« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月26日 (水)

BROMPTON Sバッグ+交換用フラップ リアキャリア

寒い!寒いよ!

天気はいいんですが、本当に冷え込みました。
しかしその寒さの中、明日からの東京入りのために、Lorocycleさんへ行って来ました。
先日頼んだリアキャリアが入荷したそうで、なんとか東京行きに間に合わせていただきました。ありがとうございます!
BROMPTONを預けて30分ほどで取り付け完了。
Img_0608

おぉこれですよ、これ。このコマが大きいリアキャリが欲しかったんです。
なぜかといいますと

Img_0609

折り畳んだ時にこのように下側にリアキャリアの大きいコマがきて、BROMPTONを折りたたんで移動するときに、これだとそのまますっと押すだけで移動ができるのです!
明日から東京行くのに今回はBROMPTONをお供に持って行って東京でポタリングをする予定でして、どうしてもこれが欲しかったんです。

そして、もう一つ


Img_0607

Sバッグと少し前に発売されました交換用フラップ。
Sバッグはこの交換できるフラップも特徴なのですが、以前からあった交換用のやつはなんかデザインがねぇ・・・ピンと来るのがなくて
しかしこのスウェードのやつをみたとき、これだ!と。グリップやサドルともあってますしね。
色は他にブラウンとブラックがありました。
さぁ、明日から楽しみだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

ローソン まどか☆マギカカレンダー

先日発売されてから、会社の近くにあるローソンいくつか回ったんですが、相変わらずこういうのは置いていなく、今日自転車で通勤する際に途中のローソンに寄った所1軒目で発見しました。

Img_0605

カレンダーに缶コーヒー6本おまけについてきます!!!!
・・・・いえ、本当は反対なんですがwww
カレンダーの表紙はローソン制服を着たほむらとまどか。
!・・・あれ?マミさんと杏子ちゃんの立ち位置が逆ではないのか、これ。
マミさんがぼっちじゃないよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

寿し寿

今年ももう終わりに近づいていってまして・・・ということで白の団の忘年会に行って来ました。

今年は団長のむにんくんや私なんかが自転車にはまっていたので、なかなか夜営業のしかもお酒を飲むようなお店には行けてなかったんで、よく行ってた神戸の寿司屋 寿し寿さんもご無沙汰でした。
この日は生憎の雨。三宮駅はルミナリエが最終日前の週末だからか雨なのにかなりの人ごみで駅から出るだけでも一苦労でした。
寿し寿さんへは駅から結構歩くんで、雨はちと辛いですね。
で店について席に座って、とりとめないことを話しながらとりあえずお酒が揃ったので乾杯です。
Img_0579
突き出しのくらげ


食べ物はもうおまかせで出していただくことにして、とりあえず、お刺身からと。

Img_0580
はまち かんぱち
たい いか
です。
この鯛がすごく美味しかった。

そして次に焼き物。

Img_0581

ぶりかま。
脂が乗って身も柔らかい!!

Img_0582

Img_0583

続いて天ぷら。
鯛、おくら、コーン、大葉。
コーンが妙に美味しかった。なんか味付けに工夫されてると思うんだけど、それが何かは分かりませんです。

Img_0584

そして茶碗蒸し。
寿し寿さんのいろんな物に使われている出汁はほんとうに美味しくて、ふぐ鍋やった時の雑炊なんてもう絶品なんです。

ここからはやっと寿司が!

Img_0585



Img_0586
サーモン。上に乗っている柚子胡椒がぴりりと辛い。


Img_0587
いか。


Img_0588
たこ。


Img_0589
しめ鯖。


Img_0590
ひらめ


Img_0591
ほたて。ほたては塩とレモンで!


Img_0592
ヨコワ。これは微妙に漬けにしてありまして、なんとも言えない絶妙な味なのです。

この日は、大将もこの週末だけは予約もいっぱいでとおっしゃっていたとおり人が多くて私達外のテーブルも埋まっていて、其の影響か寿司が出てくるペースが遅かったのですが、このへんでちょっとシャリがなくなりましてと大将からお詫びが。
えええぇと。楽しみにしてた、かにみそと蒸し穴子だけは食べたいと思ってたんですが、ううむ、しかし無いものは仕方ない。
ということで、まだお腹が空いていた私たちは大将からおすすめされたちゃんこ鍋というのを。つみれが絶品らしい。

Img_0595

うまそーー!!!!
出汁は上でも書いたように美味しいのはわかりきってますし、そこにふわふわで旨さがたっぷり詰まったつみれが!5人であっというまに食い尽くしてしまいましたwww

ちょっと大将にお願いして、寿司じゃなくてもいいんで かにみそと蒸し穴子出してもらえないか聞くと、蒸し穴子は大丈夫でしたが、かにみそを仕入れていたところがもうやめてしまったらしく今はないとのこと。あのかにみそがなくなったのは凄くショックでした。
大将もあれは美味しかったので、今更味の落ちた他のかにみそを出すことはできないのでと頑張って新しい美味しいのを探してきますと仰っていました。これで来年の楽しみがまたできました。
品が出てくるのに時間がかかってたんでお腹に余裕があった私達はもう少し何かを出していただくことにして、お酒をちびちびとやりつつ、自転車の話とかいろんなことを話してました。肝臓がーと言ってる御仁に 自転車いいですよー ぜひ自転車を!とまぁア@ウェイの勧誘のようなことまでwww

Img_0596
ゲソ塩。


Img_0597
お刺身第2弾


Img_0598
そしておまちかねの蒸し穴子ーーーー!!!

本当に久々に堪能しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

矢場とんの味噌カツ と すやの栗きんとん

先日 四日市と名古屋出張した仕事の関係で、今日もちと名古屋へ。

ちょっとしたとトラブル対応でしたが、原因がすぐに分かったので仕事自体は30分もせずに終わりました。
さて、じゃあ昼飯をどこでと考えて、いつもお客がいっぱいで行けない矢場とんへ
11時過ぎではありましたが、もう既に人が結構入っていて、後ろから団体さんも来る気配。
慌ててお店に入ってカウンターに座ることができました。
そして頼んだのが、わらじトンカツ定食の味噌汁を矢場とん汁へ変更して注文。
しばらく待っていると・・・キターーー!!!
Dsc_12121401


わらじトンカツというだけあって、結構なボリューム。
甘い味噌だれにふりかけたごまがまた良い!!!
ご飯がドンドンとなくなっていきます。
キャベツにかけたねぎドレッシングもこれまた美味しい!

県外にも有名で、割と観光客のためのお店だとか言われますが、いやいや やっぱり美味しいです。
ご飯もう一杯欲しいとこでしたが・・・まぁ最近食べ過ぎですし・・・。
ご飯食べた後も新幹線の時間までもう少しあったので、お土産売り場を見てたんですが、先日 すやの栗きんとんがなかったなぁと思い出していてふと 高島屋の和洋菓子売り場にもしかしたらあるのでは!といってみると・・・ありました!!
ぱぱっと6個入りを購入し、他のお店も見てたんですが・・・うーん、阪急百貨店や阪神百貨店と結構かぶってるなぁ。
そこは地元の名店とかをもっと出して欲しいとこですね。

新幹線で大阪戻って仕事終わってから家で珈琲と一緒にいただきました。

Img_0534


Img_0535


先日買った栗きんとんと比べると、舌触りがなめらかで、中にはいった栗の甘露煮の砕いたものが良いアクセントになります。
うーん、やはりこっちが美味しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

Hutte8to8 ~ アローツリー ~ アミーンズオーブン

ブルベ京都200km試走してから、回復のために1週間は自転車乗らないでおこうと思ってたわけですが、ちょうど仕事の関係で自転車に乗って外に出るのは今日までなく、久々にちょっとでかけてきました。

とりあえず、オーダー車を受け取ってから1ヶ月半くらいたって一度メンテに行かないといけイなと思っていたので、Hutte8to8に向かいました。
神崎川あたりまでポタナビのGPSが信号つかめなくてわけわからないところが表示されてましたが、まぁ道はわかってるので走っているといつの間にか治ってました。
Hutte8to8に着いて、店主と淡路一周やブルベ試走での感想を話しながら見てもらって、輪行時に気になった前輪のはまり具合とか調整してもらいました。
そして、スピードセンサーのマグネットがずれていたのでそれも見てもらうとなんか部品が飛んでてきっちり閉まらない感じになってると。確かに私が買って前のクロスバイクにつけたときからそうだったのでそんなものだと思ってたのですが、ホントはもっときっちり閉まるものなんですな・・・キャットアイのマグネットがいい感じだということでしたのでそれをつけてもらうことにしました。そして、前の五月山でコケたときに破損したブルックス製の木のバーエントキャップもあったので合わせて購入。

Img_0531


うん、この感じがとてもいい!!
Hutteを出た後はとりあえず昼食を。
近くにある自家製麺の中華そば屋へ。

Dsc_12121107

中華そばとぶためし小です!!
麺が少し固めでそれが又腰があって良い!!
ここは他にも煮干しラーメンとか塩そばとかあって、小さいお店ですがなかなかに良い所なのです。

中華そば 無限
大阪府大阪市福島区海老江5-5-10
11:30~14:30
18:00~22:00
(スープが売切れ次第終了)
ランチ営業、日曜営業


昼食を食べた後は、腹ごなしと今日のメイン目的 アローツリーのフルーツたっぷりタルトを頂きに行くわけです。
2号線を延々と西へ。向かい風が結構吹いてましたが琵琶湖の時のようなひどさではなかったので割りと苦もなく走れました。
2号線は路側帯が広いので走りやすくていいんですが、やはり路駐の車とバスが鬼門ですね。
で、12km走るとアローツリーに着きます。
店は一見果物屋にしか見えないのですが、お店の奥が喫茶店になっていまして、そこで果物屋さんのおいしいタルトやケーキをいただけます。

Img_0513


注文したのはケーキセット。
さちのかタルト(ダマンド)とフレーバーティー(完熟りんご)です。
フレーバーティーはムレスナティーハウスのらしくて、いい香りと紅茶としてもいい味をしてました。
そしてメインのさちのかイチゴのタルト。
この時期クリスマス用にでてくる苺は酸っぱいだけのが多いですが、大きさも甘さも美味しさもどれもレベルが高い!そしてそれを受け止める生クリームとタルト台も素晴らしい出来です。
このタルトは、タルト台がチーズのとチョコのバージョンもありまして、もう一個頼もうかどうか本気で悩みました。まぁ・・・やめときましたけどwww
しばらく休憩して、お店を出ました。

Img_0514


ArrowTree(アローツリー)
兵庫県西宮市池田町4-25
11:00~23:00

せっかく西宮まで来たわけですから、帰る前に前に行きそこねたパン屋アミーンズオーブンへ。
場所は夙川駅の側なので西宮からはすぐです。

住宅街にあるのでちと迷いかねないですが、まぁナビはポタナビにおまかせで。

Img_0519


看板が見えました!
自転車を止めて、お店に入りパンを見ると、ハード系の素朴なパンばかりが並んでました。
幾つかチョイスして購入。

Img_0530


くるみとドライフルーツのパン(上)
クロワッサン(左)
リンゴと赤ワインのパン(右)
です。
天然酵母を使っているので、きっと味わい深いパンだと思います。
明日食べよう。


Img_0515_2

ameen’s oven (アミーンズ オーブン)
兵庫県西宮市若松町6-18 ヴィラドコアン 1F
[カフェ] 11:30~19:00(L.O)
[販売] 11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
ランチ営業、日曜営業

ここからはまっすぐ自宅まで171号線を走り、伊丹空港の下を通って帰宅しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

淀屋橋~北浜 ぐるっと

8日土曜日は当番で出勤日でしたが、当日はビルの電気系統メンテナンスのため8:30~13:00まで停電の予定。

その為、一旦出勤してからサーバーとかUPSを切って、13時まで付近のぐるっと回って来ました。
まずは朝食。
淀屋橋にもいろいろ喫茶店はありまして、チェーンから小さいけど名店なとこ色とりどりですが老舗の名店といえばココ

Img_0421

MJB珈琲です。
七色の珈琲という売り文句も、日替わりで7種類の珈琲を出していることからきています。


Img_0420


今日はブラジリアン珈琲とな。なるほど。
土曜日の朝早くはお店に入ってもお客さんは一人もおらず、店主に一言かけてから奥のテーブル席に座ります。
そして注文したのがモーニングのハムチーズトーストセット。

Img_0419


サラダにかかっているドレッシングがなぁ・・・私にとっては減点対象。
しかし、ハムチーズトーストは美味しかったです。
そして珈琲。

Img_0418

少し酸味が強い珈琲でしたが美味しくいただきました。
お客も私一人でちょっと落ち着かなかったですが、珈琲をお代わり(モーニングの珈琲はお11時までおかわり無料です。)して、本を読みながら9時くらいまでくつろいでいました。

MJB珈琲
大阪府大阪市中央区北浜4-1-1 石原ビル B1F
月~金]
7:30~22:00
[土]
8:00~18:00
[祝]
9:00~18:00
ランチ営業

お店を出てさてどうするかなぁと、暇つぶしのためヨドバシカメラまで歩くことに。
落ちた銀杏の臭いに辟易としながら梅田方面へと歩いて行きました。
途中、見覚えのない店が。あれー新しくできたのかなと、ちと物色。


Img_0422

クロワッサンの専門店なパン屋さんです。
専門店といっても、クロワッサン生地を使ったパンがメインで、他にメロンパンとかもありました。
このお店の周りは、あのバターと焼きたてのパンのいい匂いがして、モーニング食べたばっかりだったのにお腹が空いてきそうにwww
とりあえず何も買わずにヨドバシカメラまで急ぎました。

ヨドバシカメラはすっかりクリスマス&ボーナス商戦。
ここ最近の冷え込みもあって暖房器具を売る店員さんの気合も入っているようでした。
そんななかヨドバシからのメールで書いてあった新しくできた2Fのコミック売り場を見に行く事に。
・・・あー、これはない。うん、これはないわー
まぁ仕方ないんでしょうねぇ。本の売場作りに関しては専門外ですし。
レンタルビデオ店のように本を並べても、はっきり言って売れませんよ?
特にコミックとかそんなのは平台に新刊を並べてPOP作ってやらないと。
数もそんなになかったですし、まぁただのスペースの無駄遣いにしかなってなかったです。
で、すぐにコミック売り場を後にして先日のブルベ試走で問題となったモバイル充電器の調達を。
今のエネループ充電器のまま中身をエネループプロにして数を揃えるか、大容量のモバイル充電器を買うか悩みまして、パナの8100mAh 最大1.5Aのを一つと、エネループプロ単3電池4本購入。うん、どっちもあって損はなしということに。
その後はAV機器を見に行き、デノンの新しいアンプで4K2Kのアップスケール機能かぁ・・・これと4K2Kテレビなぁ、うーむ とか悩んだり、ヘッドフォン物色したりして時間つぶし。
ヨドバシカメラにいるのも少々飽きてきて、お昼近くになってきたのでご飯を食べにヨドバシカメラを後にしました。
そしてまた淀屋橋へ戻り、そこから北浜方面へ。
今日のお昼は、スパゲティ!!!

Img_0423


ロマスパのその名も”情熱のナポリタン”です!
写真ではそんなに多そうに見えませんが、中央が凹んでいてこれでも大盛りで結構多いんですwww
うん、こういうのがいいんですよ とゴローちゃんっぽく頷きながら完食。
他には”魅惑のミートソース”、”華麗のアラビアン”、”北浜の和風醤油”とかあります。
目玉焼きトッピングもあって、なんかこういうのワクワクしてきますよね。

Img_0424

ロマスパ 情熱のナポリタン
大阪府大阪市中央区北浜2-2-22 北浜中央ビルB2F
[平日] 10:30 - 19:30 (L.O)
[土曜日] 10:30 - 15:00 (L.O)


停電復帰まではまだ時間があります。
で、近くの上村珈琲店で時間つぶし。


Img_0425


珈琲はタンザニア そして濃栗のモンブラン。
タンザニアは深入りで苦味が強く私好み。モンブランも栗の味がしっかりとしていて美味しかったです。
本を読みながらゆっくりとして、ああ事務所行かなきゃと後を惹かれる思いでお店を後にしました。

しかし!それだけでは終わらんよ!
帰る途中にある五感北浜本店で甘いものを購入して、事務所へ。
焼きたてだったのですぐ食べるかどうか悩みましたが、おやつの時間まで待って開封したそれは・・・


Img_0498


Img_0500


完熟りんごのパイ!!!!
いやもうね、すごくね、美味しいよ!
パイ生地も、上に乗ってるりんごの甘さや食感も、中に入っているシナモンを効かせたリンゴもマジパンっぽい生地もとてもとてもおいしゅうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

シュトーレン 食べ始め

先日焼きましたシュトーレンを、食べ始めました。

Img_0413
端っこを切って断面を見てみると、中に挟んだマジパンも良い感じになっています。
そして口に含むとフルーツの味わいとラム酒の香り。ナッツ類の食感。粉糖の舌触り。
うん!いい出来だ!
クリスマスまで、ちょっとずつ。楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

四日市・名古屋出張

今日は四日市と名古屋へ出張。

朝早く近鉄のアーバンライナーで四日市まで向かいます。
一仕事して名古屋へ向かうかと近鉄四日市駅まで戻ろうとした時、なんかへんな気配が・・・シャアか!!!
Dsc_0004


シャア専用ガンダムバー char aznable だとぉ・・・・・
いやまて、まてまて。シャア専用ってことはだよ?シャアしか入れないんだよ?どうすんだよ!www

ぜひ寄ってみたかったんですが、さすがに朝には開いてません。
次の現場への時間もありますし、くやしいですが名古屋へ向かいました。

名古屋についてさぁお昼何にするかなと思ったんですが、みそかつの矢場とんはいつもどおり人が多く、きしめんもなぁとうろうろして現場に近い喫茶店ドリアンにあんかけスパがありましたのでそれにきめました。時間があればチャオまで歩いて行っても良かったなぁ。
日替わりであんかけスパのトッピングは変わっているらしく、今日はウィンナでした。
で・・・きたー!!


Dsc_0005


この餡と太めのスパゲティがあんかけスパならではです!!
ここのお店のは故障は少し抑え目ですごく美味しかったです。ううむ、なかなかに侮りがたし。
ランチの珈琲はセルフでしたがフリードリンク制でしたので、ちょっと得した感じです。
さて、昼の現場2件も終わり、新幹線で帰るとき少し時間があったし、小腹も空いたので・・・名古屋驛麺通り えいふく町でラーメンを。


Dsc_0007


醤油チャーシュー麺です。
うむ、このいかにもな中華そば系がどうにも好きでして、ここのも美味しい。

ラーメンすすった後は、おみやげを買って新幹線へ。
名古屋から新大阪まではすぐでした。

そして、会社用とは別に私用に買った松月堂の栗きんとんを・・・

Img_0411


うん、うまい!
ここは栗きんとんの他にくりづとというお菓子もありましてそれも美味しいんですよ。
できれば すや のがほしいとこなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

BRM224京都200km試走

先日、五月山に敗北してからすっかり坂恐怖症になりつつあって、これではいかん!と思い、土曜日本番前に一度は試走しておかないといけないオダックス近畿BRM224京都200kmの試走に行って来ました。
コースはこんなの
家からスタート地点までは距離的には32km程度、自走していくかと朝4時に起きましたが・・・晴れの予報だったのに雨降ってるーーー!!!
もうこのまま試走に行かずに寝てしまおうかと思ったんですが、少し待って雨がほぼやんだ5時前に出発。
茨木から高槻、そして大山崎を回ってスタート地点の久御山公園まで。
朝早くだったため車通りとかもあまりなく結構快適に走れました。


Dsc_0001


7:06 スタート
少しまっすぐ市道を走り、右折し府道15号へでて左折。
R1へ突き当たったところで・・・悩みました。
ポタナビのGPSルートでは、R1の左側へ行かずに手前で右折し横断歩道を渡って、そのまま歩道を徐行。
橋を渡って交差点へ出ずに右側の側道へ抜けてグルっと回って府道22号へ出てから左折しそのまま府道22号を南進していきます。
キューシートを印刷して持ってくれば悩まずに済んだんですが、試走だし全体図(標高図)とポタナビのルートだけで大丈夫だろうと思ったのがだめでしたね。このキューシート忘れがずっと尾を引くことになります。
この時は左側へ出て2段階右折し、左側の側道を進んで左折しました。
コースが違っていたので一応本来のコースの様子を少し見てから府道22へ戻り先へ進みます。
しばらく道なりに走ってから段々と東へ進み山の方へ。
途中、一人のローディーが私を追い抜いていったので、少し距離を保ちつつペースメーカーにさせていただき追走。
しかし、R307を登り始めてからは一気に置いていかれました。
とはいっても、傾斜自体はそんなにきつくないので20km/hくらいで登り、府道62を右折して少し登ったところで、ルートが微妙にずれていることに気づきました。
道見逃したかと思い一旦戻って確認してみると・・・あれ?入れない・・・。


Dsc_0002


ルートとしてはこの道なのですが、しかしどう考えても進めないし違う気がします。
ということで府道62を進むことに。登り切った頃にはルートは元に戻ってました。
そして下りへ。下りきったところの茶畑でルート確認と少し休憩。


Dsc_0003


さすがお茶処といったところでしょうか。
ここから本当の第一の峠となるのですが、先ほどの下り坂は標高図ではほとんど平坦なのですが実際はそれなりの下りでして、このときそれを勘違いしてもう第一の峠を越したと勘違いしてました。
ふふん、結構楽に登れたじゃないかと進み始めたのですが、どんどん狭く勾配がきつい山道になっていき、ようやく勘違いに気づきました。
10km/h弱でゆるゆると登って行っていたのですが、頂上手前でさすがに足をつきました。
少し心拍が落ち着くまで待ってから走り始めて頂上を越したら一気に下りです。
9:02
結構急な坂ですので、ブレーキをかけつつそんなにスピードも出さずに左側を走っていたのですが、途中逆から坂を登ってきたトラックがカーブでこちらに膨らんできた上に罵声を浴びせてきました。
自転車だろうが自動車だろうが馬鹿につける薬はありませんね。
下ったところの交差点にあるローソン和束南店で通過チェック・・・なのですが、コース確認した時にここのチェックを忘れていてPC1までチェックなしと思ってました。
で、交差点をそのまま左折し府道5を先へ行きます。
段々とひなびた田舎の風景になっていき、ゆるやかな上りを20から25km/hくらいで走っていきます。
9:50
家からの走行距離が83kmを越したので、右手に見えた公園の前で一休みしてカロリー補給。
ポタナビの電池もだいぶ消費していたので、エネループ充電器にて充電開始。


Dsc_0004


カロリーメイト2つを食べて、ミルクキャラメル舐めながらしばし休憩。
この時点でルート上ではまだ40km地点なのですが、ポタナビではスタート位置の距離からだと50km越していたんで、おーもうここまできたかぁと思ってちょっと調子に乗っていました。
で、休憩後走り始めて後ろから2人、少し遅れて1人のローディーが走って来まして、ゆっくりとしか登れない私と違ってスーッと置いていかれました。
さすがに違うなぁと思っていると42.6km地点での下り坂前で3人休憩を取っていたのでわりと近くまで追いついてしまったので、再び走りはじめた彼らの後を距離保ちながらついていったわけですが・・・下り坂でスピードが楽に出ていたのもありましたし、こんなとこ走るのは私と同じブルベの試走にきたやつらだと思っていたのが間違いでした。
彼らはそのままR307方面へ走って行きまして、私もついていったためコース間違いをしてしまいました。
10:47
慌てて戻ってコースに復帰して坂を登り始めますが、48km地点の急勾配を登り切った辺りからぱらついていた雨が雹に変わり始め、ちょっと走ってられないようになりました。
山岳最後の登りを登る手前の51km地点で木で雨が防げている広い場所を見つけて雨宿りと休憩。
雨が小振りになった時点で再び走り始め・・・さ、寒いよぉと凍えながら何とか登って・・・


Dsc_0006


頂上だァ!!!
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
う、まだ先があった


Dsc_0008


11:10
今度こそ本当に頂上です。
さぁココからは下り。雨も上がって陽が差してきました、
頂上から少し下ったところにある看板で「徳川家康の伊賀越え」とありました。
ほぉ、そうなんだと寒いのであまりスピード出さずに下って行く途中、絶景が。


Dsc_0009


うう、写真じゃあんまりわかりませんが、遠くまで見えた下の家並みや紅葉がすごく綺麗だったんですよ。
登り切った達成感とともにほんと、ほんとに感動でした。
下りは力を使わず、そしてスピードも出さずに降りて行きまして、あっさりと下まで到着。
暖かさとカロリーを求めてPC1へ急ぎます。勾配はかなり緩いですがPC1までは少し上りになっていて、山でカロリー消費した体には随分と堪えました。
R25走っている途中ココイチとかすき家とか見えた時には、もう寄ってしまおうかと思いましたが我慢して走りきりPC1到着。
Dsc_0010


12:17
トイレ行って、おにぎりとパン、ポカリと温かいお茶を買って食べてしばし休憩。
実際はこの時点でもう時間切れとなっていました。
CLOSEが12:12。帰ってから初めて気づきましたけどwww
まぁこの時はそんなことも気にしていなくて気がつくと20分位たってました。びしょ濡れな尻を気にしつつそろそろいくかと出発。
PC1はR25から一旦右折して店まで行き、次へはまたR25方面へ戻って北の琵琶湖を目指すのでちょっと注意ですね。
県道4を北上し広域農道から県道24へ入ってしばらく行った所、「偕行会の看板があるところを左折」というコースなのですが、ここが通行止めになっていました。


Dsc_0013


ブロックが崩れてくるためということですが、さて、これブルベまでに修繕されるんですかね?
仕方ないので県道24を道なりに進み、127号線に突き当たったところで左折してルートに復帰しました。
ここらあたりからまた雨が結構降って来まして、雨雲を抜けた100km地点の日野清田郵便局にてタオルで色々拭いたりカロリー補給したりしてしばし休憩。
そしてまた走りはじめたのですが、ここらあたりから天気はいいんですが、風がひどくなってきて前半は追い風基調でだったのが向かい風として牙を向いて来ました。
ここらからは、あの淡路島と同じように向かい風に徐々に体力を削られていきます。
そして、怖かったのが120km地点のきぬがさ山トンネル。トンネル内は風がないからよかったのはよかったですが、道幅が狭く中央にバーが立ててありますので後ろからくる車に追い立てられます。
出来ればこのトンネル前で前照灯も点灯しておいたほうがいいと思います。すごく怖いです。
トンネルを抜けて橋をわたってからは、風速5m以上はある向かい風。ただでさえつかれている所でインナーローでないと進めなくなるくらいの風はきつすぎます!!
後もうちょっとでPC2へむけて方向が横風になるからと頑張って方向が変わった途端、今度は琵琶湖からの横風に煽られます。
そしてその風に対抗しようと体重を右に向けていると狭い真横をトラックが通りすぎていきその途端風がやんでトラックに引き寄せられ、通り過ぎた後は後ろからの風邪でまたバランスを崩しかけるという、このコース内で一番怖いところでした。
こんなとこ走っていたら死ぬと思ったので、緊急避難として歩道を走りました。
まだ歩道なら車の影響が少ないし安全に走れます。
15:58
そうしてへろへろになってPC2へ到着。
PC2のCLOSEが15:40。どんどんと差が開いて行きます。
GPSロガー等への充電供給で不安があったので乾電池と、攣り気味だった足のためにアミノバイタル、そして水分補給のポカリを購入。
休憩もそこそこに、先へ進みました。
PC2は進行方向から見て右側にあったんですが、ここから大きな通りの方ではなく琵琶湖方面へ直進している細い道路を進みます。
そして湖沿いの細かなアップダウンを走行。PC2からしばらくは木で湖からの風が遮られて割と走り易かったんですが、ぐねぐねと湖沿いを走るに連れ、いろんな向きで風を受けることとなり、ここでも歩道をスピード落として走らざるを得ませんでした。
そうこうしているうちに陽も落ちて暗くなってきたためライトを付けて走行。今回はヘルメットにも尾灯を用意しておきました。そしてまた雨。風と雨でまたもや体力が・・・・。
まだか、まだ追い風にならないのかと思いながら、走っているこの間が一番時間的に長く感じました。
そうしてやっとまっすぐ南へ進むような道となって割と速度稼ぎましたが、街中に入るとどうしても信号や、車道の車、歩道の歩行者・自転車の影響でスピードが出せません。
ジリジリと時間が過ぎていき、もうチェックポイントまで行く気力も大分なくなってました。
街中を抜けてからは、それなりに速度は出せましたが、もう体力がなくなってきてて出せても25km/hくらい。
まだか、まだかとナビを見つめるだけでした。
そうしてついたチェックポイントのファミリーマート大石はっとり店。
GPSロガーが乾電池からの充電だとすぐに電圧が落ちて使い物にならなくなるのでここで又買い足し。
ポタナビの電池も残り少なかったので、ここで充電をと思ったんですが・・・ポタナビ用のMINIUSB端子がない!これはまずい・・・本当にまずい。
ライトの電池も念のため変えてから急いでゴールへ向かいます。
頑張れば・・・頑張れば13時間位内に走ることももしかしたら・・・と街灯がまったくない暗い道をひたすら走り、下り・・・・ポタナビの電池メモリがほぼなくなったからなんとか端子見つけようとたまにあった工事用のライト側で探したりして時間を無駄にしながら進みました。
そして途中ルートが途切れて見えなくなってました。
193.6km地点での分かれ道、ポタナビは既にマップと走行履歴しか映らないようになっています。宇治方面か、それとも右側行っての朝通った道へ出るか。
もうこの時点で時間には間に合っていないことはわかってました。安全をとって朝通った道の方へと進み・・・コースを完全に間違えることとなりました。
結局ゴールに着いたのが21:15分くらい。そこから一旦スタート地点まで戻り、少し休んでから自宅への帰宅ルートを走り始め・・・それからすぐポタナビが完全沈黙。
家に帰り着いたのは23:45分。おおよそ16時間 走行距離約290kmのロングライドとなりました。
試走とはいえ全く時間に間に合っていない、コース間違えはするは、休憩を取りすぎている。
なんといってもナビに頼りすぎでどうしようもないし、電装系といいますか充電器の装備充実を図らないといけないという問題点は見えてきました。
一回これだけの距離と時間走ってないとわからないことでしたし、コースの下見で怖いところとかがわかったのは良かったことだと思います。
さて、本番までにこのへんの克服と、体力強化に勤めねば。
※この走行したルートは2012年のルートです。2013年ルートとは違いますので注意してください。

今回の走行データ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »