« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月30日 (水)

きみとあさまで 4巻(上)

境界線上のホライゾンⅡ BDⅤ巻が届きまして、今回も特典小説がついています。

Img_0701



賢姉の艶姿!
作中での芸事でもやはり一番目立っています。

そしてまぁいつものことですが、今回も困らされているのがアサマチ。
でもテストでブシューっていう状態のアサマチがすごく可愛い。オパイネタもまたいつものごとくwww
そしてこの巻でも双嬢の序列戦闘が中盤からのメイン。山椿さんつえー
武蔵さんや奥多摩とかの自動人形もいい活躍してます。
ネイトが今ひとつねたになってなかったかなーと思ったんですが、表紙カバー裏の話で・・・。
本編285ページも書いてさらに表紙裏にもあれだけ書くんですから、毎回恐れ入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

加古川 かつめし 洋食屋Eden

湯の山温泉からの帰りで怪我したのもあったんですが、随分とロングライドしていない。そして京都200kmのブルベまで1ヶ月を切ったこともあって、こんなことではいかん!こんな体重でもいかん!とリハビリを兼ねて加古川まで行って来ました。

朝早くに出るとほんとに寒い!シューズカバーとフェイスカバーを新たに防寒具として投入しましたが、フェイスカバーは暖かいが息苦しいwww シューズカバーは効果があるだろうがそれ以上に寒いという結果で、なかなかに厳しい。
それでも必死でペダルを踏んでたわけですがやはり鈍った体はいかんともしがたい。
三宮まで32kmを2時間でいけたんですが、休憩しようと思っていたにしむら珈琲が開店まで1時間もある・・・こうなったらと須磨まで走り須磨駅側のミスドは・・・ここもまだ開店まで時間があるぅう。
仕方ないのでもうしばらく走り舞子あたりのマクドで休憩。
朝マックと珈琲で温まり15分ほど休んでまた走り始めました。
しかし休憩したのが影響して体が微妙に冷えて寒い。あたたまるまでの我慢と思いつつペダルを回します。
そして・・・5時間ちょっとでおおよそ77km走り加古川駅まで。
Dsc_0001
もともと予定していたむにんくんとの待ち合わせ時間まではまだ40分くらいあり、駅前のベンチでひなたぼっこしながら体を温めて待っていました。
しばらくするとむにんくんが来ましたがお店の開店時間までまだ時間があったので色々喋りながらだべっていました。
開店時間近くになったのでお店洋食屋Edenまで移動して自転車を止めて入店。
注文はもちろんかつめし。このお店ではカツライスとなってました。
私は来る時から決めていた牛カツライス(ダブル)、むにんくんはエビカツライスに。
しばらく待っていると きたー!!
Dsc_0004


ビーフカツにデミグラスソース、そして飯!
美味くないはずがありません。
むにんくんのエビカツも1つつまませてもらいましたが、こちらもプリプリのエビがとても美味しかった。
洋食屋EDEN
兵庫県加古川市加古川町寺家町155-6
11:00~19:00
ランチ営業、日曜営業
木曜休
さてご飯を食べて・・・どうしましょうかと。
とりあえず私は、買えるために東へ向かうので、じゃあ神戸まで一緒に行きますかとツーリングです。
風は西風で追い風となり楽にペダルが回せて速度も稼げます。
いい天気でお昼のこの時間帯は本当に気持ちがいいくらいの陽気でしが・・・いきなり前を走っていたむにんくんの自転車がパァンとと音とともに前輪がパンク。
溝の段差でスネークバイトのようです。
近くの自転車屋あったかなと、ここでポタナビの活躍が!
一番近くのサイクルあさひは定休日。1km先にも一見自転車ありましたが、その近くにあったウオズミサイクルに以前から行ってみたかったとのことなのでそちらへ。

結構小さなお店でしたが、お店の中はORBEAとかRIDLEYとかのフレームがズラリと。

Dsc_0005


パンクの修理をしていただいている間、色々と見させてもらいました。
パンクも直り、また走り始めて・・・今更ながら結構遠いなとwww。
須磨辺りまで走った所でちと小腹がすいた感じ。以前からなかなか行くタイミンが合わなかった須磨駅前のデンマークホットドッグ コペンハーゲンのホットドッグ食べようと須磨駅へ。


Dsc_0007


なかなかに派手な店構えw
お店に入り 須磨浜ホットドッグとペプシコーラを注文。

Dsc_0006

キムチ入りということだったのですが・・・意外といけます。
コーラもつかれた体には美味しくてあっという間に食べてしまいました。

デンマークホットドッグ コペンハーゲン
兵庫県神戸市須磨区須磨浦通4丁目3-14
AM10:00 〜 PM8:00
(土、日、祝は AM9:00 〜 PM7:30)
ランチ営業、日曜営業
木曜休

須磨から少し行った所で、以前からむにんくんと言ってた少しの間乗る自転車の交換をしました。
ビンディングが二人種類が違うのでちと漕ぎにくかったのですが、うん、人の乗るとおもしろい。
むにんくんの自転車は非常に乗り易かった。ハンドルの操作感も軽くてキビキビ動くし、漕ぎ出しもいい。
カンパのブラケットは握りやすかった。あとでむにんくんが言ってたがにぎりやすいが、ブレーキはかけにくいと。確かにちょっと指の長さが足りないのかもしれない。あっちの人向けだろうからなぁ。
むにんくんは私の自転車の電動シフトにひたすら感動していたようだ。うんカンパの手動シフトを何回かやってみたが、すごくやりにくいというか力がいるwww
もう電動から離れられない私・・・。

そんなこんなでsaitasaitaまで交換して乗って楽しんで増した。
saitasaitaでは、季節限定の林檎のスムージーを頼んだのですがあいにくと林檎が切れてて、同じく季節限定のいちごのスムージーを注文。

Dsc_0008


あまーい、つめたーい、おいしーーー!!
自転車のこと、今年参加のブルベのこと、そして先日誘ったあづみのセンチュリーライドのことなんかを話しつつだべっていました。
しかし、いい加減帰らねばという時間になってお店を出て、私は東へ、むにんくんは西へと別れました。
帰りは追い風で、割と楽でしたがそれでも100km超した距離走ったのが久々で膝がちと痛くなりました。自転車降りるとなんともないんですけどねwww
ブルベ本番までにもう少し鍛えねば。

今日の走行記録

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

BeachQueens ネイト・ミトツダイラ 電撃スペシャルver

先日やっと届きました、ネイトの電撃スペシャルVer

Img_0688


予想はしてましたが、でかいwww

Img_0689    

あのネイトの髪の毛をよくぞここまで再現してます。


Img_0690

電撃スペシャルVerにはネイトの照れ顔がついてまして、すぐに換装してぱちり。
なかなかに悩ましげな表情です。

Img_0691


Img_0692

もちろんアサマチとの比較であのオパイとは比べ物にならないくらいのですが、ついてる特典小説を読んでから水着を見るとなんともネイトの可愛い部分が感じられてとてもいい。
そして、前面から見た腰つきから足にかけては、むちっとしたアサマチとくらべても遜色ない色気があります。特にへその辺りがねぇ・・・こう・・・。


Img_0693

後ろ~・・って髪の毛しか見えないwww
この髪の毛を支えるための棒も付いてますwww

Img_0694

髪の毛を取っ払った後ろ。
ふむ・・・こう見るとネイト華奢に感じますね。

Img_0696

特典のSS。
浅間のと同じ時をネイト視点で。
本編でも色恋沙汰では非常に可愛いネイトですが、このSSでもとても・・・かわいい。
なんかねぇ、いじらしいんですよ、ええ

さて第2弾まで出たこのホライゾンでのBeachQueensシリーズ。他のやつでもいいんですが次はやっぱり喜美かねぇ。ねんどろいどのアデーレも早く出てほしいものです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿大神社へ初詣

1/15,16と行ってたので本来はもっと早くアップする予定でしたが、まぁ色々とありまして遅れました。
さて、去年の初詣は”境界線上のホライゾン”という小説がアニメ化されたこともあり、友人と一緒に北口本宮冨士浅間神社へ初詣に行ったんですが、今年はコミケからそのまま大阪に戻ったため今年の初詣はどこ行くかなーと年始から考えていました。
今年も浅間神社系にとは思いましたが、浅間神社系は富士山信仰の神社でして祀っているのは木之花咲耶姫。そんなわけですから関西にはほとんどありません。あってもすごく小さい神社とか別の神社と一緒になってるとかでして、今ひとつ行く気がしませんでした。
境界線上のホライゾンでは浅間神社の娘さん”智”の仲がいい友人として、主人公トーリの姉”喜美”がいます。その喜美が信仰しているのが天之鈿女命。そっちならと調べてみると、そこそこ大きな神社がありました。
三重県にあります伊勢一之宮椿大神社。主神は猿田彦大神で配祀として天之鈿女命と木之花咲耶姫が祀られています。別宮で椿岸神社がありそこの主神は天之鈿女命。おお、いいじゃないですかと。
家からの距離はおおよそ140km弱。自転車で行くロングライドとして鈴鹿や伊賀の峠越えを考えるとなかなかにおもしろそう。やろうと思えば大阪発のキャノボルートを途中の亀山あたりまで走ることになるのでなおさら面白そうと思えて来ました。
ただ、そのまま走ってお参りしてまた帰ってくるというのはちょっとやりたくなかったので、近くを見ると少し北に行ったところに湯の山温泉があります。よし、行くしかない!そうして計画を立てました。
当日の天気予報自体は悪くなかったんですが、前日は大阪でも雪がふるんじゃないかと言われていて、関東では結構な雪が振って大変なことに鳴っている状況。山越えの際にどれだけ天気が悪くなるかが問題だとは思っていたんですが、前日にルート上の詳細な天気予報を見て強風が吹いたり山では雪が振りそうな感じなのでロードで行くことを断念し、Bromptonで途中まで輪行していくことにしました。
滋賀の草津まで新快速で行き、あとは普通電車を乗り継いでいけば合計2時間程度で2000円もかからず三重の亀山まで着きます。


Img_0649


しかしここでもまた難儀なことに。新快速が少し遅れたため、草津からの電車待ちで1時間ほど待たされました。まぁ積んでた小説持ってきてたんで暇にはならなかったんですが、ちと先行き不安に。
Dsc_0003



草津から柘植まで行く途中に山の上の方を見ると、あ~降ってますねこれ。うんロードで来なくて正解だったと思っていたんですが、柘植で乗り換えて関までいくところで細かい雪が降って来ました。
もしかしてこの天気の中を走らないといけなくなるかも?と不安にかられつつ関で降りました。

Dsc_0004


亀山まで行くのでも良かったんですが、ちとご当地グルメの亀山みそ焼きうどんを食べたくて店が近い関で降りました。
そして、
Img_0650


亀山みそ焼きうどん~
味は焼肉の味噌ダレで炒めた焼きうどんといったとこですが、味噌の味が強いですね。
ぱぱっと食べてお店を出ました。

Img_0651

川森食堂
関町古厩66-3
10:00~22:00
で、次に亀山みそ焼きうどんを食べれる紅茶が美味しい喫茶店 英国喫茶アールグレイに行こうかと思ったんですが・・・到着が1時間遅れたことでちと時間が不安になったので行かずにそのまま椿大神社に向かいました。
しかし、微妙に細かい雪が降ってきて、なんともな天気。ぬぅ、椿大神社のほうが標高あったからちと心配だなぁ。


Dsc_0006


途中の上りで亀山城跡。
この辺りから雪が少し止んで風が出て来ました。まぁそれでも問題なく走っていまして、走っているときは寒さはなく暑いくらい。
結構楽しみながら、そして


Dsc_0007


行き先の天気を不安がりながらwww絶対雪降ってるよ~とTwitterでつぶやいていました。
そして道は段々と山側へ向かいます。
事前のルート調査でそれほど傾斜はないのはわかっていたんですが、微妙な向かい風が体力を削っていきます。
そしてまた細かい雪がちらついてきまして、宿の湯の山温泉までちゃんといけるのかなぁと思いつつ坂を登っていきました。


Img_0652


伊勢一之宮椿大神社!


Img_0653


Img_0654


鳥居をくぐり参道歩いてまずはお参り。
そして次にお守りと絵馬、あと御神籤を。
今年ブルベに参加することもあって交通安全のお守りを買いました。前厄というのもあるので厄除けのお守りも買おうかどうか悩んだんですが、それは買わずに。
そして御神籤は・・・


Dsc_0009


吉!
何々に気をつけろというような悪いことは書いてありません。むふふ、今年はいい年になるかも。
そして次に天之鈿女命が主神の椿岸神社へ。


Img_0657


Img_0658


Img_0659


Img_0660


Img_0662


ここは縁結びでもご利益があるためか、まぁ・・・・ねぇ。そういう若い二人連れとか結構居まして、独り身のおっさんにはちっと居づらかったりwww
それでもちゃんとお参りしましたよ!
Img_0661


そして絵馬奉納。
ウズィとハナミが仲良く並んでいるのをぺたりと。
お参りも済んでさて宿のある湯の山温泉まで。ここから湯の山温泉までは険しくはないですが一つと峠を超す必要があります。
4時30分までには着きたいなぁと思いつつ、ペダルをこいで行きました。
一旦東へ下ってから北へ向きを変えて、そしてまた西へ。そうして山道へ入って来ました。
とはっても、そんなに傾斜はひどくないのでBromptonをゆっくりと走らせて・・・ええっと、なんか段々不安になってくるような道だなぁ。
そんなこんなしているうちに下りへ。

Img_0663


なかなかに眺めも良かったです。
そして、下った先に湯の山温泉駅


Img_0665


この時、雪も降っていなくて天気も良かったですし、予定の4時30分には到着していたので気分も楽だったんです。
ただ、ここから宿までの4kmで標高400mを登ることになりまして、それでもゆっくりと登ればと思っていたんですが途中まででもうダメでした。そこからは自転車を押しつつ歩いてあがることに。

Img_0666


Img_0668

そして、段々登って行くたびに天気が悪くというか雪が!雪が冷たいよ!
結局この日の宿 蔵之助のあたりはこんな感じでした。
Dsc_0016


Bromptonを折りたたんでチェックイン。
部屋まで案内していただいた時に、宿の予約をした時に自転車で行くという内容をメールで書いていたことを覚えておられて「自転車はどうされたんです?」と。
なんでも結構自転車で来る人もいるらしく、その際はいかにもな自転車乗る格好でこられるので不思議に思ったと。で、片手に持っていたBromptonをみせて「これ自転車なんですよー」とちょっと世間話。
今日は連休後の平日でお客も少ないらしくなんかゆったりと。そして食事は一旦お風呂入ってからということでお願いして、まずはお風呂に行って来ました。
もちろん、露天風呂!蔵之助さんは露天風呂が2つあり、夜と朝で男女入替え制になっています。で、夜の男性側の方へ行きまして誰もいない露天風呂でゆっくりと寒さと疲れを癒しました。
お風呂から戻ると、食事の用意をされていて席について料理の説明とか聞いていました。地元の食材とか名物なんかを使われていて、特に猪鍋は美味しそうな感じで楽しみでした。
Img_0671

Img_0672

Img_0673

Img_0674

Img_0677

Img_0678

Img_0679

Img_0681

Img_0680

Img_0682


お腹いっぱい!!!
結構な量でして、そこへ調子に乗ってビールも飲んだのでお腹が苦しいくらいwww
どれも美味しかったんですが、猪鍋の猪肉がとても良い香りで美味しかったです。
食事が終わると、布団を敷いていただいて少しごろごろと。程よい疲れと温泉で温まった体に満腹感。もう眠たくてウトウトとしてたんですが、寝る前にもう一度温泉入ってくるかと再度露天風呂へ。
この時もずっと一人でしたので、ゆったりと落ち着いて楽しめました。
そして戻って布団に入りながら持ってきた本を読んで・・・うう、なんかすごい贅沢してる感じがする。
いや、ホント幸せな一時でした。
次の日は朝早く起きて、機能とは違う露天風呂へ


Dsc_0023


段々と夜が明けて明るくなってくるこの時間帯に露天風呂でゆっくりとする・・・うーむやはり良いなぁ。
朝入った方の露天風呂の方からの展望が良かったです。
さて、朝食を食べて宿を後に。
良いお風呂と食事。お世話になりました!!!
Img_0686

Img_0684

Img_0685


で、本来この日は松坂に行って和田金ですき焼き食べて帰るかと思っていたんですが、四日市駅に向かう途中道路の端にある盛り上がりにタイヤを取られてガードレールにぶつかりこけてしましました。
フロントバッグがだいぶ衝撃を吸収はしてくれたようだったんですが、左側の顔を強く打ったみたいでまぁまぁ試合後のボクサーのような顔にwww
おまけに左手小指と右手親指も打撲と擦り傷でちぃと凹む状態になりまして、四日市駅から近鉄特急でそのまま家まで帰りました。
で、ここまでなんか凹んでいたのでなかなかアップできずでして・・・いやぁ気をつけねばいけませんね。

走行データ 1日目 2日目

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

十日戎(今宮戎)

正月明けてから、5日にアルテグラDi2のファームウエアアップデートのためにHutteさんにいっただけで、あまり自転車に乗ってませんでした。

うーむ、これではいけないなぁと思いつつ、どうにも出る用事がなかったんですが、今日はお休みでなおかつ十日。そう、十日戎があるんで、ちと難波までかけてきました。


Dsc_0007
有名なでんでんタウンのタイムズのとこに最近できた駐輪場。

今宮戎の影響でもっと多いかなと思ったんですが、さすがに平日の昼間はガラガラでした。
そこにBROMPTONを停めてとりあえず昼食へ。
目指すは、数年前にそこのカツ丼の量が食えなくなって行くのをやめた そば処まる栄。
こちらは、今宮戎から流れてきたお客さんで結構いっぱいでしたが、なんとかカウンターへ座れました。
そして頼んだのは、冬季限定の広しま丼。


Dsc_0008

牡蠣!!!
久々に食べるまる栄の丼。
牡蠣の美味しさもあって、すぐに食べ終えました。
しかしカツ丼であれだけ苦労したのに、体調を整えていったとはいえ広しま丼は簡単に食べ終えてしましました。うーん、カツ丼がきついだけんですかねぇ。
さて食事が終わった後は、えべっさんに。

Dsc_0009


Dsc_0010


Dsc_0011


屋台も色々見てたのですが、まぁ定番のばかりの中、ちと面白いものが。


Dsc_0012

太宰府天満宮の梅ヶ枝餅です!!
えべっさんになんで天満宮のがwww
とはおもいつつ並んで買いました。

Img_0647

家に帰ってから食べましたが、まだほんのりと暖かく、なかなかに美味しかったです。

駐輪場に戻ってBROMPTONを回収して、自宅へ。
ただ途中LOROCYCLEさんへ寄って、先日ブログでも紹介されてましたBROOKSのカバンを見てきました。
写真では黒のほうが良い感じだったのですが、お店で見ると橙色のほうが良い感じ。
しかしさすがにBROOKS・・・値段がなぁ。うーむ、でもほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

2013年は

新しい年が始まりましたね。

今年はまずブルベを一つでも完走すること。
できれば、400km完走まで出来ればいいんですけど、無理をせず安全確実にです。
そして、年末のコミケでいろいろと計画がwww
次の夏コミの時に出せればいいんでしょうけど、ネタとしてもスキルアップとしても何かしらやろうと思っております。

このブログを見ていただいている皆様、あと旧年いろいろご迷惑をお掛けした皆様 本年もよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月31日 コミケ3日目

さぁ頑張るぞ!と朝から気合を入れて行ったわけです。
でも、実際私が廻るところはそんなに並んで買うとか言うところでもなかったんで、すいすいと購入して行きました。

そのなかで食べ物関係の複数ブースでやっていたスタンプラリーを回りました。
スープカレーカムイとコラボしていたはにべあさんとこもその中に入っていて当然周る予定に。
後は、自転車人としてもBROMPTON買う一員にもなった加藤アカツキさんとこももちろん回って来ました。2012年は体をちょっと壊されていたので、ホントお大事にしてくださいと。
そんなこんなで西をグルと回って東へ。
東でははにべあさんへ、京都で買ったまどマギ聖護院八つ橋をお渡ししてご挨拶。
そこからグルッとスタンプラリーを回って、景品をゲットです!
今回の半分以上食べ物関係なんですよねwww
そして他のとこを回りつつ、ゲームのギルドで知り合いの人 でぃあねさんとこを覗きに行きますが・・・うあ!すごい人。もうこれはたまらないと一旦離脱しました。
しばらくは無理だなぁと他のとこ見て回ってたんですが、ホライゾン関係があったところでアサマチとかの抱き枕売ってたブースがありまして、それはもう完売とwwwおーさすがアサマチと思っていたその横のブースに!!!

Img_0643

閨さんのブラケットです!
人妻ですよ!人妻!・・・・人妻の膝(かけ)と聞くだけでね!もうね!
「僕にはまだ人妻早いんじゃないかと思っていたんだが・・・」という佐藤のセリフなんかが思い出されましたが、そっか・・・俺ももうそれが分かる歳になったか。
他にも閨さんのブックカバー(ホライゾンの厚さにも対応版ですwww)とかあったんで思わず新刊も含めて購入してしましました。
そして再度ディアネさんのとこ行くとまだ人が多い、どうしようかなと思って、顔はわからなかったんですが、横浜のユニホーム着ているいかにもな人が最後尾の列整理してたんで、少し話しかけけて自己紹介をして、もうしばらくしたらまた来るねといって再度うろうろしてもどってきたら・・・一度減った列が又増えてるよ!!!wwww
いやまぁ驚きwww又もう少ししていくとほとんど人はいなくなってましたので、ディアネさんと話してちょっと取り置いていただいていた本を購入し、こちらからはまどマギ聖護院八ツ橋をおみやげとしてお渡ししました。

とりあえずすべてのとこは回り終えたので会場から撤収。
偽748R氏と待ち合わせて新木場まで離脱し、喫茶店でだべってました。
そうしているうちに後の2人も来られたのでいろいろとまた話しをしながら休憩。
千葉の方が成田山のお参りに来る人が増える前に撤収するとのことで一旦解散し、私達も東京駅へ向かいました。
途中もう少し時間があったのでファミレス入ってだべってました。
そして、そこで面白いことが。ふふふ・・・年明けに新しいのをご購入ですね!
そんなこんなで東京駅の前まで送っていただき、私は新幹線へ。

Dsc_0021

Dsc_0023

一番後ろの席をとってあったので後ろに突っ込んで後は新大阪まで。
新大阪ついてからは自走して自宅まで走りましたが、車がほとんどいなくて普段よりは走り易かったですが、その分、いかにも酔っ払いな歩行者だったり自転車だったりが・・・特に自転車はなぁだめですよ!!!

3日目の戦果

Img_0640

Img_0642

2012年も終わり。
今年は自転車にはまる年でしたが、来年は・・・もっと深く足を突っ込む予定。
それでいいことあればいいんですけどね。

年越しのにしんそば

Img_0638

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月30日 秋葉原周辺食べ歩き等

コミケ2日目!この日は何も会場には用事がなかったので、偽748R氏の新しいBROMPTONと一緒にポタリング!・・・できたら良かったんですけどねぇ。
朝から雨。これではなんともなりません。
昼ぐらいまでいろいろと用事を済ませてから、氏の車で少しお昼とか暇つぶしに。
最初日本橋の黒天丼のお店こと てんぷら中山でお昼出来ればと思って行ったんですが、もう今年の営業はおしまいにされていたのか、やっておられませんでした。
じゃあ秋葉原で食事にしますかということで、秋葉原に。
1軒目のお店を目指して秋葉原よりも少し外れたとこに雨が強くなる中行きましたが、ここももうやってなくて、では次とメイドさんが焼いてるくれるハンバーガー屋 RM burger&break akiba styleへ。
ビルの前に来ましたが・・・メイドのお店が集まっているビルなのか、ちと階段を上がっていくのにも勇気がwww
そしてお店に入り、適当な席に座って早速注文です。お腹すいたよー
しばらくすると・・・きました~!!
本当は写真を撮りたかったのですが、ちと撮りづらいお店でしたので写真はなしで。
ハンバーガーは美味しかったですよ、ええ。使っている素材も悪くなくて、ちゃんと肉に味に負けないおいしいパンでしたし。
ただ・・・給仕のおねーちゃんの手つきが非常に危なかしかったですがwww
別にドジっ娘メイド属性持ちでもない氏と私ですから、結構ハラハラとしてました。

お腹が膨れてさぁどうしますかねぇということでしたので、少し歩いて上の方にある甘味屋に行きましょうということで向かいました。
途中にYsロードがあったので少し寄り道して、いろいろ話をしながら自転車を見てました。

そしてまた目的の福助という小豆の餡が美味しいお店に向かったのですが、場所は間違えてなかったんですが見つけれなかったです。
それならということで、湯島方面へ行き、ここも名店の 湯島みつばち へ。

お店の前は、どこのアイス屋さんですかというくらい、種類の多いアイスがテイクアウトで買えるようになっていますが、脇の入口からお店の中へ入ってレジのとこで甘味を注文です。
私は栗ぜんざいを頼みました。しらたま増量もできますよとでしたのでぜひ!と増量していただきました。

Dsc_0018

見た目も味もとても素晴らしい!
あずきの下にはきび粟がありまして、もうたまりません。
氏も、掛ける蜜が美味しいということで結構蜜をかけては絡めて食べてられました。
そして、実家のおみやげとしてお持ち帰り用の甘味を幾つか注文されました。
その待ち時間が少し手持ち無沙汰でしたので、新たにハニー焼きを追加。

Dsc_0020

左の色が淡いほうが黄な粉で、右が栗です。
黄な粉はなんとも不思議な感じ。そうですね、黄な粉飴の柔らかいのが中に入っている感じです。
おみやげができるまでゆっくりとだべってました。
みつばちを出て秋葉原へ戻る途中、おみやげに是非追加をということで、またもやうさぎやへ。氏にどらやきをお薦めしてご購入されていました。
車まで戻りさぁ次はどうしましょうかということで、とある自転車に行く事に。
世田谷にある自転車ですが、小径車からロードまでやっているお店です。
そこでトーエイの自転車なんてどうですか?とか話ししながらしばらくお店で店主の方とも話し込んでました。
この頃には随分ひどい雨になってきてまして、自転車屋を出てホテルに戻るまで前が見づらい状況にもなってました。
ホテルに戻って、今日合流される2人を待って居酒屋へ。
3日目の打ち合わせというか、どこが着てるとか昔の話とか、自転車の話とかまぁとりとめなく随分遅くまでwww
3日は私の都合のこともあってちょっと早めに出ないといけなかったんですが、それに付き合って一緒に会場まで行っていただくことになり感謝感謝です。
3日目はまさに戦場。がんばらねばと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月29日 コミケ一日目

さてコミケ本番!
まずは友人ブースのとこでいろいろやってから戦闘開始です。
今回はなんといってもこの1日目に境界線上のホライゾンの川上稔さんが着てるのですよ!

最初外に列形成されていなくて、ブース前には人だかりが。
スタッフも散らすんですが直ぐに元に戻って自動的に列が作らていきます。
途中からは「私たちのことも少しわかってください!」とかwww
さすがに列を作らないとまずいということで外に列が出されました。
2限ということだったので2回回らないといけないなぁと思っていたのですが、ブース後ろの箱を見ると・・・少ない。いけるかなぁと思って危ぶんでいたのですが、コミケ始まって2回回って4冊確保してから隣のブースに並んだとこで完売~との声が。
開始20分で完売とは・・・なんともすごい。
さて、次々とお目当ての本を購入していったわけですが、途中一旦ブースに戻ってお手伝いに来ていただいてました偽748R氏のご友人に状況をお聞きして、もう少し回ってくるんでよろしくお願いしますとお願いして次の戦場へ。
1日目は特に自転車関連の同人誌がありましたのでいろいろと廻るところが多い!
ロングラダースのブースは新刊はなかったのですが次の3.0の情報を書いたのが置いてありました。
そんなふうに色々回って、ミクの格好をしてママチャリを駆る速い人、キクミミさんとこで少しだけ秋にやってられましたTOTの話とかもお聞きしてブースへ戻りました。

偽748R氏も戻られていて、友人の方はここで撤収に。
少し座って売り子をしてて、私が後企業に1つだけ行くという話をすると、じゃあとトイレと少し自転車とこ見てくると。そう、この時あとで判明する重要な情報が出てたんですよね。少し前のチャットでBROMPTONのカラーリングとか改造とかで少し盛り上がってたんです。で、コミケの時にBROMPTONの新車お買い上げですか!とか言っていたんですけど、この時にも夏に私が友人に買っていただいたBROMPTONの同人誌のとこ今回も来てましたかとか聞かれてそれから探しに行かれたんです。その時は私はBROMPTON買うようになるのかなとかしか思ってなかったんですが。
で、帰ってこられて無事BROMPTONの同人誌も購入されていました。
そして私は企業へ。2013年の4月からアニメ化もされるガガガ文庫の俺ガイルこと”やはり俺の青春ラブコメは間違っている”のドラマCDが販売されているので、それだけは購入しておかねばと行ったわけです。販売しているのはマーベラスAOL。
行った時はもう午後だったんですが結構な列があり1時間くらいかかるかなぁと思っていたんですが・・・これがもう全然列が進まない。途中、先にブースの方は撤収していただき、結局買えたのが並んでから2時間後でした。ブースの傍に行ってからの列形成とか販売員の手際の悪さや値段設定の悪さとか色々要因はあるとは思うんですが、ちょっとなぁあまりにもひどかった。
そして私も会場から撤収。
新木場で合流して遅い昼ごはん食べながら、色々と話して今回BROMPTONのSバッグで着てるので買った本は送らないとダメだなぁという話をすると、箱ならあるから使っていただいていいですよと氏が言って下さったので、ホテルに戻って車の中の使わないダンボールをいただき・・・・な、なんだってーーー!!!
中身を出して箱を渡していただいたのですが、その中身がどうみてもBROMPTONのSバッグwww偽748氏もあ、ばれちゃいましたとwwww
そう、もう既にBROMPTONを購入されていました。しかも11月に神戸に仕事で来られた時にBROMPTONJUNCTION神戸で。
ここからは氏のブログを見ていただいたほうがわかりやすいですが、S1EのRAWカラーとうなんとも尖った品。ありきたりではないひねったのがお好きなあの人らしい実にコレクションやいじり甲斐もある自転車でした。
そこで、やっと前からチャットとか今日の会場での会話で・・・ねぇwww
むぅ、今から考えればわかるだろ的な流れだったんですけど。
しかし、それならそれでいろいろ実に煽るネタが出来ましたよ、ええ。

さて、そんなことで人盛り上がりしてから、ホテルで一休み。
その間に氏はBROMPTONを組み上げとか、パーツつけたり、走りに行ってたりとwww

夜は銀座まで出てエビスバーでビールのんでまぁ自転車談義からいろいろと。

Dsc_0017
クリーミィスタウト


2日目はコミケ会場に用はなかったので行かないことにしてゆっくりできるということで、それなりに飲んでホテルまで帰りました。もちろん、自転車じゃないですよ。飲んだら乗るなです。

で、この日の戦果。

Dsc_0016

ああ、ちなみに私が書いたポタナビ本は6冊売れました。
買っていただいた方ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月28日 東京ポタリング

東京ポタリング!天気も良くてホテルを9時くらいに出発です。

まずは、神田明神へ東京神社庁が配っているアイマス絵の初詣用パンフをもらいにいくのです!そしてそのあとは神社下にある天野屋で甘酒を飲んでゆっくりして・・・と。
神田明神へついてまずは、お参りして写真等を。

Img_0617


Img_0618


Img_0619


Img_0620

Img_0621

そして、置いて有りそうなお守りとか売ってるとこの巫女さんへ向かいます。
べ、別に巫女さんに惹かれたわけじゃありませんよ、ええ
そして声をかけるかと思ったところで、窓に貼ってあったアイマスパンフのとこに終了しましたの文字・・・もうなくなっているだとうぅ!!!!
くっ、さすがオタクの守護神。まさかなくなっている事態は想像しませんでした。
ということで近くの神社を検索。
750m先に湯島天神があります。うん、私でも知っている神社の名前。よし行くか!とBROMPTONを走らせます。

Img_0622


Img_0623

俺のアイマスパンフ保護への道は始まったばかりさ!この男坂を・・・などと脳内で叫びながら登ってお守り売ってた巫女さんに聞いてみると・・・そもそも扱っていないとのこと。
ここで東京神社庁のホームページなんかで管轄神社を検索すればよかったんですが、この時はその考えが及ばず次の近くの神社!と上野不忍池にある花園稲荷と横の天神さんへ向かいましたが、やはりそこにもありません。

Img_0625

そんなとこ歩いてきた猫をもふもふさせてもらい気分を切り替えてお昼へ行こうと上野を後に。と、その前にどらやきの名店うさぎやでどら焼きを購入。

Img_0626

うさぎや
東京都台東区上野1-10-10
9:00~18:00
火曜日定休
Dsc_0015


どら焼きはホテル帰ってから食べましたが、しっとりとした皮と上品な甘さの餡。うん、ほんとうに美味しいですここのは。

さて、お昼ですが実はスープカレーカムイに最初行きましたが、コラボカレーはディナータイムのみですと言われて、ああんとwww
お店の方も私が昨日来たことを覚えていただいてて、今日の夕方も早い時に来ないと最終日なので早くなくなるかもしれませんと。
ということでまた秋葉原まで戻って、ここも行きたかった とんかつ富貴へ。

お店に入ってロースカツとカキフライ2個を注文。

Img_0627

さっくさくでやわらかくてうめぇええ!
カキフライもね、もうね、うん、美味しいとしか言えない!
又、寒い時期にこの豚汁がたまらないです。
お母さん達も皆さん暖かくて、とてもとても良いお店です。

Img_0628

とんかつ富貴
東京都千代田区外神田3-11-11
11:30~16:00
富貴を出た後は、今回の一番の目的であった自転車でCafe Sacocheへ向かいます。
でもその途中で、朝に行けなかった天野屋に。
お土産を売っている場所の隣に喫茶部がありまして、そこで甘酒とくず餅を注文。

Img_0629

昔からある土室で作られる天然の麹のいい香りとやさしい甘さの甘酒。そしてくにゅくにゅとした食感に黄な粉と蜜の甘さがたまらないくず餅。
いただいている間ずっとにまにまとしてました。
前に来たときは夏で、冷たい甘酒をいただいて冷たい甘酒もいいものだ!と感動したんですよねぇ。カキ氷に甘酒をかけてもいただけるのです。

天野屋
東京都千代田区外神田2-18-15
平日10:00~18:00
土日10:00~17:00
天野屋をでてからは西へ。
走っていて結構な坂を登っている時にふと横を見ると・・・靖国神社!
むむ!こいつはお参りせねばとちと寄って来ました。

Img_0630

お参りをしてあまり期待はしませんでしたが一応アイマスパンフのことを聞いいてみるとやっぱりご存知ありませんでした。
そしてまた走りだして途中新宿あたりは人も車も多くて走りにくかったですが、そこを抜けると快適に。住宅地の路地を抜けた感じのとこにありました!

Img_0631



お店の前にBROMPTONを停めて、早速お店の中へ。
ああ、何度も見たマグカップだーとか思いながら、ベリーオレとかぼちゃのクランブルを注文。
しばらくお店のなか見たりしていると、表に自転車が。すかさず店長さんが表に出て停めるのを補助します。うーん、やはりロードで来るべきところか、ここは。

Dsc_0011

ベリーオレは甘くてでもベリー分ちょっと酸味があります。
かぼちゃのクランブルも食感がおもしろい。もちろんどちらも美味しいです。
しばらくゆっくりして、会計時に2013年度版のマグカップも購入。

Img_0646


大阪から来てるんですよーと少しお話させていただいてお店を出ました。
Cafe Sacoche
東京都世田谷区北沢2-39-15 コーラルリーフSKビル 1F
12:00~22:00
水曜日定休


さて、そこからはホテルを目指します。
夕方から雨だという天気予報でしたので、一旦ホテル戻ってから電車で秋葉原まで出てカムイに行こうと考えたわけです。
暗くなってくる空にホテルまで持ってくれよーと走っていたんですが、青山のあたりで後輪がなんだかベコベコという感触に。慌てて歩道で確認してみると後輪にガラス片が刺さってました。そしてそのガラス片を抜くと一気にタイヤの空気がwww
なんでこんな時に!と思いつつ周りを見てみると目の前が自転車屋。少しだけですが小径車も置いてある。ならば修理大丈夫かなとお店に入って聞いてみるとできますよーとのこと。ただ、このとき客が立て込んでいたので1時間半くらいかかりますと。この時3時。つまり4時半まではかかると。スープカレーカムイのディナータイム開始ギリギリ。しかし電車で輪講して帰るのもめんどくさいのでお願いしました。
修理終わるまで何するかなとスマホで周りを検索すると、横に神社っぽい敷地が。
そうです。明治神宮があったんです。
これは行かねばと、歩いて明治神宮を目指しました。
そして歩いてすこしすると、雨が降って来ました。うあ・・・これは。やっぱり輪行で戻っておくべきだったかと今更ながら後悔しましたが、仕方ありません。
そのまま、原宿を抜けて明治神宮へ参拝しに行きました。
ええ、もちろんここでも探しましたがアイマスパンフはありませんでしたwww
さて、微妙な勢いの雨の中4時半くらいに自転車屋に戻って見ると治ってました。
ただ、チューブにパッチを当てての修理なのでまた茶とチューブ交換はしてくださいとのこと。お店を出て・・・覚悟を決めてカムイまで走り始めました。
カムイまでの道のりは正直思い出したくはないですが、寒くて冷たくてねぇ・・・ほんと。
コラボカレーがなくなるかも!と焦りながら5時過ぎにお店に着きました。
お店に入ると店員さんが、「まだ大丈夫ですよ!」とwww
そうしてやっと食べることができました。

Dsc_0013

あきばdeごはんとスープカレーカムイのコラボスープカレー
ベーコンエッグ野菜カレーです!
塊になったベーコンのオムレツが入ったスープカレーなんですが、このベーコンエッグがすごくスープカレーに合いました。雨の中走ってきて寒かったのもあってとてもとても美味しかったです。
ツイッターで呟いたりしてると、あきばdeごはんを書かれているはにべあさんからリプとかもあって、いや嬉しかった。
お店の方にもお礼を言って出ました。
そして、又昨日に引き続き友人とご飯。
秋葉原で待ち合わせて昨日着てなかった方とも合流して秋葉原UDXへ。
ImpressWatchのAkibaPCHOTLINE!にある、ちょび&姉ちゃんのアキバでご飯食べたいなで紹介されていた須田町食堂に行きました。

私はスープカレー食べていたのもあってハンバーガーを。友人は大人のお子様ランチとかグラタン等を注文。

Img_0634
須田町バーガー


Img_0636
大人のお子様ランチ(洋食プレート)

ハンバーガーはまずまず美味しかったです。
大人のお子様ランチのほうが・・・表のディスプレイと随分と大きさが違います。
上に書いたちょび&姉ちゃんのとこでも大きいような感じだったんですけどねぇ・・・。
まぁでも久々にあった友人たちと楽しい時間を過ごしました。

秋葉原で別れて雨の上がった道をホテルへ向かいます。
再パンクすること無くホテルまで到着。
明日からはコミケ本番!
ということでまだ今日は終わりませんよwww
今回お手伝いといいますか、何かネタ出してーと言われて友人の音響系ブースの所に自転車用ナビ ポタナビ の説明書っぽいものを置かせていただくことになってイたのもあって明日の打ち合わせも兼ねてそのブースの友人 偽748R氏と近くの居酒屋へ。
私は今年自転車にはまって色々買っていたりとか走るようになったのですが、偽748R氏もここ最近随分と走ることも他のこともはまり気味になっているようでしてwww
そんな話とか、明日の打ち合わせをしながら酒のんでつまみつまんでと夜遅くまでやってました。

追記
この日の走行データ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月27日 京都~東京

年末にごそっと休みを取り、コミケに行くのと東京でポタリングをしてきました!

27日はまず京都へ。
新大阪まで走り、そこでBROMPTONを畳んで電車で京都まで。
Img_0613


京都駅から河原町まで走って、まずはアニメイト京都で”まどマギ聖護院八つ橋”を購入。
コミケで差し入れとしてお渡しするために確保です。
そして、お昼は何にするかなぁと思ってうろうろするかと思ったんですが、13:00の新幹線を予約していたのに出るのが遅くなってしまったのであまり時間がありません。
近くにある海鮮丼の若狭家で4種盛りの大盛りを食べて、京都駅戻る途中で松之助でアップルパイでもと思ったんですが、松之助もあちこちの珈琲が美味しい喫茶店もなんだか人がいっぱい。ぬぅ、同じように早く休みをとった人が観光にきてるんですかねぇ。
うろうろしている間に、時間が迫ってきたので京都駅まで戻ります。そしてまた畳んで新幹線のホームまで。
EX-ICで階段近くの車両の一番後ろの席を確保していたので楽ちんに乗り込んで後ろの隙間へBROMPTONを置いて座りました。
そのまま東京まで。
東京駅からはホテルがある東陽町まで自走です。
初めて走る東京でしたが、ルートはポタナビ任せで問題はありませんでしたが、車とか大阪よりも怖いですね。ホテルまでは6km位なので直ぐに到着です。
荷物をおいてまたすぐに出て、秋葉原まで。

Img_0614


友人と待ち合わせて夕食へ。
今回の東京で絶対に行って食べると決めていた、はんぐりーべあースープカレーカムイがコラボしたスープカレーを食べに行くのです!
と、気合入れて行ったんですが、コラボは金曜日だけとのこと。ありゃちゃんとチェックしてなかったのが悪かったなぁと。しかしそのままカムイさんでスープカレーを食してきました。

Img_0615

チキンのスープカレーです。スープカレーというものを初めて食べんたんですが、うん、美味しい。野菜もごろっとしてますがどれも柔らかくて、人参がねぇ甘くてそこにスープの旨さと辛さがピリッときてとても美味しかったです。
ご飯食べた後は、又ホテルまで自走。ポタナビのルート指定で4車線一方通行の道を逆走するようなルートを走らせようとしましてとても怖かった。うん、歩道を徐行して帰って来ましたよ。
ホテルついた後、スープカレー大盛りにしてたのに小腹がすいてきて、何もすることがなくて暇なのもあってホテル1Fにある居酒屋で飲んでくることに。
B1グランプリフェアなるものをやってまして、そのへんを肴にビールを。


1356609208693


Dsc_0003
上対馬とんちゃん

Dsc_0004
めいほう鶏ちゃん

Dsc_0002
卵焼きとモツ煮

1356610718179
たたきキュウリ(梅)

ほろ酔いでいい気分のまま部屋戻って風呂入って朝でぐっすりと眠りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »