« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

アメリカン ビスケット&マフィン

えーここ最近Diablo3にはまってて、自転車で走りに行ったりとかなかなかできてませんw
江坂あたりまでは出て買い物して戻ってくらいですね。
パン焼いたりお菓子作ったりもしてなかったので、久々に作成しました。
今回は、京都にある”松之助”というお店のレシピ本を参考に。

ビスケット
P1020878

マフィン
P1020880

ビスケットは、イメージとしてはKFCのビスケットです。
うーん、レシピ通りだと思ったんですが今ひとつ膨らみが足りない。
マフィンは、中にドライフルーツミックスを入れて仕上げました。
松之助というお店のお菓子自体がアメリカのお菓子というコンセプトでもあるので、上の2つもいかにもアメリカらしいお菓子になると思います。
まぁお菓子といってもビスケットは甘さが殆ど無いので、メープルシロップとかジャム、はちみつなんかをつけて食べるのがいいですけど。
・・・・うう、また太ってきてるから痩せないといけないんだけどなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

西宮 淡路島バーガー、廣屋珈琲

昨日100km超えをして、朝起きて足や膝が痛むかもと思っていたのですが、全くなんの影響もなく普通に歩けていたので、天気をちょっときにしつつ昨日いけたら行こうと思っていた淡路島バーガーに行くことに。
電撃文庫も発売されているので帰りに梅田に寄って買うことにして出ました。

P1020855

今日は服部緑地の馬場に馬がたくさん出てましたのでちと写真を。
そして昨日、西へ向かったルートと同じ道を行きます。
で、走っていったのですがやはり昨日の影響なのか思ったより時間がかかってしまいました。
12時過ぎに淡路島バーガーに到着。結構わかりづらいとこにあるので行く人は注意ですね。
で、お店に入ってまずは注文と支払い。
淡路島バーガーのLARGEとサイドメニューとしてオニオンリング。そして飲み物はお薦めwの瓶コーラです。
奥の席に座ってツイッターにつぶやきながら待ってると来ました!

P1020858


P1020856

淡路島バーガーは厚めのバンズ。それに負けない肉の旨味、そして玉ねぎたっぷりでほんとうに美味しい。
もちろんその名の通り淡路島の素材を使っていて、淡路島特産の玉ねぎを使ったオニオンリングも一味違います。今までモスバーガーのが一番と思っていたのですが、いやいや、やはり違いますね。
そしてハンバーガーには瓶コーラ。うん、瓶というところがいいです。
あっという間に食べてお店を出ました。

淡路島バーガー
兵庫県西宮市池田町4-1
AM11:00~PM8:00

さすがにこれだけだとなんともなので、近くの喫茶店でいいところを。
西宮なのでいろいろとはありますが、大阪に近い方の廣屋珈琲へ。

P1020863

P1020861

お店に入ると珈琲のいい匂いが。店の中も落ち着いた雰囲気で、うん、いいお店だ。
カウンターに座り注文。一番スタンダードなBlendの中口を。

P1020860

綺麗なカップに入れられた珈琲は、飲みくちが濃い目と感じますが後味がすっきりで、口の中に残る味は良い余韻だけ。いやぁ美味しい珈琲です。
ゆっくりと一杯頂いてお店を出ました。

廣屋珈琲
西宮市天道町26-10
11:00 - 23:00
定休日 火曜日

お店を出てから国道2号線まで出て、そこからは真っ直ぐ大阪方面へ。
国道2号線は2輪用のレーンもあって思ったより走り易かったですが、やはり途中途中にある路駐の車が本当に邪魔。特に本道が交通量多いので避けるのが怖いのです。
梅田まで向かっていつものヨドバシカメラ横の駐輪場へ自転車を駐めます。
色々とお店に寄っても良かったのですが、実はここにきて左膝の後ろが痛み始めてきてまして、とっとと本を買って、あんぱんやであんぱんを幾つ買ってから撤収しました。
そこからの帰路はだましだまし漕いでてたのですが、左膝に続いて右膝の後ろも少し痛み始めてきて・・・家の前の坂を上がるのが本当に辛かったです。
うーん、やっぱり昨日の100km超えは体に負担があったんですな。

今回のデータ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

100km以上走破

今日はつかれたので・・・写真とデータアップだけー

5/11 20:50 追記
先日の帰省の時に丹後一周をして自転車を乗っての一つの区切りである走行距離100km超えをする予定がアクシデントで潰れたので5月中には何とかしようと思っていたので、以前から行こうと思っていた明石行きを決行。
それと友人L氏の家の近くにあるカレー屋ワンダカレー店にもまだ行けてなかったのでそこのカレーを食べてその後明石焼きを食べる予定で朝早くに出た。

P1020826

1月に自転車を乗り始めていたので寒いうちは良かったのだが、暖かくなってきてリュックとかメッセンジャーバッグとかだと背中や胸のとこが汗で濡れるため、リクセンカウル仕様のリアバッグを購入。
このバッグ。シングルのリュックとしても使えるし、容量も25Lくらいあるので非常に良いです。

リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) エクステンダー アタッチメントパーツ CK810
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)
売り上げランキング: 1094


P1020829

武庫川超え。
私自身は休みだったが、世間一般的には平日だったので通勤通学の人とよくすれ違う。
自転車マナーが悪いというのはどの世代もそうなのだが、若い人は特にスマホや携帯見ながらとか、音楽聞きながら運転してるのが目立つ。本当に怖い。
あと、日差しが強くなってきたからなのだろう。おばちゃんが長いサンバイザーを思いっきり下ろして顔隠してるのを見かけたのだが、あれも視線がどこ向いているのかわからないからやめてほしいものだ。


向かい風もあまり吹いてなく軽快にペダルを回して進んでいて西宮から芦屋、そして六甲と走っていると三宮に着いた。
予定ではここまで3時間と見ていたのだが、2時間20分程度で着いたので休憩も兼ねてちゃんとした朝食をとることに。
京都といえばイノダコーヒーだが、神戸といえばやはりにしむら珈琲だろう。

P1020830

にしむら珈琲のモーニング フルーツセット。
野菜もフルーツも美味しい。なんといっても珈琲が良いです。
ツイッターで呟いていたり見てたりしていたのだが、そんなに時間も潰れず、珈琲もなくなったので、まぁゆっくりいくかとにしむら珈琲を出てまた走り出します。

P1020832

にしむら珈琲 中山手本店
神戸市中央区中山手通1丁目26-3
営業時間
AM8:30~PM11:00

・・・・・えーっと、もう須磨に着いちゃった。
ゆっくり行こうと思っていたのですが、三宮からだとわりと下りの道でまた走りやすい道だったので、それなりに回してたら、カレー屋開店時刻まで1時間はあるよ・・・・。
しかたないので、須磨駅のミスドで再び休憩。

P1020833

P1020834

陽も照ってきて、暑かったのでアイスコーヒーにしたんですが、アイスコーヒーおかわり無料じゃないんですよね・・・・くっ
ということで少し浜の方に行って時間を潰そうと少し戻って浜側に出ました。

うむ、海だー!!!

P1020837

P1020838

P1020841


P1020842

ここまで走ってきてもバッグは変にずれたりとか落ちたりもしてなかった。5kgまでは大丈夫らしい。

少しゆっくりと走って海を見つつまた、本線までもどって塩屋駅を目指します。

P1020843

と言うことで着きました。塩屋駅。
しかし須磨から塩屋まで塩屋駅近くの道路が本当に怖かった。
歩道を工事しているため車道を走るしかないのだが、すぐ横をトラックがバンバンと通り過ぎていく。
ここらへんは、外に逃げる道もないのでここを通るしかないしどうしようもないのだが、このへんは早く何とかしてほしいものだ。

L氏に連絡してワンダカレー店の近くまで行くと、なんか見覚えのある御仁が。
私が自転車にはまる最後の後押しをしたというかこちらの道に引きずり込んだM氏である。
先日淡路一周をしてそのあと京都まで200km走破をした後膝が痛いと言っていたので、てっきり明石から合流と思っていたのだがこちらまで来たようだ。ううむ、さすがあれだけの距離を走っている人は違うな。

P1020844

そのM氏の相棒、神戸のビルダー謹製VIVALOの自転車である。
前に六甲でみたのはクロスバイクだったので間近で見たのは初めてだったのだが、うむ、渋かっこ良い。
スピードよりロングライド向けに設計してもらっているフレームに、サドルもBROOKS。パンクしたら変えようとか先日聞いた気がするのだが、今回もう25Cのから23Cのタイヤに変えていた。
で、今日はM氏薄着だったのだが、本当に以前と比べても随分と痩せている。しかし走るための筋肉は着いていて・・・ぬぅ、できておる。
私のRaleighもM氏に見せるのは初めてだったので、色々と自転車談義などをしてるとL氏がやってきた。
それから少しまた話をして開店時間になったのでワンダカレー店へ

P1020845

揚げ野菜カレーの大盛りです!
野菜の甘味を生かした濃いめの味のカレーです。ぬう、これにじゃがいもを追加トッピング出来ればいいなぁ。

ワンダカレー店
兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-9-18
11:30~23:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

カレーを食べた後は、明石焼きを食べるため明石方面へ。
で、ここまで調子よく走ってこれていた私は調子のって「明石まで先行するおwww」とか言って走り始めたのはいいのですが、カレーしかも大盛りを食べていたこともあってかすぐにへばってしまい、結局すぐにまたM氏に引っ張ってもらうことに・・・。ううう、なんとも恥ずかしい。

で、途中で海側通りますよということで、大蔵海岸あたりから海岸沿いを走っていきます。

P1020846

うむ、やはり海を見ながら走るのは気持ち良い。


そして着きました明石焼きのお店 ふなまち。

P1020847

店前の椅子には人が並んでいます。
ううむ、さすが美味しいところといったとこですな。
私達が自転車で着いてから、本屋によってたL氏がバイクで到着。意外と早い自転車に驚いてました。
順番くるまで待ってお店の中に入ります。

P1020848

玉子焼きキター!
出汁につけて・・・うめーーーー!!!
よくたこ焼きと混同されるのですが味は全く違います。
ふわふわの生地と出汁の味。美味しいものなのですよー。

ふなまち
兵庫県明石市材木町5-12
10:30~18:00
ランチ営業、日曜営業

玉子焼きを食べた後は、L氏おすすめの酒屋まで走ります。
場所が今ひとつわからない私はM氏の後ろからついていくことに。
そんなに距離はなく酒屋着いてからなかで酒談議を交えつつ酒の選別を。
M氏も自転車乗り始めてから酒飲まなくなったと言っていたのだが、酒屋が自宅の近くだったので多分また行くことであろう。
その酒屋、新潟ビールの品を置いてあって、それが個人的にはすごくうれしくて惹かれてもいたのだが、さすがに買って帰るわけにも行かず・・・ううむノンアルコールのだけでも買って飲むべきだったかのぅ。
ここでL氏とは別れて、M氏とM氏の友人がイラストを展示しているイベントをしているお店に行くことに。
お店は神戸の神戸駅寄りの西元町ということで来た道をもどります。
明石から西元町までM氏に引っ張ってもらったのですが、いやー 楽だねやっぱりw
向かい風が結構あって、M氏も辛かっただろうに感謝です。

さて、着いたお店がFruit Cafe Saita!Saita!

P1020849

お店の中に入って、その友人の人の絵を見ながら席に座って注文。
フルーツや野菜をモチーフに描かれた絵は、どれもとても面白く、なかでも夕張メロンのと、トマトをモチーフにしたのが印象的でした。
注文はM氏おすすめの豆乳ミックスジュースと、M氏達のサイトyamipotaで紹介されていたときにみたフルーツパフェを。

P1020851

P1020852

キター!!!
豆乳ミックスジュースは本当に美味しいミックスジュースでして、それでいて自転車で走る人にはピッタリの脂質が少なく、糖質とタンパク質たっぷりのM氏おすすめの飲み物です。
そして、フルーツパフェ。写真ではあまりわかりにくいかもしれませんが結構な大きさ。そして中にも幾つものフルーツとアイス、そしてスムージーが入っています。
ひとつひとつのフルーツもほんとうに美味しい。個人的にグレープフルーツがとても、とても良かった。
M氏はスムージーを頼み、それらをいただきながらいろんな話をしてましたが17時近くになったのでお店を出て帰路へ。

Fruit Cafe Saita!Saita!
兵庫県神戸市中央区相生町1-1-15
[月~金]10:00~20:00(L.O19:30)
[土・祝]11:00~19:00(L.O18:30)
平日モーニング 10:00~11:30
ランチ 11:30~15:00
朝食営業、ランチ営業


来た道とほぼ同じ道を戻っていったのですが、ちと向かい風がきつく少しギアを軽くして進みました。
芦屋あたりで少し休憩がてら、いりたてやで珈琲休憩を。前に来たことを覚えておられて、甘いものがなかったこともあり、珈琲と一緒に出してくれる珈琲の花のはちみつを少し増量しててくれました。
ならばと前に買えなかったはちみつのボトルを購入。柑橘系のはちみつに近いけどもっとすっきりと美味しい蜂蜜はパンにもヨーグルトにもきっと合うから楽しみです。

P1020854

いりたてやを出てから少しして、ポタナビの電池が少なくなりGPSが効かなくなりました。
慌ててエネループのUSB充電器で給電したのですが、西宮あたりまでGPSが回復しませんでした。
GPS機能が回復するまでヒヤヒヤでした。園田あたりから家の近くまで結構道が複雑でナビ無しでは帰れないところだったのでw
回復しても給電は続けつつ走り、西宮あたりから向かい風もわりと治まってきたのでそれなりにスピードを出しつつ帰れました。
家に帰って疲れたーといいつつ、走行距離を確認してみると128Km。ナビを切ってた時の分を合わせるとだいたい130km。
初めての100km超えではありましたが、途中M氏に引っ張ってもらったとこもあるし割と順調に思ったよりも楽に達成できたなぁと。
今後は・・・やはりロードかってブルベに・・・・

今回の走行データ(https://pioneer-bicycle.com/record/share/14335)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

麺創 麺魂 再訪

昨日、クロスバイクの方にポタナビをつけたということを書きましたがよく考えたら写真は載せてなかった。
で、今日も自転車通勤でしたのでちょっと撮ってみました。

P1020820


P1020821


ブロンプトンと比べても付ける場所に余裕があるので、ハンドル周りもすっきりとしてます。

さて、今日も仕事帰りに麺魂行って来ました。
今日頼んだのは 特製ラーメン塩と半ちゃーはん。

P1020823


P1020822

うん、塩の方も非常に美味しいです。
好みとしては醤油のほうですが、醤油と比べてすっきりとした味です。
そしてちゃーはんがほんとうに美味しかった!
お客がもう殆ど来ない時間帯だったためか、チャーシューが足りなくてハムが入っているのはご愛嬌として、パラパラの感触とか塩加減とか素晴らしかったです。
そして、今日気づいたのがここ全禁煙なんですな。
うん、食事中にヤニ臭いのはほんとうに迷惑なのでこういうのはすごく嬉しい。
ますます麺魂を贔屓にしてしまうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

子供の日

この4連休は仕事で全部出勤でして、自転車通勤をしています。
連休前にLOROcycleさんで、ポタナビのクレードルだけを購入して、クロスバイクにも取り付けました。
センサーはポタナビと一緒に買ったATLASのスピードセンサーとケイデンスセンサーを使用。
他にも2台持ちの人がいるかと思いますが、それぞれ自転車に付け替えた後は、必ずポタナビ本体でセンサーの同期を行わないとセンサーを自動認識はしません。
また、クロスバイクとBROMPTONのタイヤ径が違うので付け替えるときに、ホームページでタイヤ径のセッティングもしないと、スピード等正しく取れません。
そういうのをやって久々にクロスバイクを乗り回しているわけですが、やはり乗りやすさで言えばこっちが断然上ですよね。
スピードも平均で3km/hは違ってきてます。

今日は子供の日、ということで季節物の

P1020814


P1020816

柏餅と粽買って来ました。
買ったお店は会社の近くの和菓子屋 菊屋でして、どちらも美味しかったです。
しかし、こういうのって子供の時ほど食べてなかったなぁ。大人になってからなんとなく季節物ということで食べ始めた感じです。

そして、仕事帰りに晩ご飯!ということで今年4月1日に開店した新しいラーメン屋 麺創 麺魂 に行って来ました。
江坂から少し離れているのですが、休日の遅い時間にもかかわらずそれなりにお客さんが入ってました。
私が注文したのが、特製醤油ラーメンとミニ肉味噌丼。


P1020818


P1020817


スープは魚介系の醤油とんこつでして、この特製にかんしてはチャーシューの厚さ、量といい、ネギの香ばしさ、煮玉子のコク、いやほんと美味しい!
肉味噌丼もミニでも食べごたえあって、非常に美味しかったです。
他にもつけ麺、そしてスープが塩ベースものもあって、サイドメニューも豊富で・・・麺屋えぐちよりもこっちのほうをこれからは贔屓にしようかと。
で、美味しく食べたのはよかったのですが、カウンターに貼られていた食べ終わったら食器をカウンターの上において下さいというメモに気づいて食べ終わったらおこうと思っていたのですが、気分良いままカウンターの上に置かずにお金払って出てきました。・・・・うううすいません、次は気をつけます。

P1020819

麺創 麺魂
大阪府吹田市垂水町3-24-14 グリーンコーポ江坂第2 118号
11:00~23:00(L.O.)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

帰省

4月28日から30日まで久々に実家に帰って来ました。
目的は、自転車での丹後一周。
もちろん相棒は輪行できるBROMPTONです。

まず一日目は京都で遊んでから帰ることに。
阪急電車で河原町まで。駅を降りてから、地上に出てパパっと組立です。
朝早いのでまずは朝食ということで、やはり京都での朝食といえばイノダのモーニング。
ということでイノダコーヒー本店に向かいます。

河原町

P1020732


鴨川

P1020733


新京極辺り

P1020734


自転車で走ると本当すぐに着きました。


P1020735

お店に入り禁煙席ということで奥の部屋へ。
席に座りちょっとした庭を眺めながら、あー外の方でも気持ち良かったかもと思いつつ店員さんに「京の朝食」を注文。やはりイノダコーヒーで朝食となればこれでしょう。
Twitterとかに書き込んでいるときました。

P1020737

一見普通のモーニングですが、素材を地物にこだわっていたり、ふわっふわのスクランブルエッグやイノダコーヒーの代表的な「アラビアの真珠」という珈琲が非常に美味しいのです。
で、イノダコーヒーは昔は何も言わなければミルクと砂糖が入った状態ででてきていたのですが、今回モーニング頼んだ時にミルクと砂糖入れますか?と聞かれたので、やはり観光客は増えたことでいろいろあったんでしょうかねぇ。私自身もう10年以上来ていなかったのもあったんですがちと寂しい感じが。
さて、朝食を食べながらタブレットで今日の予定を再確認しつつゆっくりと癒しタイムを満喫です。

P1020740

P1020741

イノダコーヒー本店
京都府京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
7:00~20:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業


9時くらいまでゆっくりしてから、次の場所へ。
京都の台所 錦市場へと向かいます。

P1020742

こんなもんじゃ(豆腐)
P1020743

富美屋(菓子)
P1020744


P1020747

大黒屋
P1020749


P1020752

井上(おばんざい)
P1020750

京こんぶ千波
P1020751


魚屋、惣菜とかのお晩菜、漬物、食器等いろんなお店が並んでいます。
まだ開いていないお店も結構有りましたが、錦市場はやはり楽しい。
おみやげとして大黒屋でぶぶうなぎ、京こんぶ千波でおやじなかせとちりめん山椒を購入
どれも、酒のあてやご飯にとてもあってすごく美味しいのです。

しばらく楽しんでから10時くらいになったので、次の場所へ。
今度はそれなりに距離はありますが、まぁすぐについてしまいます。

P1020757

アップルパイが有名なお店 松之助です。

P1020753


P1020754

もちろん頼むのはアップルパイ。今の季節物14リンカンストリートアップルパイと、暑くなって来たのでアイスコーヒーにしました。

P1020756

噂に違わず美味しい!甘すぎず、柔らかいけども柔らか過ぎないリンゴがすごく美味しいです。
朝早いためかお客は私一人でしたのでゆっくりとしましたが、この時にレジのとこにあったスコーンも食べればよかったなぁ。

松之助
京都市中京区高倉御池
下ル亀甲屋町605
定休日 火曜
     (祝日の場合は営業)
Open 10:00 - 20:00
18:00~テイクアウトのみ

松之助で休憩したので、お昼までお腹好かせるために少し走る予定で次のお店へ。

P1020759

ヘーゼルナッツジャムサンドクッキーという、ちょっと聞きなれないお菓子で有名なカトリーヌです。
他の焼き菓子もおいしいとこですが、おみやげ兼自分用として少し多めにヘーゼルナッツジャムサンドクッキーを購入。

カトリーヌ
京都府京都市中京区油小路通丸太町下ル大文字町45-1 ひじり荘
9:00~20:00
日曜営業

そして次は二条城。

P1020761

観光客もたくさんいて、さすが京都を代表する観光名所です。
まぁ中には入らず正面から写真をとって次へ。
お昼を祇園の方で取る予定にしていたのでそちらへ向かいます。
そしてその途中にあるのが


P1020763


P1020764

京都御所。
今でも生粋の京都の人は、陛下は関東の田舎へご旅行されているだけで本当の御所があるのは京都や とおっしゃるそうですが・・・ほんとなんですかねぇw
中に少し入ろうかと思ったのですが、もうお昼近くになってきたので昼食の予定の店へ向かいます。

八坂神社前にある米料亭八代目儀兵衛へ・・・と思って行ったのですが、2時からTVの撮影があったりとか目ざとい観光客でもう並んでいる状態だったので、諦めて次の昼食候補へ。
少しきた道を戻り、神宮丸太町駅側にある 鳥料理の名店 八起庵へ。

P1020771

頼んだのが、軍鶏肉を使った親子丼の軍鶏丼で・・・はっきりいって高いです。この御店。それを承知で行ったんですけどねまぁ、2000円は軽く越してます。

鳥のスープ
P1020767

軍鶏丼 赤だし 肝の南蛮漬け
P1020768

抹茶寒天のあんみつ
P1020769

店の雰囲気、接客、そして料理の味。間違いないお店です。
特に軍鶏丼・・・すごい美味しかった!いやもう、肉の味と歯ごたえとたまりませんよ、あれは。
特別なときにしか来れないですが、うん来てよかった。

お昼を食べてからは、保津峡をトロッコ列車で行く嵯峨野観光鉄道へ乗るために西へ向かいます。
距離としては8km程度。切符は購入済みなので1時間程度で列車に乗らなければなりません。
街中を横断するような感じですので信号で止められるのが長くなるとやだなぁと思っていたのですが、割とすんなりと抜けることが出来、ラグビーで有名な花園、時代劇の太秦を抜けて嵯峨へ。
時間がだいぶ余ったこともあり、休憩も兼ねて駅近くのミスドで補給。

P1020772

そんなに期待はしてなかったのですが、意外と美味しかったスコーン。
少し休憩してからトロッコ嵯峨駅へ。

P1020773


P1020775

駅について、自転車を折りたたんでから少し写真をとってると、そろそろ発射の時間に。
改札を抜けてホームへ・・・もう乗る予定の人がいっぱい並んでいて狭いホームを通り抜けるのは大変でした。


P1020776

席は全席指定席なので、一番あとから乗って自転車を邪魔にならない後ろにおいておきます。
そして動き出すトロッコ列車。
P1020778


P1020779


P1020780


P1020781


P1020784

桜が散って緑鮮やかな木々も、保津峡の景色もとても良かったのですが、この季節は虫がたくさんいて窓から虫が入ってくるたびに周りの子供や女性の悲鳴がとてもうるさい・・・もっと落ちつける時に来たほうがいいですね。
トロッコ列車じたいは20分ほどで終点のトロッコ亀岡駅に着きます。
ある人はまたトロッコ列車に乗ってトロッコ嵯峨駅へ、または少し離れたとこにあるJRの駅から京都に戻ったりバスで戻ったりですが、私はここから自転車でJR亀岡駅まで走ります。


P1020794

とはいってもたかだか3km程度なのですぐ着いちゃいますがw
でもここで水分補給と、実は出掛けに発生した問題の解決をします。
この旅行前に買ったスタンドを取り付けた位置が悪くて折りたたむ際に引っかかって折りたためなかったために、ここまで外して鞄の中に入れていたのです。
駅前のベンチで工具等を取り出しながら作業をして、今度は折りたたんだ時にも引っかからないように何度も検証して取り付けました。
そうこうしているうちに亀岡から福知山まで行く特急が到着する時間に。
改札を抜けてホームに降りて少しして来た列車に乗りました。

P1020795


P1020796


P1020797

特急では指定席で横に大きな荷物を置けるスペースがある席を取っていたので、折りたたんだ自転車を気兼ねなくそこへ置いてちょっと一息。
窓から見える景色はもう田舎そのものなのですが、元は田舎者の私はこういう景色の方がなんか楽しくなってきます。
1時かんほどで福知山へ着き、私はここで降りて宮津まで行くローカル線に乗り換えます。
乗り換え時間は5分。ちと短いので急いで乗り換え場所へ。
1両のワンマンカーですがお客も少なく後ろへ自転車をおいて席に座ります。
うーん、いや懐かしい。随分とこの列車も乗ってなかったので、外の景色を楽しみながら宮津まで。

P1020798

で、宮津です。
前見た時から少し変わったかなとは思いますが、でも非常に懐かしい。
ここからは自転車で実家まで自走です。
もともとこの近くの宮津高校へ自転車で通っていたので慣れた道。すいすいー・・・とは行きませんでしたが大して悩まず宮津市街を抜けていきます。
そして、観光地としては有名であろう 天橋立に。


文殊堂
P1020799

小天橋(背の高い船が通る時、この橋は回転して船を通します。)
P1020802

大天橋(こっちの橋は回りませんw)
P1020804

天橋立 松並木
P1020805

海岸
P1020806

私自身 天橋立に入ったのは随分と前で、うん、なんか懐かしい。
少し天橋立内を自転車でゆっくりと走りながら、また実家へ向かいます。

天橋立からすこし行ったところからの風景

P1020808
少し遠くに見えるのが天橋立

P1020809


P1020810

ここからはもうノンストップで。
懐かしいですが通いなれた道を走ります。
いやー全然変わってないやw
実家の近くになって新しい高速道路ができかけていたりとかはありましたが、基本的なところは変わっておらず、実家へとたどり着きました。
自分の部屋に荷物をおいて、一息つくと顔を出したのが実家の猫。
もう5年くらいあってなかったので思い切り愛でてやりました。

で、本来ならこの次の日に丹後一周をして3日目に由良まで走ってゆっくり列車で帰る予定が、ちとアクシデントで初日の夜に足をくじいてしまい、次の日には満足に歩けない状態に。
自転車には乗れそうでしたが、何かあったら輪行で帰れるような土地では無いので、今回は丹後一週諦めました。
3日目にそれなりに歩けるようになったので福知山まで送ってもらいそこから大阪へ。
なんともな結果になったのですが、また近いうちにリベンジをしようと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »