | トップページ | 須磨浦公園 花見 »

2013年3月27日 (水)

島田商店 菊姫 山廃吟醸 平成9年度仕込

今週末に花見の予定の為ちょっといい日本酒を探しに行くかと出かけて来ました。

途中の神崎川沿いの一角だけ桜が満開状態になっている箇所があったのでちとぱちりと。

Img_0798

Img_0800    
Img_0802
ここだけ少し全体的に開けているので、陽当りがいいからなのかなぁ。
さて、そこからまた走りお店の近くに来たのですが開店まではまだだいぶありましたので、近くの公園 靭(うつぼ)公園でぼーっと。

この公園の桜はまだ4分咲きな感じ。
でも、少し離れて一本あった枝垂れ桜は満開状態でした。

Img_0805


2013032601


少しゆっくりしてから季節的にそろそろ終わりになる寒ブリ丼を食べに、本町にあるお店、ゆげしまさんへ。
開店直後にお店に入ってブリ丼を注文。

2013032602
生姜うどん付きです。
ブリ丼はうん、美味しい。かかっているタレもいい味を出してます。
ですが、写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが量が少ない。
少し大きめのご飯茶碗くらいの量なので、さすがにこれは少ないなぁ。
うどんがあるからとは言っても物足りません。
なので食べ終わってお店でてからデザートを求めて少し走りまして・・・


Img_0807

プリンの店プーサンの季節限定 いちごプリン!
蓋を開けて・・・ふむ色も香りもイチゴらしいところはない。
味は・・・あれ?イチゴの味がしない。
はて?何がイチゴなんだろうと思いつつ 底のほうを探ると、出た!

2013032603

底にいちごの果肉と練乳。いちごミルクだ!
うまうまと、お昼を食べに公園に来ている会社員とかの横でプリンを食ってました。

プリンを食べたあとは、今日のメインの目的。お酒を買いに島田商店へ。
島田商店さんは日本酒の中でも古酒・熟成酒にこだわりを持たれているお店さんで、以前 月桂冠の昭和51年秘蔵古酒なんかを買ったりして、醸造アルコール添加をした日本酒のイメージを大きく変えてくれたところなんです。
基本私は吟醸酒でも純米ばかりしか飲みませんが、古酒・熟成酒に関しては美味しいものになるという例を上の秘蔵古酒とかで見せていただいたので、こっちには悪いイメージはなくなっています。
さて、お店に入って店員さんと花見で使う四合瓶で面白いのないかねぇと相談しつつ、見て行きました。
秘蔵古酒の話とかもしてたので、まず薦められたのが同じ月桂冠の京月華。
仕込み水を使わずにお酒で醸した貴醸酒というものでして、珍しい上に美味しそう。
しかし、7000円を超す値段でして、花見でというにはちょっと高い。
で、他のとかも色々見て・・・決めたのが菊姫山廃吟醸 平成9年度仕込。

Img_0813
Img_0814    
菊姫 山廃吟醸というだけならば、特に珍しいものではないですが、平成9年度仕込みというのが肝。
つまり14年熟成の熟成酒となります。
少しだけお店で舐めさせてもらったんですが、菊姫のお酒といえばいかにもお酒らしい味がするのがですが、それが実にまろやかに香り高くなっています。
古酒となると紹興酒っぽい味に近くなったりもするのですが、そういう方向性ではなく、あの菊姫の高いお酒 菊理媛のような方向の味になっています。

Img_0815
瓶の裏をみて・・・製造年月日が2013年3月となっていたので、ちょっと心配になってググったりwww
平成9年度仕込のお酒を製造販売するのが2013年3月ということですな。

Img_0808

島田商店
大阪市西区立売堀3丁目5番1号
AM9:00~PM7:00(土曜日は6:00迄)
日祝定休


花見のお酒を買った後、このまま帰るにはちと早い時間ということもあり、久々にAmazingCoffeeRosterへ。
不定休のお店なので休みじゃなければいいなぁと思いつつ向かいました。
お店の前の路地へ入ると看板が出ていたので、今日は営業していると判明。
今日はお店の中には誰もお客さんはおらず、ちょっとゆったりとされてそうだったので、一杯珈琲を店内でいただくことに。
カウンターの3席しかないので、タイミングがねぇwww
さて、今ある豆の中で見たことなかったのがグァテマラとパナマ。
パナマといえば最近の珈琲豆の中で品評会でもてはやされているゲイシャという種類の名産地ですが、置いてあるのはあえてゲイシャではない豆。
これを注文です。
お店では元々マシンで淹れておられまして、そこからフレンチプレスで淹れるようになって、最近はペーパーで淹れることも考えているというお話でした。
珈琲はこの淹れ方というのが多彩という部分も非常に面白い。
味の好みや豆の性質でも、どの淹れ方がむいているとかもあったりで奥が深いです。
そんな事や、エアロプレスとか最近の流行りの淹れ方。関西各地のお店の事とか色々とお話をして盛り上がりました。
淹れていただいたパナマは、柔らかな酸味でさっぱりとした味といったとこでしょうか。
味の好みは酸味の少ない物というのは変わっていませんが、嫌っていた嫌な酸味と最近のフルーツ系に例えた酸味とは別物というのが、こういうのを飲み始めてなんとなくわかってきました。
いつまでもだべっているわけにもいきませんので、豆を買ってお店を出ました。
買った豆は下の3種。

Img_0810

Img_0811

Img_0812

グァテマラは豆としては特に珍しいものではないですが、シングルオリジンの豆を販売ということでやってこられて、そろそろブレンドに挑戦しようかという事で仕入れたそうなのです。ただ、単体の豆としてこのお店においてある物では一番万人受けするバランスの良い味だったので単体販売もしているとの事。
そう聞いちゃうと興味がでてきたのでこれも購入しました。

AmazingCoffeeRoster
大阪府大阪市福島区大開1-4-6
不定休

hutte8to8さんにもちょっと顔出していこうかと思ったんですが、表に自転車が並んでなくて・・・お休み?
じゃあ、そのまま帰るかと。家路へ。
今日は風が強くて天気は良かったですが肌寒い一日でした。
ううむ、暖かくなってくれないと週末の花見がぁ!!!

|

« GOKAN 完熟苺のモンブラン 完熟こころ苺のタルトレット | トップページ | 須磨浦公園 花見 »

自転車 食べあるき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/57040742

この記事へのトラックバック一覧です: 島田商店 菊姫 山廃吟醸 平成9年度仕込:

« GOKAN 完熟苺のモンブラン 完熟こころ苺のタルトレット | トップページ | 須磨浦公園 花見 »