« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月29日 (水)

メタル インドカレー

先日買いました同人誌「カレーにするぅ?」を読みまして、ハウス、S&B、グリコのそれぞれのカレーのルーの特徴やら紹介やらを見て、そういえば自分はずっとジャワカレーの辛口だなぁと。
ヴォイスチャットしている友人達にカレーのルーは何使ってる?と聞くと、何種類か混ぜてる、からバーモントカレーやらという答えが。ハウスのバーモントカレーは全体の30%のシェア持ってるそうで、ううむ、そんなに好かれているカレーなんだと改めて感心したわけです。
で、昔のカレーの話とかをしてまして、ふとインドカレーってあったよなぁと。
ググって調べようとしてもメーカーがわからないから、インドカレーだけでは別のが引っかかりすぎて検索できない。
ルーと付け足しても同様で、あれのどこのだっけかと聞いても、さぁ?とかそんなのあったっけ?と。
で、関西のメンバーであるL氏が「メタル インドカレー?」と答えてくれたため、やっと思い出しました。

メタル~♪ インド~♪ カレェエェエ~♪
これ!これ!これだよ! このチープなCMとこの曲が耳について離れない、メタル インドカレーです。
しかし、これが、関東の人間は全くわからない。
関西ローカルなカレールーなようでして、元々は大阪は豊中ののメタル食品株式会社が販売してましたが倒産し、カレー事業を現在の大同株式会社へ譲渡したようです。
このチープ感がいいのになぁと懐かしくなり・・・スーパーで買って来ました。

Img_0039

パッケージは普通のカレールーのようです。
はて・・・昔はインド人が描いてあった気がしたんですが。
画像検索しても出て来なかったです。
で、今日はひき肉となすのカレーとしてささっと作りました。
ルーを出したところで、いつも使っているジャワカレーと比べて黄色味が強い。
ふむ、これは味も結構違うかなぁと期待が高まります。

Img_0042

さて、食べてみたわけですが・・・あんまり違わない。
今回使ったのが中辛だったからなのか、ジャワカレーの辛口と比べて辛味は少なかったとは思いますが、うーん、口で言えるほどの違いが見つかりません。
まぁ、美味しかったからよしとしようw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

バッファローハンター 昼ステ450g

肉だっ!
肉かっ!

ということでw
L氏の赤身肉が食べたいという発言から、定番のバッファローハンターに行って来ました。
M氏も誘ったところ、2時からならということで待ち合わせは2時の店前で。
自転車で六甲道まで走るのは距離的には問題ないのですが・・・今の季節は暑い!
暑いのが苦手私にとってできるだけ避けたい。
そこで行きは輪行することにしました。
阪急で三宮まで行き、買い物などをしてから六甲へ向かう予定にしました。

Img_0024

今のサドルバッグをつけた状態だと輪行袋に入らないので、上の写真のようにサドルを出したまま輪行。
三宮の駅についてから自転車を元に戻してまずはセンター街へ。
目的地はメロンブックス。コミケの新刊の買い漏れや、「電気街の本屋さん3巻」「GA5巻」を購入。

Img_0033


Img_0036


Img_0038

電車でDの総集編6があるとは思わなかったwww
今の話では関西から関東へ乗り込んで、阪急対東武あたりの話です。
GAはクリアファイルが着いてまして・・・うむ、ナミコさんの水着姿がよいですな。
本編ではハイスペックな姉がいることも判明して、野田ちゃんといい美人姉妹が多い・・・。

メロンブックスを出た後は、水分&糖分補給にフルーツカフェSaita!Saita!へ向かいます。
自転車をロックし店内へ。
お客さんはまだ少なく奥の席に座って、始まったばかりの巨峰のスムージーを頼みました。

Img_0026

甘くて、冷たくて、巨峰がいっぱいで・・・・うめーーーーー!!
自転車で三宮から走っただけでも暑くてたまらなかった体が癒されます。
前に来た時に飲んだ豆乳ミックスジュースも頼もうかと悩みましたがやめておきました。
一回しか着ていなかった私を覚えてくださっていたみたいで、会計時に今日は自転車は?とか聞かれて、このあとまたM氏と会うんですよーとか少しお話をした後、お店を出ました。

Img_0027

Fruits cafe Saita!Saita!
神戸市中央区相生町1-1-15 カーサ・ルーチェビル1F
営業時間   平日 10:00~20:00(L.O.19:30)
        土曜・祝日 11:00~19:00(L.O.18:30)
        日曜定休

元々の予定ではこの後に中華街に寄って焼き豚買ったりとか、エストローヤルのシュークリーム食べたりとか考えてたはずなんですが、この時の私はそんなことを忘れてすぐにバッファローハンターに向かって走り出します。
そんなに速く走ってはいなかったですが、当然のことながらバッファローハンター前についた時には待ち時間まで随分と余裕がありまして、六甲道駅まで行って本屋寄ったりとかドトールで珈琲飲んで休憩してました。
待ち合わせの時間に近くなりドトールを出てバッファローハンターに向かおうとしたところとでL氏から連絡があり、すでにM氏と店前にいるよとのこと。
慌てて自転車に乗って走りました。
2人と合流してすぐにお店に入り、3人とも昼ステ450gを頼みます。
M氏にロングライダース2.5を渡したり、近況を話したりしながら待ってると・・・・キター!!!
薬味の玉ねぎを下ろしたものとニンニクをタップリとかけ、個人的に一番の調味料だと思う醤油をサッと。
そして・・・久々に肉々しいものを目の前にした私は写真を取るのを忘れて食べ始めました。
いや、あの、うん。食べ終わった後に写真取るの忘れたの気づいたんだ・・・。

肉を食べ終わり3時も過ぎていたので今日はこのまま解散ということになりました。
帰りは自転車で自走です。
追い風基調ということもあり調子よく進んでいましたが、やはり敵はこの暑さ。
昼下がりの一番暑い時で、走っているときはまだいいんですが、信号で止まるととたんにアスファルトからの熱や横の車からの熱が感じられ、どっと汗が出てきます。
これはたまらないということで、芦屋の「いりたてや」で休憩を取ることに。
お店はオバサマ達でいっぱいでしたが端っこの席に座り、アイスコーヒーとマンゴーのソフトクリームを注文。

Img_0028

ソフトクリームの冷たさ、珈琲の花のはちみつとアイスコーヒーに癒されながらしばし休憩。
コーヒー豆もなにか買っていこうかなと思いましたが、色々とお忙しそうなので諦めてお店を出ました。
そしてまた東にひたすら走ります。
夙川で、アミーンズオーブンかコンセントマーケットでパンを買って帰ろうとお店によりましたがどちらもお休み。
なら、お菓子を!とエルベランにも行きましたが、ここも・・・・
どうやらこの辺り一帯が月曜定休な感じなんでしょう。
ならば!と西宮駅そばの五穀七福へ向かいます。
五穀七福は開いており、比較的お客さんの少ない時でパンをゆっくりと選べました。

Img_0032

小豆と抹茶のスコーン(左上)、あんぱん(右上)、くりーむぱん(左下)、五穀七福(右下)
どれも美味しかったですが、この中ではやはりクリームパンが一番美味しかったです。

Img_0029

五穀七福
兵庫県西宮市甲風園1-5-11
9:30~19:30

五穀七福でパンを買った後、少し戻ってから南に下り自宅へ向かいます。
暑さとかでヘロヘロになりながらBromptonを走らせてましたが、やはり距離があるときは小径車はなかなかに辛い。
家の近くまで戻り、今日はもう何も作りたくないなぁと思ったのでココ壱番屋でカレーを食して戻りました。

Img_0030


今回の走行データ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

ファミマ 初音ミクグッズ2

またちょっとファミマによりまして、以前買えなかった初音ミクの商品を買って来ました。

Img_0023


はちゅねミクのほっぺみたいなパン いちごジャム&ミルクホイップ
ザンギマヨおむすび
ミクとルカのねぎまぐろ卵入り

炭水化物ばっかりじゃねーかっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

コミケC82 新刊

COMIC ZINの通販購入分が届きました。
コミケ開催中から店舗でも通販でも大忙しだったらしく、指定日時時に届きませんでした。
メールすると丁寧な謝罪と発送しましたメールが。うう、なんかすいません。
で、それが今日届きました。

Img_0010

見事に食べ物飲み物関係ばかりw
地サイダーの同人誌も購入しようかどうか悩んで結局買わなかったわけですが、こういう多様性がコミケ同人誌の面白さじゃないかなと思います。
パンカフェとカレーの本は前に缶詰を特集した本も作られたりとなかなかにおもしろいです。
日本酒の本は一般本とは違った着眼点を期待して。
びあらばは、以前から購入していて一昨年辺りにビールにはまってたのはまさにこの本のせ・・いえおかげでして。まぁ今はほぼ禁酒状態なのでなんともなんですが。

で、現地で友人に買ってきていただいたのが下の本たち

Img_0011

Bromptonの本は購入指南てきなものですが、その中に紹介してあったPOTA SHOPのリクセンカウルアダプタは、以前から欲しいと思っていたものでいや、うん良かった。
そして、ロングライダース2.5。書店委託したものも次々と売り切れになっているとのことで、いやーロングライドブームなんですかねぇ?w記事自体は非常に真面目なといいますか、ブルベやロングライドの体験記な訳で一般の人が読んでも自転車でのロングライドというものに興味を持っていただけるかと思います。
9月からは一般の雑誌でブルベ専門誌も出ることですし、これからも楽しみな本ですね。
アサマチ表紙の境ホラ本と、むりりん・こぶいち氏の新刊は、全くの私の趣味的なもので・・・・w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファミリーマート みっくみっく~

ファミリーマートが初音ミクとコラボした商品を先日からやってるわけでして・・・・

Img_0004

ということで買って来ました!
ペヤングとショコラパンはなかったため買えなかったのですが、まぁ機会を見て買いましょう。
で、先日から話題のはちゅねミクまんですがwww

Img_0005

うひぃwww
温めてあるやつではなく冷凍のままのやつでも売っていただけまして袋ごと購入しました。
だって、暑いのに食べたくなかったの・・・・
まぁ折を見てレンチンしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

POTASHOP Bromptonフロントキャリヤブロック用Rixen&Kaulアダプタマウント

Bromptonのキャリアシステムというのは優れていまして

Img_0020

上のようなコネクタにはめてカバンを固定するようになっています。
フレームにつけるのでハンドルには影響せずカバンが重くてもハンドル操作がもたつくことも無いです。
一番最初にキャラダイスのシティフォルダー(25L)を買い、容量の大きさとビジネスの場でも問題なく使えそうなデザインでお気に入りではあるんですが、その大きさと形状が故の全面で風の影響を思いっきり受けてしまうことの不便さからもっと小さいバッグが欲しいということで次は0バッグミニ(7L)を買いました。使い勝手からほとんどこればっかり使っている状況ではあるんですが、やはり7Lという容量では小さくて出先で買い物したものを詰め込めません。
もう一個バッグ買うかなぁ思っていたのですが、たしかに種類がたくさんあるのですがこれだ!というのがなんともなく、しかも値段が大体2万程度してしまうので結局手を出していませんでした。
で、今回のコミケで友人が買ってくれたBromptonの本の中で出てましたPOTA SHOPのリクセンカウルアダプタを見つけて、思わずこれだよ!これ!とすぐに購入しました。
リクセンカウルのバッグやコネクタ自体は以前から知ってましたし、私自身もクロスバイク用にコネクタとワンショルダーのバッグを購入して使ってて、Bromptonで使えればなぁと思ったことはあったのですが、LOROサイクルさんとかでもそのようなアダプタとかバッグはなく考えから外していました。



Img_0014


Img_0015

上部につけてるのは、リクセンカウルの フロントアタッチメント アタッチメントパーツ KF810 になります。

Img_0016

POTA SHOPのアダプタマウントにKF810等のアタッチメントパーツを取り付けて、それをBromptonのフロントキャリアブロックにハメるだけ。非常に簡単です。
私の持ってるバッグをつけるとこんな感じに。

Img_0017


Img_0019

これでBromptonでの積載量も上がってますます便利に使えます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Canon PowerShot s100

以前箕面に鹿肉を食べに行く時に壊れていたのに気づいたデジカメ。

Img_0001

見事に後ろの液晶が半分見えなくなってる。
箕面の時は3DSで代用しましたが、やはり専門のカメラでないとなかなかに画質やらなんやらが物足りません。
で、OAKLEYのアイウェアと同時にデビューというか使用開始したのが先日新しく購入しましたCanonのPowerShotS100

私の撮るものや使い方を考えるなら、自転車で移動した先での料理や食べ物の写真であったりするわけで、そうなるとここ最近のデジカメで人気のあるミラーレス一眼というよりも、持ち歩きに適しているコンパクトデジカメとなります。
コンパクトデジカメでどの部分を一番重要視するかということでは、薄さ軽さとか耐久性(防水など)と思ったのですが、なんといいますかカメラとしての性能というのが落ちるのが今ひとつなんだかなぁというのがありまして、SONYのDSC-RX100とCanonのPowerShotS100が最終候補に。どちらもレンズ部分にリングがありズームや露出等昨日を割り当てることで使い勝手がすごくよいです。
カメラとしての性能でいえばDSC-RX100に決まりなんですが、そこはそれ値段が・・・・
私が調べた時でDSC-RX100は5万超えていて、さすがにコンデジにその値段はなぁと。
S100はアマゾンの特価で3万切ってました。もうこれかなと思っていたのですが、そこで候補に急上昇してきたのがペンタックスのQ
デジタル一眼なのにあの小ささと重量。そして機能自体は当然コンデジでは追いつきません。
ヨドバシの特価(通常レンズ版)でこれも3万切ってまして・・・色々悩みましたがやはりレンズ部分の出っ張りとか持ち運びのことを考えてS100に決まりました。

上の壊れたルミックスの写真も先ほどの記事でOAKLEYのサングラスの写真もどちらもS100で撮ってます。
AUTOでカメラまかせでとった時の焦点距離切り替えやモード切替。オートフォーカス速度も満足行くものです。
ホワイトバランスの調整も以前のルミックスだと白く飛んでたようなところもちゃんと調整して撮れてます。
絞り優先や露出優先、プログラムAEでとった時のリングでの値設定はほんとうに便利。
カメラ自体の大きさもあるので持ち方を少し工夫はしたほうがいいと思いますが、後ろのボタンや液晶をタッチして値を調整するよりも圧倒的な早さで操作できます。
また私はSDカードをEye-FIにしてるのですが、撮った画像をアップロードしているとか通信している状況が液晶で確認できるようになっています。
これは、結構隠れた便利機能で、ルミックスではなかなかその状況が見えてなくて苦労してたんですが、S100では状況は見えるしアップする反応も良いし良い事ずくめですw
まだいろいろと機能を使いこなせてないですが、いろんなことができる良いカメラだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OAKLEY FASTJacket 調光レンズ

暑い日が続きます。
自転車で走っていてもジリジリと照りつける太陽がとても憎たらしい。
昼間の強い日差しのため目を細めないと眩しすぎたり、時々ある虫が顔にあたったりとかでやっぱりアイウェアを導入しないといかんなぁと思ってました。
自転車乗ってる友人からOAKLEYの調光レンズ(周りの明るさによってレンズの色が自動で変わるレンズ)がいいよと聞いていたので色々調べたのですが、なかなかに難しい。
OAKLEYではフレームからレンズをチョイスできるカスタムも選べるのですが、それだと普通に5万とかしてしまいます。
STDでサイクル用となるとJAWBONEやSplitJacket、RacingJacketなんかが候補になるのですが、調光レンズ使ったのは気に入った色がない。
どうしたもんかなぁといろいろみてたら、FastJacketの白色が目に止まりました。
下側のフレームがないすっきりとしたデザインですし、値段も安め、フーレームの白もいい感じでしたのでこれにきめました。


Img_0006


そして今日つけて少し自転車で走ってみました。
なかなか良い感じです。
調光事態はぱっとわかりませんでしたが、昼間の日差しが強い時に眼を細めることなく、ある程度スピード出しても風の影響も受けませんので快適に走れますね。
まぁ私が眼鏡事態に慣れてなかったので視界の端に映るフレーム等の影をどうしても見てしまうのが気になったところでしょうか。
これから使い慣れていけば、手放せないアイテムになる可能性大です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

箕面 狩人食堂

前日にチャットで話している時に鹿肉食べに行こう!とL氏とM氏にお誘いをかけ箕面の”狩人食堂”に行って来ました。
私も北大阪に住んではいますが、やはり箕面というと山!なわけでして狩人食堂の名のとおり鹿・猪・鮎なんかが食べれます。
そして夏が旬の鹿肉。前に一度食べたことがありますがやっぱり楽しみで、翌日準備としてデジカメの電池残量を確かめようとして・・・・なん、だと。
デジカメの後ろの液晶が割れて上半分が映らなくなってました。
思い当たることは一つ。ここ最近パッと取り出して写真をとるために、デジカメをケースに入れずに持ち歩いていたわけですが、前の休日出勤の際にそのままOバッグminiに突っ込んで帰ってきて段差のあるとこの衝撃で・・・。
ぬぅ。なんたること。新しいデジカメを買ういい機会と前向きに考えるとしても翌日の箕面にはどうするかと思い3DSを代役にあてることにしました。

そして翌日自宅から箕面に向けて出発しアップダウンの激しい道を、暑いーとへばりながら走ってたらいきなりガコン、と自転車の前側から何か落ちました。
慌てて拾ってみると、それはライト。

P1020906

ポタナビをつけるとBromptonのM型ハンドルは非常に狭いので、前にある反射板を外して上のL型金具でライトを付けてました。
その元々の金具の付け根がボキッと折れちゃってました。電池の重みがそれなりにあるので振動とかで結構負荷がかかってたんでしょうなぁ。
しかし、こうなってくるとデジカメといい、ライトといい・・・むぅ、狩人食堂に行くのにはなにか呪いが・・・はっ!あの仙人か!くっ、なんと恐ろしい。
まぁ、その後は順調に北上して割と余裕見てたせいかかなり早く着いてしまいました。
阪急箕面駅からの坂はおみやげとか売ってまして、箕面の名物もみじの天ぷらとか、ゆずを使ったおみやげとか、焼き物とか。
自転車を押してゆっくりと見ながら上っていくと、狩人食堂が見えてきました。
一旦お店前のベンチで休んでいたんですが、そこに市長・市議会選の街宣車が。立候補者が演説を始めてはっきりいってうるさくて非常に迷惑です。
まだ時間まで余裕があったので一旦、箕面駅まで退避。そこでぼーっと待っていると、駅前にロードに乗った人たちが10人くらい集まって来ました。
山側から降りてきたのですが、休憩してこれからまた走っていくようで、揃いのジャージとかカッコ良かった。

Hni_0031

開店時間近くになったので再び狩人食堂の前まで行くとL氏から電話が。L氏はバイクで着てるので上までバイクで登ってこれないから止めてから行くとのこと。
私は自転車置場に自転車おいてくるかと上に向かおうとしたところで、山側からM氏登場。
なにやらヘロヘロになっていたので聞くと、彼のどSなガーミン先生が山を登らせ、また狩人食堂のある中腹ではなく一番上のところまで連れて行ってた模様w
さすがだwwwネタになることは外さないなあのガーミン先生。
そしてM氏。もう日焼けで真っ黒でした。私のように暑いから走らないという軟弱な御仁でなく、悪くしていた膝が完治したようで、ここ最近の暑い中でも距離走ってるからまぁそりゃ焼けるわなぁ。
その内にL氏が下から上がってきたので、狩人食堂へ入りました。
この食堂、川に近いところに川床としてデッキが設けてありまして、そちらのほうが涼しいし景観も良いのでそちらに降りていきました。

Hni_0038_2

そして・・・出ました!仙人!写真のあのままwww
開店直後で人が居なかったため、仙人の案内で居見晴らしの良さ気なとこに座って、さて、なににするかなぁと。
HPの写真とかではBBQとかがいいかなぁと思ってて聞くと「暑いよー?」とのこと。じゃあ鹿肉が食べたいから何がいいですかねぇとお聞きして”鹿肉メニュー初級コース”に。

料理が来るまで色々と近況を報告したり雑談してると、まず来たのが鹿肉シチュー。

Hni_0034


ビーフシチューの肉が鹿肉になっている感じでほろほろに崩れた柔らかい鹿肉がとても美味しい。

そして次がメインの皿。

Hni_0035

鹿肉をローストしたもの、サラミ、どて焼き。鹿肉コロッケとかの揚げ物。鹿肉のBLTサンドです。
もっと鹿肉を食べたぁああという感じが欲しかったので、少し物足りなかったですが美味しくいただきました。
ただ、もう少し休憩したかったのと、お腹を満たしたかったので追加の注文を。L氏、M氏共に別々のメニューを頼み、私はゆず麺(冷)を頼みました。

Hni_0037


ゆずのさわやかな味と冷たい麺がとても美味しかったです。
M氏の頼んだ鹿肉カレーも美味しそうで、次来たときはあれを頼もう。

しばらくだべってから狩人食堂を出て解散。

Hni_0040


昼の一番暑い時間帯でしたが、雲がちょっと出てきて日差しが陰ってくれたので割りと涼しく感じました。
M氏とも途中まで一緒に走り、私は途中 かむろ本店に寄ってみかん大福と栗かむろを買って帰りました。

Hni_0043

部屋に戻ってから、シャワーを浴びて冷房をつけた部屋でアイスコーヒーと一緒に頂いて・・・良い一日でした。

今回の走破データ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »