« 春っぽい | トップページ | 子供の日 »

2012年5月 4日 (金)

帰省

4月28日から30日まで久々に実家に帰って来ました。
目的は、自転車での丹後一周。
もちろん相棒は輪行できるBROMPTONです。

まず一日目は京都で遊んでから帰ることに。
阪急電車で河原町まで。駅を降りてから、地上に出てパパっと組立です。
朝早いのでまずは朝食ということで、やはり京都での朝食といえばイノダのモーニング。
ということでイノダコーヒー本店に向かいます。

河原町

P1020732


鴨川

P1020733


新京極辺り

P1020734


自転車で走ると本当すぐに着きました。


P1020735

お店に入り禁煙席ということで奥の部屋へ。
席に座りちょっとした庭を眺めながら、あー外の方でも気持ち良かったかもと思いつつ店員さんに「京の朝食」を注文。やはりイノダコーヒーで朝食となればこれでしょう。
Twitterとかに書き込んでいるときました。

P1020737

一見普通のモーニングですが、素材を地物にこだわっていたり、ふわっふわのスクランブルエッグやイノダコーヒーの代表的な「アラビアの真珠」という珈琲が非常に美味しいのです。
で、イノダコーヒーは昔は何も言わなければミルクと砂糖が入った状態ででてきていたのですが、今回モーニング頼んだ時にミルクと砂糖入れますか?と聞かれたので、やはり観光客は増えたことでいろいろあったんでしょうかねぇ。私自身もう10年以上来ていなかったのもあったんですがちと寂しい感じが。
さて、朝食を食べながらタブレットで今日の予定を再確認しつつゆっくりと癒しタイムを満喫です。

P1020740

P1020741

イノダコーヒー本店
京都府京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
7:00~20:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業


9時くらいまでゆっくりしてから、次の場所へ。
京都の台所 錦市場へと向かいます。

P1020742

こんなもんじゃ(豆腐)
P1020743

富美屋(菓子)
P1020744


P1020747

大黒屋
P1020749


P1020752

井上(おばんざい)
P1020750

京こんぶ千波
P1020751


魚屋、惣菜とかのお晩菜、漬物、食器等いろんなお店が並んでいます。
まだ開いていないお店も結構有りましたが、錦市場はやはり楽しい。
おみやげとして大黒屋でぶぶうなぎ、京こんぶ千波でおやじなかせとちりめん山椒を購入
どれも、酒のあてやご飯にとてもあってすごく美味しいのです。

しばらく楽しんでから10時くらいになったので、次の場所へ。
今度はそれなりに距離はありますが、まぁすぐについてしまいます。

P1020757

アップルパイが有名なお店 松之助です。

P1020753


P1020754

もちろん頼むのはアップルパイ。今の季節物14リンカンストリートアップルパイと、暑くなって来たのでアイスコーヒーにしました。

P1020756

噂に違わず美味しい!甘すぎず、柔らかいけども柔らか過ぎないリンゴがすごく美味しいです。
朝早いためかお客は私一人でしたのでゆっくりとしましたが、この時にレジのとこにあったスコーンも食べればよかったなぁ。

松之助
京都市中京区高倉御池
下ル亀甲屋町605
定休日 火曜
     (祝日の場合は営業)
Open 10:00 - 20:00
18:00~テイクアウトのみ

松之助で休憩したので、お昼までお腹好かせるために少し走る予定で次のお店へ。

P1020759

ヘーゼルナッツジャムサンドクッキーという、ちょっと聞きなれないお菓子で有名なカトリーヌです。
他の焼き菓子もおいしいとこですが、おみやげ兼自分用として少し多めにヘーゼルナッツジャムサンドクッキーを購入。

カトリーヌ
京都府京都市中京区油小路通丸太町下ル大文字町45-1 ひじり荘
9:00~20:00
日曜営業

そして次は二条城。

P1020761

観光客もたくさんいて、さすが京都を代表する観光名所です。
まぁ中には入らず正面から写真をとって次へ。
お昼を祇園の方で取る予定にしていたのでそちらへ向かいます。
そしてその途中にあるのが


P1020763


P1020764

京都御所。
今でも生粋の京都の人は、陛下は関東の田舎へご旅行されているだけで本当の御所があるのは京都や とおっしゃるそうですが・・・ほんとなんですかねぇw
中に少し入ろうかと思ったのですが、もうお昼近くになってきたので昼食の予定の店へ向かいます。

八坂神社前にある米料亭八代目儀兵衛へ・・・と思って行ったのですが、2時からTVの撮影があったりとか目ざとい観光客でもう並んでいる状態だったので、諦めて次の昼食候補へ。
少しきた道を戻り、神宮丸太町駅側にある 鳥料理の名店 八起庵へ。

P1020771

頼んだのが、軍鶏肉を使った親子丼の軍鶏丼で・・・はっきりいって高いです。この御店。それを承知で行ったんですけどねまぁ、2000円は軽く越してます。

鳥のスープ
P1020767

軍鶏丼 赤だし 肝の南蛮漬け
P1020768

抹茶寒天のあんみつ
P1020769

店の雰囲気、接客、そして料理の味。間違いないお店です。
特に軍鶏丼・・・すごい美味しかった!いやもう、肉の味と歯ごたえとたまりませんよ、あれは。
特別なときにしか来れないですが、うん来てよかった。

お昼を食べてからは、保津峡をトロッコ列車で行く嵯峨野観光鉄道へ乗るために西へ向かいます。
距離としては8km程度。切符は購入済みなので1時間程度で列車に乗らなければなりません。
街中を横断するような感じですので信号で止められるのが長くなるとやだなぁと思っていたのですが、割とすんなりと抜けることが出来、ラグビーで有名な花園、時代劇の太秦を抜けて嵯峨へ。
時間がだいぶ余ったこともあり、休憩も兼ねて駅近くのミスドで補給。

P1020772

そんなに期待はしてなかったのですが、意外と美味しかったスコーン。
少し休憩してからトロッコ嵯峨駅へ。

P1020773


P1020775

駅について、自転車を折りたたんでから少し写真をとってると、そろそろ発射の時間に。
改札を抜けてホームへ・・・もう乗る予定の人がいっぱい並んでいて狭いホームを通り抜けるのは大変でした。


P1020776

席は全席指定席なので、一番あとから乗って自転車を邪魔にならない後ろにおいておきます。
そして動き出すトロッコ列車。
P1020778


P1020779


P1020780


P1020781


P1020784

桜が散って緑鮮やかな木々も、保津峡の景色もとても良かったのですが、この季節は虫がたくさんいて窓から虫が入ってくるたびに周りの子供や女性の悲鳴がとてもうるさい・・・もっと落ちつける時に来たほうがいいですね。
トロッコ列車じたいは20分ほどで終点のトロッコ亀岡駅に着きます。
ある人はまたトロッコ列車に乗ってトロッコ嵯峨駅へ、または少し離れたとこにあるJRの駅から京都に戻ったりバスで戻ったりですが、私はここから自転車でJR亀岡駅まで走ります。


P1020794

とはいってもたかだか3km程度なのですぐ着いちゃいますがw
でもここで水分補給と、実は出掛けに発生した問題の解決をします。
この旅行前に買ったスタンドを取り付けた位置が悪くて折りたたむ際に引っかかって折りたためなかったために、ここまで外して鞄の中に入れていたのです。
駅前のベンチで工具等を取り出しながら作業をして、今度は折りたたんだ時にも引っかからないように何度も検証して取り付けました。
そうこうしているうちに亀岡から福知山まで行く特急が到着する時間に。
改札を抜けてホームに降りて少しして来た列車に乗りました。

P1020795


P1020796


P1020797

特急では指定席で横に大きな荷物を置けるスペースがある席を取っていたので、折りたたんだ自転車を気兼ねなくそこへ置いてちょっと一息。
窓から見える景色はもう田舎そのものなのですが、元は田舎者の私はこういう景色の方がなんか楽しくなってきます。
1時かんほどで福知山へ着き、私はここで降りて宮津まで行くローカル線に乗り換えます。
乗り換え時間は5分。ちと短いので急いで乗り換え場所へ。
1両のワンマンカーですがお客も少なく後ろへ自転車をおいて席に座ります。
うーん、いや懐かしい。随分とこの列車も乗ってなかったので、外の景色を楽しみながら宮津まで。

P1020798

で、宮津です。
前見た時から少し変わったかなとは思いますが、でも非常に懐かしい。
ここからは自転車で実家まで自走です。
もともとこの近くの宮津高校へ自転車で通っていたので慣れた道。すいすいー・・・とは行きませんでしたが大して悩まず宮津市街を抜けていきます。
そして、観光地としては有名であろう 天橋立に。


文殊堂
P1020799

小天橋(背の高い船が通る時、この橋は回転して船を通します。)
P1020802

大天橋(こっちの橋は回りませんw)
P1020804

天橋立 松並木
P1020805

海岸
P1020806

私自身 天橋立に入ったのは随分と前で、うん、なんか懐かしい。
少し天橋立内を自転車でゆっくりと走りながら、また実家へ向かいます。

天橋立からすこし行ったところからの風景

P1020808
少し遠くに見えるのが天橋立

P1020809


P1020810

ここからはもうノンストップで。
懐かしいですが通いなれた道を走ります。
いやー全然変わってないやw
実家の近くになって新しい高速道路ができかけていたりとかはありましたが、基本的なところは変わっておらず、実家へとたどり着きました。
自分の部屋に荷物をおいて、一息つくと顔を出したのが実家の猫。
もう5年くらいあってなかったので思い切り愛でてやりました。

で、本来ならこの次の日に丹後一周をして3日目に由良まで走ってゆっくり列車で帰る予定が、ちとアクシデントで初日の夜に足をくじいてしまい、次の日には満足に歩けない状態に。
自転車には乗れそうでしたが、何かあったら輪行で帰れるような土地では無いので、今回は丹後一週諦めました。
3日目にそれなりに歩けるようになったので福知山まで送ってもらいそこから大阪へ。
なんともな結果になったのですが、また近いうちにリベンジをしようと思います。

|

« 春っぽい | トップページ | 子供の日 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

私も今日、京都まで往復してきたとこですよ!
GWのせいか、めちゃくちゃ人居ましたね。
二条城なんかを観光していきたかったんですが、あの人海ベルトコンベアに巻き込まれたら出てこれるまで時間がかかりそうだったので、そのまま帰ってきちゃいました。

投稿: むにん | 2012年5月 4日 (金) 22時44分

そうなりますよねぇwまぁ京都市内をうろうろするには自転車だとかなり面白いので、また今度一緒に行きましょう!

投稿: Nere | 2012年5月 5日 (土) 10時58分

>また今度一緒に行きましょう!

是非!
確かに、京都はポタるには最高に面白そうな街でした。
史跡の密度と内容が異常に濃い!

投稿: むにん | 2012年5月 5日 (土) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/54630857

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省:

« 春っぽい | トップページ | 子供の日 »