« ANIPOVデータ作成は難しい | トップページ | ANIPOV 表示 »

2013年2月17日 (日)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2 著:大森 藤ノ

1巻が出て間を置かずに2巻発売。
勢いがあるときは、こういうので流れを作って行かないとね。

1巻では頑張る男の子は格好良いという感想でしたが、2巻はどうにもそのへんが・・・。
安易に力つけていってる感じで、なんだかなぁと。
サポーターの新キャラとダンジョン攻略とそのいろんなことの解決がこの巻のメインでして、話し的には、面白いとは思うんですがどうにもこのサポーターの娘がなぁ。気に食わない。
同情はするけど、やってる行動がね、うん。

タイトル的なこともあるので、まぁ女性キャラとの出会いというのがあるのは当たり前と思うんですが、それにしても好意を寄せる女性キャラが増えすぎている気がしますねぇ。

女神様達、一番の憧れのあの娘さん、エリナさん。この辺りの扱いとか絡ませ方はいいとは思うんですが、今後の話を続けていくとなるとキャラ増の破綻をしないようにしないとですね。


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2 (GA文庫)
大森 藤ノ
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 80

|

« ANIPOVデータ作成は難しい | トップページ | ANIPOV 表示 »

GA文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/56786391

この記事へのトラックバック一覧です: ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2 著:大森 藤ノ:

« ANIPOVデータ作成は難しい | トップページ | ANIPOV 表示 »