« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月28日 (火)

ポタナビ 発売延期

ポタナビの発売が2月下旬から4月上旬へと発売延期になりました。
まぁ、発売延期というのはあってもしかたない事だとは思います。
ですが、ずっと2月発売から2月の上旬に2月下旬発売としておいて、このあと1日で月末という時に延期告知です。
予約してましたヨドバシ梅田からもお詫びの電話がありまして、メーカーから今日連絡があったと仰ってました。
少し前にホームページがリニューアルした時、オプションのセンサー等は4月発売になってました。
多分もうその時には本体も4月延期が決まってたんでしょう。それなのにこの時期になって告知するその事が信じられません。
企業としてもっと前にそういう話を、お詫びも大きく掲載するべきだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROMPTON JUNCTION KOBEにてM6L購入

もうすぐ3月なんですが、寒い日が続きます。

クロスバイクを買ってからまだ一月半くらいなのに、春先にある社員旅行のこともあって折りたたみできる小径車がほしくなりました。少女サイクルという同人誌を買いながら、ああ、これもいいなあれもいいなぁと思っていたのですが、先日ネットで神戸にあるBROMPTON専門店を見つけ行って来ました。
まぁ、もうこの時点で購入することを決めて履いたんですけどねW

三宮に付いてからちょっと、にしむら珈琲で休憩しつつタブレットでお店の場所とか確認してました。
そして、樽珈屋でコーヒーを買い、ちょっとハンズで自転車の部品を見て、お昼ごはんに。

P1000975


ここ最近ダイエットの反動でちと濃いメニューだったので、今日はあっさりと、ということで粥粥へ

P1000978


P1000977

ランチを頼み、鶏肉のおかゆをセレクト。今日の主菜は油淋鶏でした。

お粥家 粥 粥 三宮店
兵庫県神戸市中央区北長狭通1-1-3(阪急の高架下です)
11:30~15:00
17:00~22:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業


お昼ごはんを食べた後は、目的のBROMPTON JUNCTION KOBEへ。
路地裏の方にあるのですが、近くに行くとBROMPTONがたくさん展示してあるのが見えてすぐ分かりました。
お店に入ると壁には一面のBROMPTON いや圧倒されました。
すぐに店員の方が出てこられ、ちょっとお話をしながらM6LとS6Lで悩んでてハンドルでどれだけ乗り心地とか違いますかと聞くと「試乗してみますか?」とのこと。
もちろん、お願いして試乗させて頂きました。
シフトの感覚にすこし戸惑いはありましたが、どちらも思っていた以上に乗りやすい。
クロスバイクに乗ってるのでS6Lの方に惹かれていたのですが、乗った感触ではM6Lのほうが合ってる気がしたのでM6Lに決めて、お店の中で店員さんと色とかを決めることに。

P1000992


P1000984


P1000980


P1000982


P1000985


P1000986


P1000987


P1000988


P1000989

P1000991

まずは、色をどうするかということで現在ある色をお聞きしました。黒とか緑とか有りましたが選んだのは赤。
うん、やはりBROMPTONはこの色のイメージがあります。
お店でやっておられるB-SPOKEだと、また別の色とかも選べますが、私はそこまでやる必要もなかったので。
そしてグリップを見せていただきました。標準のグリップよりもやはりここは皮のグリップでいきたいところ。
ということで皮のグリップへ交換です。
フロントにつけるバッグですが、これはお店に行ってから車種を選択して決めようと思っていたのでちと悩みましたが、お店のBLOGで紹介されていましたCarradiceのバッグを購入決定。25L入る大きめのかばんですし輪行する時もなかなかに様になるのです。
他にも輪行用のカバー等を選んで取り付け調整お願いをしました。
その間にお金を下ろしに行ってお店に戻ってから、ちょっとお願いをして店舗の写真を取らせて頂きました。
その中で、綺麗だったのが世界で限定500台のLondon Brompton。

P1000990

うーむ、綺麗だ。
店内には上に載せた写真にあるように色々関連パーツやら、アクセサリとか売ってありますので、お店に行くときっといろいろ欲しくなるんじゃないかなぁw
お会計の時に結局悩んでBバッグとメンテナンススタンドと他に細々としたものも追加し購入。
Bバッグとメンテナンススタンドは家に送っていただけるとのことでしたので送っていただくようにしました。
そうして調整が終わってかばんも取り付けたBROMPTONで、折りたたみのやり方とかを教えて頂きました。
うん、やっぱり皮のグリップにして正解だ。
そしてお店の前で写真を撮らせて頂きました。

P1000993

うんうん、いいよ!いいよ!!!

BROMPTON JUNCTION KOBE
兵庫県神戸市中央区下山手通3-3-1
10:30~19:30

このまま三宮まで走り、そして輪行

P1000994

折りたたみも組立もすぐにできるし、軽くて小さいので持ち運びも簡単。
買ったCarradiceのかばんも取りつけて引っ張れるので非常に楽です。
そのままもよりの駅まで戻り組み立てて自宅まで漕いで帰りました。
これから輪講することが増えそうですw。

P1010008


P1010006


P1010005


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

健康診断後の食事

先週、健康診断がありました。
去年の健康診断で、糖尿と肝臓で判定が・・・。再検査には行かずそこから食生活の見直しとか、ゆるくはありますが禁酒したりとかしてダイエット生活をしてました。
そうして1年・・・体重82.8kgから69.7kgになりましたー!!!
やっほう!よく耐えた!頑張った、俺!
まぁ、実際の体重は前日の夜に計ったところの72.7kgというのがほぼ正確な値だと思います。
健康診断一緒に行った同僚も、体重が軽くなってたとのことでしたので。
でもまぁ目標の10kg減というのが果たされてよかった。
自分で決めたこととはいえ、やはり食事制限が一番つらかったのですよ。食べたいものが食べれないという・・・。

ということで健康診断終わった後のお昼ごはんは、久々のカレー!!!
会社近くのガストロパブ ロンドンスタンド北浜店で牛タンカレーですよ!
食べることに夢中で写真取るの忘れてた・・・その前の夜から何も食べてなかったから、うう。

ガストロパブ ロンドンスタンド 北浜店 (GASTROPUB LONDON STAND)
大阪府大阪市中央区平野町1-8-14
[月~木・土]
11:30~翌2:00
[金曜日・祝前日]
16:00~翌5:00
ランチタイム
[月~金]
11:30~16:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業


そして、夜はこれもまた久々のラーメン。
御堂筋 緑地公園駅近くにある とんこつラーメン雅さんです。

P1000962


P1000963

味噌とんこつチャーシュ+味玉
焼き飯(普通サイズ)
替え玉
とがっつりいきましたよ!
いや・・・うめぇ、ほんとうめぇよ。
なんか、食券制に変わってて替え玉とか頼むのが面倒でしたがw

とんこつらーめん 雅 (まさ)
大阪府豊中市寺内2-13-7 第1マンション寺直 1F
[火~土]
18:00~翌3:30(L.O.翌3:15)
[日・祝]
17:00~翌2:30(L.O.翌2:15)
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業


そして、今日は出勤日でしたので途中にあるパン屋で朝食と昼食用のパンを買って出勤。

P1000964


P1000968


P1000969

天神橋筋商店街にありますCEYLON・Tea&Breadです。
休日の朝早い時間でも開いてるので、便利なのです。
イートインもあり、店名にも入っているセイロンティーとか美味しいですね。
もちろんパンも美味しいです。
しかも、18:00以降パン食べ放題をやってたりとか、なんか太っ腹なお店です。

CEYLON Tea&Bread 天神橋店 (セイロン ティー&ブレッド)
大阪府大阪市北区天神橋4-7-29
7:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 5  著:鈴木大輔

まさかのお兄ちゃんの婚約者登場!ということで、しかも12歳・・・。
学業はもちろん家事とかも万能で、しかも家柄も正確も良い。完璧ですな。
ただまぁ、そういう娘であってもその最後の家柄というか家絡みでなにかひっかかるとこがありそうなお兄ちゃんですね。
他のメンバーはともかく本家妹の秋子は当初ライバル視してますが・・・ああ、そういう展開ですかwうん、そりゃああのお兄ちゃん相手ならそうなるかもw
後の展開はいつものごとく各キャラと日常でのやり取りをそれぞれ書いて大きなことが起きることもなく終わります。
あ、いや最後に大きな爆弾が!!!よし、かかってこい!アグネス!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 5 (MF文庫J)
鈴木大輔
メディアファクトリー (2012-02-23)
売り上げランキング: 47

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

ハイスキー食品工業株式会社 マンナンレバー

去年のユッケ食中毒以来、生肉規制というのがなかなかに厳しくなりつつあります。
好きなんですけどねぇ・・・ユッケもそうですが、やはり一番は生レバー。
美味しいところのはほんとうに美味しいし、ちゃんと処理してくれてるので基本的に安心です。
まぁ、そんなところのでも子供さんとかお年寄りに食べさせるのはやめておいたほうがいいんですけどね。
そういうやんわりとした規制でなんとか落ち着いてほしいものです。

そんなふうなときにネットの記事で見つけた商品。
ハイスキー食品工業株式会社のマンナンレバーです。
実はこれ、こんにゃくなんです。まぁ、名前からしてあれを思い浮かんじゃいますけどね。
いやもう、写真で見ると普通の生レバーと本当に見分けつかないw
味も生レバーに近いらしく、注文が殺到とか何とか・・・・。
先日もテレビで紹介されていたそうですしね。
Amazonでも買えるので、今どうしようかと悩み中www

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

パイオニア ポタナビ予約

パイオニアのポタナビは、OHPでは2月下旬発売となってますが、Amazonやらネット通販での情報が出ないし、本当に発売されるのかなぁと思ってました。
昨日他の用事もあり、梅田のヨドバシカメラに行った際に地下二階の自転車売場でポタナビのことを聞いてみると、「ええ、もうそろそろ入荷します」とのこと。
本来の入荷予定からは少し遅れそうだけど2月末までには必ず入荷するでしょうということでしたので、予約してきました。
Dsc_0004

色は白色を予約。
ただお店の方でもまだ情報をそんなに仕入れてないのであまり詳しい製品内容がわかってないようでした。
予約する時に少しお話をしましたが、製品に付属のセンサーはケイデンス(スピード)センサーとなっていて、どちらかの設定で使用できますが、同時に値を取ることはできないので注意が必要です。
同時に値を撮りたいということであれば、追加で別売りのセンサーを買う必要があります。
まあ、ポタリングでケイデンスとスピードどちらも値が欲しいということはあまりないでしょうが、私のようにポタリングも普通にナビとしても重視するなら、買って損はないと思います。
ちなみにヨドバシ梅田の自転車売場では、ユピテルの各センサー(ケイデンス・スピード・ハート)がAmazonよりもお安く売ってましたので、ポタナビを買う時に一緒に買うと吉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

西へ

13日から3連休だったのですが、あいにくの天気で自転車で出歩けず土曜日に自転車で出撃してきました。
天気予報では外はかなりの寒さ。天気自体はよく昼頃には外は暖かそうだったので自転車で外に出たのですが・・・・やはり寒いw
まぁそれでも通勤で朝走るよりは暖かいんですけどね。
今回は北摂ではなく西へ。とりあえずの目的地は夙川にあるパン屋2件を目指します!
・・・だったんですが、それなりに走って園田競馬場あたりまできたとき道を確認しようとして、タブレットを家に忘れてきたことが発覚w
ナビがあればいいんですが、購入予定のパイオニアのポタナビが発売されてないので、タブレットでの地図確認が必須ではあったんですが、肝心のそれを忘れてしまいました。この時点で、もうこのまま帰ろうかなと思いましたが、行けるとこまで行ってみようとなんとなくの方向と道路標識を見ての走行に。
迷いながらも国道171号線沿いに走り始めてからは順調に行けました。
そして阪急今津線 門戸厄神駅あたりで踏切が渡りにくかったのと、阪急沿線沿いに夙川を目指せば間違いないかなと思い、少し南に行って西宮北口駅のほうへ。
西宮北口で踏切をわたり狭い道路をぬけようとして、横を見るとなんか見覚えのある屋号が。

P1000930_5

五穀七福というパン屋でして玄米やライ麦・亜麻仁などの五穀をつかったパンが有名なお店です。
寄る予定はなかったんですが、迷いつつ来たこの道にあったのも何かの縁ということで、寄ってみました。
イートインもあるお店だったので、入れそうだったら少しゆっくりするかと思ったんですが、狭い店内は満員状態。
しかたなくパンだけを買ってそのまま撤収。

P1000943

一番人気の店名がそのままついた五穀七福(右)とくるみの雑穀パン(左)です。
海洋酵母をつかった食パン”穀の七福”やクリームパンとかもとても魅力的だったのですが、このあとの予定もあって少なめに。
どちらのパンもとても美味しかったです。
五穀七福は素朴という言葉がぴったりくる感じで、でも五穀それぞれの味わいがとても美味しかったです。焼かないで少し食べて、そのあと焼いて食べましたが、焼いたほうが香ばしさも出て個人的には好みですね。
くるみの雑穀パンも素朴という味わいなのですが、くるみの香ばしさと生地の美味しさがとてもあって、日々のテーブルパンとして常備しておきたい一品です。あとで購入にした他のパンとトマトのポタージュスープとで食べたのですが、トマトの酸味ととても良く合いました。

五穀七福を出た後はまた西へ。
線路沿いの道をするすると抜けていき、最後ぐっと坂道を登るとそこが夙川駅です。
とりあえず、夙川駅についたのはいいんですが、目的のパン屋2件共に場所がうろ覚えです。
どうすっかなぁと駅で悩みつつ、自転車の写真を撮ってました。

P1000931

少しうろついて探してみようと駅から少し離れたところ、さくらロードの脇にお目当ての一軒目がありましたw


P1000937_2

CONCENT MARKETです。
お店の中は結構狭いのですがところ狭しとパンが並べてあり、奥ではパンを作ってるところが結構近くで見えます。
パンのジャンルとしてはハード系寄りでしょうか。それでいてリーンなものから菓子パンまでたくさんあります。


P1000946


P1000951


P1000954

買ったのは、以上の6点。
プレッツェル(上左)、木の実マロン(上右)
ミヤッコ(真ん中左)、栗のブリオッシュ(真ん中中央)、メロンパン(真ん中右)
ぶどう食パン(下)

実はこの記事のアップが遅れたのも、ここのパンの感想を全部書きたかったからですw

・プレッツェル
 香ばしさと歯ざわりがたまらない。
 なるほど、これはビールが欲しくなるなぁと思わせます。

・木の実マロン
 このお店の代表てきなパンだと思います。
 その名の通り、木の実と栗がゴロゴロと入ったパンでして、それらの香ばしさと甘さ、そしてパン自体の味がたまりません。パン自体はカンパーニュのような感じですね。

・ミヤッコ
 日本盛の酒粕を生地にねりこみ、またそこにオレンジピールをあわせたパンです。
 しっとり柔らかいパンを噛むとそこにオレンジの良い香りとピールの歯ざわりが・・・これは美味しい。
 朝にさっと炙って牛乳と一緒に食べるとまたたまらなく美味しいだろうなぁ。

・栗のプリオッシュ
 中央にどんとある栗の存在感。そして中にもタップリと入っていて、そしてところどころにある美味しい酸味・・・これはベリーのなんかでしょうね。それがまたいいアクセントになってとても美味しい。
 柔らかくふっくらとして、甘さは控えめなので何個でも食べられそうなパンです。

・メロンパン
 ちょうど会計を待ってる時に焼きあがった品でして、トレイに隙間がない状況ではありましたが、追加でのせてしまいましたw
 本当は焼きたてのところを近くで温かいコーヒーと一緒にいただこうと思ってたのですが、いい場所が見つからず家に帰ってから食べました。
 こちらも甘さは控えめです。上のクッキー生地もカリッと系ではありますが柔らかめで食べやすい。
 なんといってもパン本体の美味しさが際立ちます。クッキー生地が甘さ控えめだからこそ余計そう感じますね。

・ぶどう食パン
 晩御飯としてインスタントではありますが、トマトのポタージュと一緒にいただきました。
 そのままと焼いたのを食べましたが、どちらも美味しい。
 柔らかくむっちりとして、そして噛み締めるたびに小麦の味が口いっぱいに広がります。
 ぶどう自体も、とても美味しい。時々、干しぶどうが美味しくないぶどうパンなんかがありますが、あんなのとは比べ物にはならないですね。
 パンの耳部分も、デニッシュ型の大きさなので薄くて焼かなくてもパクパクと食べてしまえます。
 もちろん焼いたら、パンの香ばしさが際立ち、カリッとしてもちっとした感触がたまらない。
 翌日の朝にも、別のかぼちゃのポタージュと一緒に食べましたがどちらのスープにも合いました。


夙川での目的のパン屋はもう一見 アミーンズオーブンというところなのですが、ここは少しうろうろしたのですが見つけられませんでした。
そこもハード系のパンが美味しい名店なのでぜひとも寄りたかったんですけどねぇ。
そうこうしているうちにとうとう雪が降って来て、喫茶店に入ろうにもタブレット持ってきてない私はいいお店がどこにあるかわからない状態で・・・もうこうなったら三宮まで走って暖まるか!などと考え夙川を出ました。
夙川から西に向かうと関西の高級住宅地 芦屋あたりになりまして、このへんはお金持ちが多いためか道も広く作ってあり、舗装も綺麗にしてあってしかもあまり車が通っていない。アップダウンがそれなりにありますが走りやすい道でした。
少し西へ行った後、2号線まで降りて再び西へ。
三宮まで10kmだったのが8kmとかになってきましたが、この時点で時刻は16時ちかく。家を出たのが12:30でしたので、疲れてきたのもあって三宮まで行く気分がドンドンとなくなってきます。
阪急御影駅あたりまで来て踏ん切りがつき、駅近くにあるケーキの名店御影高杉で休憩して帰るかと思い、駅方向に向かい店の前まで来ましたが・・・人がいっぱいで入るのを諦めました。
近くにある、にしむら珈琲御影店もなんか人多いし・・・・。
もういいやと大阪へ向けて引き返しました。
でもここまで休憩らしい休憩なんかはしてなかったので、それもなんだかなぁと少しゆっくり目に走っていいお店ないかなと探してました。
そうこうしているうちにJRの摂津本山駅の交差点のところで、天然たいやきという文字が目に入りました。
天然たいやきのお店 なるとたいやき本舗岡本店で、暖かいたい焼きを購入し一息つきました。

P1000958

たい焼きでいう天然とは、焼き型がひとつのもので焼いたのを指しまして、食べながら焼いてるのを見て、なんか変に感心してましたw寒かったところに熱いくらいのたい焼きがとても美味しかったです。
しかし、ここで阪急岡本駅近くと気づいていれば・・・フロイン堂とか他にもいいお店があったのに。惜しいことをしました。

そこで少し休憩っぽいものをとったあとさらに東へ。
途中目に入ったのが”BIGOの店”という文字。

P1000940

ここもパンで有名なお店 ビゴの店 のサンドイッチをメインに扱う オ・ボン・サンドウィッチビゴです。
寄っても良かったんですが、まぁ、もう帰りたかったのもあって写真だけw
また今度よることにしましょう。

ここらへんからは、来た道をそのまま戻るように走ります。
が、途中でどこか道を間違えたのか結構迷ってしまい、伊丹空港の北側の道を戻るような方向に。
本当は南側を通らないと大分回り道になるんですけどね・・・・。
そんなこんなで戻った時には18時を過ぎてました。
走行距離はおおよそで60km。翌日はちょっと筋肉痛がw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

北摂2

さて、休日が来ましたよ。ということで、また近くを自転車でうろうろとしてきました。
今日のお昼は、カレー!
関大前近くのチキンカレー専門店のタンダーパニーです。
メニューとしてはチキンカレーの小~特大、サルサとかのセットと、ナンのセットがあります。
P1000910


頼んだのはチキンカレー大盛りで黄色いターメリックライスの上にカレーと手羽元が2つ乗ってます。
手羽元はよく煮込まれほろりと骨から肉が簡単に外れ、そしてカレーは最初に野菜の甘さがきてそこからスパイスの辛さがガツンとくる系のスパイシーなカレーですね。
見た目からはあまりわかりませんが実は結構緩めのソースでよく煮込まれた野菜が上に残って普通のトロッとしたカレーっぽくなってます。
さすがチキンカレーだけで勝負してるだけあって文句なしです。
テーブルの上には玉ねぎのスライスがあり、好きな人は好きなだけトッピングして食べれまして好きな人には嬉しいですよね

さて昼食を取った後は、万博記念公園へ向かいます。
・・・でもその途中で珈琲を飲むために喫茶店へ。
P1000914


P1000911

阪急南千里駅ノ近くにある、ガーデンモール南千里1Fにあります、ブーランジュエリー&カフェ サニーサイドです。
店内にはもう美味しそうなパンがいっぱいで、それを求めてお客さんにひっきりなしにはいっていきます。
カレーパンが非常に有名ですが・・・直前でカレーを食べたため買ったのはミニクロワッサンとドライフルーツのハードパン、そしてクリームパンです。
飲み物は濃い味を少し避けてアメリカンにしました。
いやまあほんとどのパンも美味しい。
ミニクロワッサンはパリとした食感とバターの香り味ともに良く、ハードパンに混ぜてあるドライフルーツが小麦だけのパンではないパンにとても良くあいます。
クリームパンはパンもクリームもふわっふわで、普通に持つと折れちゃうくらいで、カスタードもたっぷりはいって・・・うめぇええ。
お昼食べたばかりなのに、すぐなくなって、しかも追加買いに行くかどうか悩むくらいでした。
珈琲も、アメリカンではありましたが美味しくてパンにも合いました。

そして万博記念公園に。
万博記念公園の周りには自転車専用道路がありまして、公園の周囲を大きくぐるっと廻ることができます。
ここで少しのあいだゆったりと走ってました。
自転車乗ってる人は他にも結構いて、まぁ本気仕様ですぱーっと横を走り抜けていかれますが、私はそんな速くは・・・くっ
本当はここで太陽の塔の写真を撮りたかったんですが、周囲の自転車道からは写真取れるような位置がなかったのがざんねんでした。まぁ私の自転車の写真でも・・・・
P1000916

しばらく走ったので、ここからまた喫茶店へ。

先日行ったダンケ箕面店の近くにあるICHIRIN・COFFEE箕面本店です。

P1000921

P1000920

頼んだのはコロンビアスプレモとブルーベリーのタルト。
コロンビアで濃い目の味なのですが、何か軽いというか変な後味がない。
すっきりとスイスイ飲めます。
そしてこのブルーベリータルトがすごく美味しい!
ブルーベリーの酸味とカスタードの甘さ。そしてタルト台の香ばしさ。
いや、うん、美味しいとしかいいようがない。
ランチメニューとか、他のメニューからまぁ想像はしてたましたが、お客さんは女性が多い。
いわゆるお洒落なカフェではありまして、まぁ、男一人の私は結構浮いてましたねww

ここで休憩とカロリーと水分補給して、この後は帰路となりますがちょっと寄り道を。
P1000922


P1000927

以前 阪神の地下で購入してここで紹介したこともある和菓子屋さん かむろ箕面本店です。
本店来たのは初めてでして、思ったより小さいお店でした。
そして買ったのが、いちご大福と栗の入ったどら焼きの”久利かむろ”、そして黒蜜団子です。
いちご大福だけにしておこうと思ったんですが店員さんのにこやかにつらえて、他2つを買ってしまいました。
いちご大福は、まだいちごには少し早い季節というのもあって酸味が強いですがそれがまた中の餡ノ甘さとあってとても美味しい。久利かむろはしっとりとした生地にあんこと中に大粒の栗が入って・・・うう美味しい。
黒蜜団子はまだ食べてませんが、期待は出来ます。

かむろから自宅に向かって行きまして、本当は途中に自家製酵母のおいしいパン屋によろうと思っていたのがあいにくお店が閉まってまして、急遽 桃山台の名店 パティスリーNatsuroへ

P1000923


P1000924

このお店では、有名なプリンシューを買いたかったのですが・・・自転車で持って帰る祭にぐちゃぐちゃになりそうだったので、普通のシュークリームとマロンパイを購入しました。
シュークリームはシュー皮が絶妙な硬さでして、ふわっと柔らかでありながらところどころカリッとした感触もあり、ううむプロの仕事だ。そして中のクリームはあっさり目でありながらなんとも美味しい。
マロンパイは外側のパイもぱりっとして、中は栗を濾した餡がタップリと詰まっていて、たまりません。


まだまだいきたいお店や買いたいパン、お菓子がたくさんある北摂。
少しずつですがこれからも紹介していきますよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »