« VIVALO オーダーフレーム | トップページ | 淡路島一周(150kmコース) »

2012年11月 4日 (日)

明石ロングライド

自転車が来た!ということは、ロングライドをやらねばならないのです!
元々この自転車も、ブルベ用としてロングライド向けに設計していただいているので試走には往復100km程度で丁度なのです。

ということで、朝早くに家を出て一路西へ向かいます。
ビンディングシューズを履いての走りなので、できるだけ大通りを通りたいのですが、なかなかいい道がねぇ。
とりあえず夙川あたりからはいい道になるので楽に。
私がこだわって要望したアルテグラdi2。使えば使うほど確かにこれの効果がわかります。シフトの回数が明らかに多くなりますね。
そしてチューブレスのタイヤ。少し圧を少なめにして走ったのですが、うん、振動とかの伝わり方が全然違います。漕ぎ出しもなめらかで、少々シフトが重くても全く問題ありません。

そんなこんなで、いろいろ確かめながら途中で速度出してみたりして三宮に。
定番のにしむら珈琲で休憩です。

Img_0312

珈琲はコスタリカとちょっと食べ物としてシナモントーストを。
少しばかり休憩して、明石へ向かいます。
このあたりから、ビンディングにもなれてきて、バッチンバッチンとつけ外ししながら走りまして、うん、もう少しペダリングに慣れて調整できるとたしかにこれなしだとペダルが回しにくいなぁと。

須磨から塩屋にかけてですが、だいぶ道路工事が進んでいて前に行った時と比べても明らかに走りやすくなってて、車線が少なくなっている長さが短くなってました。早く全部終わってほしいものです。

Img_0314

明石海峡大橋と
やはり海が見えるとテンション上がります。
もう少し進んで大蔵海岸あたりから海側をゆっくりと走りました。

Img_0315

Img_0316


で、集合場所の明石駅に到着。
すでにM氏とL氏は到着していて、今回の目的地M氏が気になっている寿司屋へと向かいます。
明石魚の棚商店街の中にあるので、商店街の側に自転車を止めてお店へ。
・・・が、しかし、今日は予約のお客さんだけで今日はいっぱいとのこと。
むぅ、ならば仕方ないと、その近くにある寿司屋に入ったのですが・・・これがなんとも。
作りおきのシャリを使った量も大したことがない寿司でして、すぐに食べきってしまいました。この後どうする?とかいう話を少しして、近くにあるうどん屋に行こうかということになりまして、L氏に場所を教えていただいて、バイクを取りに行ったL氏より先行して私とM氏が自転車で向かいます。
ここで、威力を発揮したのがポタナビ!マップをスクロールして指定の位置を目的地に設定すると、先日アップデートされた機能でルートがマップ上に引かれます。おお!これだよ!これがナビというものだよ!とうれしがりながらお店に向かいました。

お店について側の鉄柵に自転車を繋いでいると、L氏が到着。
3人でお店はいると、お店にはお客さんが誰もいなくて空いていました。うーむ昼時なのにと思ったのですが、評判はいいということで、私とL氏が鴨せいろ、M氏がザルうどんを注文。メニューはざるうどんと、ざるうどんつゆ三昧、そして鴨せいろ。それにいなり寿司がありますが、それだけ。自信があるということなんでしょう。

Img_0317

鴨せいろ(大盛り)きたーーー!!!
いやもうね、うどんも細麺ながら滑らかで腰もちゃんとあって美味しいんですが、この鴨と汁がむっちゃくちゃ美味しい!!!
あっという間に平らげてしまいました。

Img_0318

うどん処 はな川
兵庫県神戸市西区玉津町上池337-5
土日祝日のみ営業

この店舗は横に製麺所がありまして、どちらかというとこっちが本業なんでしょう。
Img_0319


さて、ここからどうすっかなということで、M氏がRE:PRODUCTSPROJECT(VIVALOの総受け元)のに用事があるということでご一緒することに。
そこでL氏が「山越えで!!」と言ったがために・・・山越えで板宿のお店まで向かうことに。
いやね。私の自転車坂道対策としてコンパクドライブとかギア軽いのを採用していたのですが・・・うん、もう坂無理。心拍も190越してへろへろになったところで下り坂。ふぃー楽だーと思ったらまた上り坂。ううう、心が折れる。
後半はずっと下りで、なんとかお店まで到着。
注文していたブレーキはまだ着ていなかったようで、少しいろんな話をしてから、帰りがけにフレーム作成のお礼を言って表で少しいろいろと品評を。少しお話をしてからお客さんが来られたので撤収することに。
いつものごとくsaitasaitaで休憩するかーと向かったんですが、生憎今日は日曜日でおやすみ。
仕方ないので三宮まででて、朝行ったにしむら珈琲でまた入店。
今度はブレンドとケーキを。

Img_0320

13日に行く予定にした淡路一周のこととか話しながらまったりとして解散しました。
解散後は一路自宅を目指します。
日が落ちて少し寒くなったので、ウィンドブレイカーを羽織ってペダルを回して・・・家が近くなって油断したのか、裏通りのところでやっちゃいました。
ええ、立ちゴケです。ビンディングシューズを履いたら誰もが一度は体験する、立ちゴケ。
道路の右側にコケたんですが、幸い車は着ていなくてよかったです。
しかし、前を歩いていたおばちゃんとかの注目が・・・は、恥ずかしいいいいいい。
うう、気をつけねば。
そしてなんとか帰宅。もう疲れたぁあああ

今回の走行データ

|

« VIVALO オーダーフレーム | トップページ | 淡路島一周(150kmコース) »

自転車 食べあるき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!
あの坂道、なかなかの走り応えでしたね
最大心拍は(220-年齢)が平均的な数字だそうです
190~は20代の数字ですよ!
これまでに乗った距離分は間違いなく鍛えられてると思われます
そのうち楽に登れるはずです

投稿: むにん | 2012年11月 5日 (月) 19時04分

だったらいいんだが・・・とりあえず、坂はゆっくり確実に登ることにしよう。

投稿: Nere | 2012年11月 5日 (月) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/56043867

この記事へのトラックバック一覧です: 明石ロングライド:

« VIVALO オーダーフレーム | トップページ | 淡路島一周(150kmコース) »