« 市内ポタリング | トップページ | 初音ミク Project mirai »

2012年3月 8日 (木)

バッファローハンター

先日、私に自転車を薦めてくれた一人でもある友人と電話で話し、実はここまで自転車を買ったとか言ってなかったんですが伝えたところ、ちょっと色々と話が盛り上がりました。
まぁ他にも孤独のグルメのドラマのこともあり、久々にバッファローハンターへステーキを食べに行きました。
当然の話しながら、自転車で神戸方面の六甲のほうへ走ります。
距離にして30kmくらいなのでまぁ2時間半。ミニベロということも考えて余裕を持って3時間半の予定で出発です。
今回はちゃんとタブレット持って出かけましたので、迷うこと無く、園田競馬場の横を通り、武庫川を渡り、夙川あたりから芦屋を通り抜けていきます。
途中、休憩がてら珈琲を飲もうと思い、少し外れた道に。
狭い道のとこなのですが、そこにあるのが自家焙煎もされてる いりたてや です。

P1020071

P1020070

中に入るとレトロな感じでして奥の席に座り、ホットコーヒーを頼みました。
ドアのところに焙煎した豆の販売一覧が書いてあり、そのなかからマンデリンG1も追加注文。
そして、でてきた珈琲。

P1020069

珈琲自体は、特に変わったところのないおいしいコーヒーでしたが、脇に添えられているのが黒糖と珈琲の花の蜂蜜。
「最初はブラックで味わって、あとで砂糖とか蜂蜜をつまみつつ飲んでみてください」とのこと。
砂糖はともかく、蜂蜜かぁと思いつつ試してみたところ、この蜂蜜がすごく美味しい。
さわやかな柑橘系の酸味のある甘さでして、意外と珈琲とも合います。でもこれはパンに縫って食べると美味しだろうなぁ。
帰り際に聞いてみると、蜂蜜単体も売ってるとのこと。容器(だいたい300から400ml)で1200円でした。

そこからはもう近いのでゆっくりと向かいます。
途中、御影のとこで天神さんがあり、梅の花がチラホラと咲いていたので少しお参りして写真を。


P1020073


P1020077


P1020079


六甲道駅についてまだ時間があったので駅内の本屋で少し時間を潰し、時間になったので友達に電話してみるともうお店の前にいるとのこと。
あわててお店に向かいます。そうして合流し、ちょっとブロンプトンを見てもらってから、お店が開いたので入店。

P1020087

お昼のステーキランチ450gを頼み、友達に持ってきたロングライダース2.0を渡します。
この友人、自転車(クロスバイク)を買っていきなり長距離を走り続けて数ヶ月でロードに乗り換えてからもずっと走って10ヶ月で10000km走破をしてるような御仁でして、そんな人には電話で話した時からブルベをするように煽っていたのです。他にも大阪から東京までを24時間以内で走るキャノンボールとかもw
そうこうしているうちに、肉が来ました。

P1020086

にぐぅううううううううううう!!!!!!
450gの肉とライスなので、一見食べれなそうですが意外とぺろっとイケるのです。
肉を食べつつ自転車の話をしたり、久しぶりにあったもう一人の友人とも色々と近況を語ったりと、いや堪能しました。
肉を食べた後、ちょっと三宮まで足をのばすかと思い、またブロンプトンのお店に少し用事もあったので友人を誘って三宮へ。
友人が今日乗ってきたのは、ロードではなくクロスバイクの方。ロードはメンテに出しているということで、最初に買ったTREKの7.5FXです。・・・・ここで写真取ってくるの忘れた。うう、なんで忘れてたんだろ。

BROMPTON JUNCTION KOBEに行くと、今日は生憎の休みみたいでお店は開いてませんでした。
しかし、ここまで来ておいてこのまま帰るのは寂しかったので、スコーンと自転車のお店という変わったお店のSpark Scone & Bicycleへ。
ちょっと外れたとこにあるお店なのですが、お店の前にはマウンテンバイクとかシクロクロスを中心に幾つか置いてあります。
お店の中に入り、席に座った所でご注文はカウンターでとのことでしたので、私はアールグレイのスコーンとEspressoのダブルを。
注文したのが来るまで、お店の中にあった自転車とかを見てました。

P1020089

お店の奥にも自転車とかパーツが置いてあり、作業場としても使っておられました。
そうこうしているうちに注文したものが来ました。

P1020090

スコーンはほろりと崩れるタイプのスコーンで、アールグレイの風味があって美味しかったです。
ここでも自転車の話を友人としていたのですが、それを聞かれていた店舗の方が話しかけてこられ色々と面白いお話を聞くことが出来ました。ご自身がマウンテンバイクとか好きなのでどうしてもそういう方向の自転車ばかりになりますとか、レンタルサイクルもやっておられて喫茶店のメニューとしてもそれが載ってましたw
このお店からちょっと近くの林道とかまで走ったりできるそうです。
お店を出てからも、私の乗ってきたBROMPTONを見ながらまたちょっと話し込んだり、お店の前にあった自転車の少し変わった改造のことを話したりして、非常に楽しい時間でした。

さて、そこからは帰路に。
もうひたすら西へ、西へ・・・・しかし途中からもう足が~
家の近くまでたどり着いた時にはへろへろでした。
カロリーを摂取すれば何とかなるかと思って、ココイチによって手じ込みチキンカツカレー400gを。

P1020093

うん、久々に食べたがうまかった。
でも・・・食べた後も足は復活せず、家の前の坂を自転車引いて登りました。
そんなこんなで家について、大体の走破距離を計算するとだいたい70km。
BROMPTONでこの長距離はかなり辛かったです。

|

« 市内ポタリング | トップページ | 初音ミク Project mirai »

自転車 食べあるき」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした!
ブロンプトンで70kmは確かに疲れそうですねw

長距離走行の補給はコツがあるみたいで、重いのを散発的に食べても効果が薄いみたいです。
エネルギーに変わるまで時間がかかるみたいですね。

疲れを感じる前から、甘い飲み物を飲みながら走るとへろへろになるまでの時間が伸びるような気がします。
菓子パンをつまみながら等も良さげ。

投稿: むにん | 2012年3月 8日 (木) 06時07分

本当につらかったw
何度も輪行しようと考えたよw
おかげで筋肉痛が・・・
エネルギーの補給は計画的に~ですな。

投稿: Nere | 2012年3月 9日 (金) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市内ポタリング | トップページ | 初音ミク Project mirai »