« BRM224京都200km 当日2 初ブルベは・・・DNF | トップページ | ユーハイム阪神百貨店 神戸牛のミートパイ 煮りんごとろりのアップルパイ »

2013年2月27日 (水)

BRM224京都200km DNFその後

DNF決めたとなれば、とりあえず電車で帰るかホテル泊まるかということな
のだが、むにんくんが宇治駅に荷物をロッカーに預けているため、輪行して帰る
にしても、宇治まで行かないといけない。
もうそれならホテル泊まっちゃうかということで、近くを探すことに。
安土駅が5kmほどの距離にある。そこまで平地の道で行けそうなのでそっちへ
向かうことに。安土といえば信長様で観光地。飛び込みでホテルや旅館あるだろう
と思ったんだが・・・安土駅について見ると、小さい。
駅前も田舎の駅そのままで・・・ポタナビでホテルを検索して見ても何もない。
近江八幡のほうにしかないということで、もうここでホテル決めてそちらへ向かう
事に。
近江八幡ステーションホテルというとこが値段的にも距離的にも一番良さ気で
電話をしてみるとシングル二部屋あいていて、自転車も地下の駐車場を使って
いただいても構わないとのこと。
ということで、もう寒さで疲れきってむにんくんとこの記事にも合った信長様像
のようによれよれな二人でホテルへと向かいました。
ホテルでは暖かく迎えてきたただき、とりあえずお風呂に入って一時間後に食事
へ行くことに。
お風呂でゆっくりと温まった後、近くのイオンで

13022408

生ビール!!

13022409

山形牛ゆっけ


13022410


肉1kgセット



焼肉じゃー!!!
ビール!ビール! にっく!にっく!
もう、二人共変なテンションで残念会をwww
食事を済ませると部屋に戻り、私はまた風呂に。
そして足をマッサージしておかないと明日走れなくなるかもしれませんしね。
そして、疲れきった体をベッドへ・・・おやすみなさい。
ちなみにこの近江八幡ステーションホテルさんはすごく良いホテルでした。
部屋も広くて綺麗で、なんといっても湯船が大きめ!!!
これがもう疲れて寒い体にとても・・・とても。
そして朝食付きで1泊6000円。
駅そばですし、機会があればまたぜひ利用したいホテルです。
次の日朝食を食べつつ今日はどうやって帰るかという話をしまして
とりあえず、宇治までむにん君の荷物を取りに行かないといけないということ
なのですが自走するか輪行するか。
自走なら宇治まで50kmくらい走ることに。そこからは私は自走、むにん君は
輪行で。
輪行なら近江八幡の駅から京都駅まで行き、私が京都駅で自転車を見てるから
身一つで荷物を取ってきてもらって、その後また新快速等で帰るという案
しかし、この時の私も忘れていたが、むにん君は輪行袋も宇治の駅へ入れていて
じゃあ、自走しか無いかという話をしてるうちに、ゴミ袋輪行を試しましょうと
いうことにwww
初ブルベが雪でDNFというネタ的に美味しいところへさらにネタを投下・・・
ぬぅできておる。
早速チェックアウト後に駅の所で、コンビニからゴミ袋やビニール紐、ガムテープ。
そしてハサミという最も重要なアイテムを手にゴミ袋輪行の準備をwww
私?私は輪行袋持ってきていたので、彼がコンビニに行っている間にすでに輪行
準備を整えてました。
そうして完成!!


13022501



うむ、素晴らしいwwww
”燃えないごみ”という文字が正面に見えやすいようになっているのがまた良い。
早速ホームまでもちこ・・・目立ってる!すごく目立ってるよ!!www
端っこの車両に乗るために移動する間、すごく見られてました。
そうして来た電車に乗り込み、自転車を立てかけてその対面に座る。


13022502


うむ、凄くシュールだ。
そんな感じで京都まで輪行し、そこからホームで私はむにんくんが宇治から
帰ってくるのを待って、更に吹田まで。
吹田からは自走で家まで帰りましたが・・・いや本当に疲れた。
色々反省点や悔しい思いはあるが、うん、これで一歩またランドナーとしてのレベルは上がったはず。
さぁ次は京都300km。今度は試走も無しに挑むので・・・さぁどんなドラマがwww

|

« BRM224京都200km 当日2 初ブルベは・・・DNF | トップページ | ユーハイム阪神百貨店 神戸牛のミートパイ 煮りんごとろりのアップルパイ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

惨めすぎる・・・(´;ω;`)
今週土曜のBRM302でリベンジしてやる!

投稿: むにん | 2013年2月27日 (水) 22時10分

その思いが、きっと次では力になる!!
神戸はホント天気が良くなってほしいよね。
そうなればきっとリベンジできるはずさ

投稿: Nere | 2013年2月27日 (水) 23時26分

一連の記事、拝見しました。
一緒に参戦された某氏のブログにも似た様なコメントしましたけど、反省会以降も意外と楽しそうに見えましたw
初参戦がこれならば、次はきっと楽に感じるんじゃないかなー。

しかし、氏の文章読んでると、

「200キロなんて楽勝だ!」

という雰囲気が伝わってきそうなのですが・・・・。
いつからそんなにスゴい人になってしまったんですか?

・・・・もしかして偽者?(笑

投稿: 偽748R | 2013年2月28日 (木) 11時00分

楽しかったというのは確かですね。
でも、悔しかったのも事実で、ああすればよかったとかこうすれば完走できたかもとか、帰った後にいろいろと。
ちょっとアップが遅くなったのも、書いているうちになんかそんなふうに考えてたのでw

今回は試走を2回していたのもあって、どちらも完走はしていたので気分的には楽だったんですが、未踏破の300kmはどうなるやら不安はありますね。

200kmなんて楽勝・・・とはいいませんが、いずれ600km走らないといけないというのが、200kmは大丈夫という思い込みをしているという感じですwww

投稿: Nere | 2013年2月28日 (木) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/56852447

この記事へのトラックバック一覧です: BRM224京都200km DNFその後:

« BRM224京都200km 当日2 初ブルベは・・・DNF | トップページ | ユーハイム阪神百貨店 神戸牛のミートパイ 煮りんごとろりのアップルパイ »