« 2011年8月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月23日 (月)

北摂 自転車遊歩

自転車を手に入れても、未だ会社とか会社近くのY'sロードと自宅の間しか走ってなかったので、自宅近辺 いわゆる北摂をウロウロしようと決めました。
決めたのはいいんですが、土曜日は生憎の雨で出ることはかなわず日曜日も怪しいなぁと思いながら起きると晴れ間が見えてる。
これはもう行くしかないと慌てて準備をして、最初の目的地であるヒロ珈琲豊中緑ヶ丘店へ。
美味しいコーヒーのお店として北摂では数店舗チェーン展開をしている喫茶店でして、グラハム粉を使って焼いたパンで作ったサンドイッチも評判のようです。
そのサンドイッチと珈琲で昼食をすまそうと、お昼少し前につくように出たわけですが、うん、予想はしてましたが自宅周辺はアップダウンの激しいところでして、下ってはまた上り下っては上りと繰り返しで徒労感というのが半端ないですw
下りはもちろん楽なんですが、基本千里方面に向かっての上りになっているのでつらいw

11:45
そんなこんなで予定よりも遅くヒロ珈琲に到着。
お店の近くの鉄柵にワイヤーでロックして入店。

お店の中は珈琲の良い香りで、またコーヒー豆やコーヒーを淹れるための道具などが並べてあり、それを見てるだけでも時間を潰せそうでしたがお昼の混雑前に食事をすまそうと直ぐに席へ。
こういう喫茶店には珍しく喫煙席と禁煙席と別れており、タバコを吸わない私にとってはほんとありがたい。
禁煙席に案内してもらい、メニューよりミックスサンドのセットを頼みました。


P1000882_4


頼んだ珈琲は日替わりのマンデリンで、すごく美味しかったのですが・・・・サンドイッチがなんともいまいち。
グラハム粉を使ったパンとか売りにしてたはずなんですが、パンもサンドイッチとしてもちょっとなんだかなぁと。
これで1000円程度を取られるのは正直ねぇ。せいぜい700円でしょうよ。
そんなふうに少々がっくりしながら、タブレットで次の目的地とその経路を見てました。
この北摂をウロウロしてみようというのも、私が甘いモノや珈琲紅茶等が好きなのでそういうお店をピックアップして廻るのが目的なわけですが、さすがに喫茶店をすぐにはしごというわけにはいきませんw
ということで、買う予定の本もあったのっで本屋を検索してそっちへ
ヒロ珈琲豊中緑ヶ丘店から少し北上し、国道171号線を西に下りましてデューク書店へ向かいます。

12:30
その途中で見つけたのがこのお店

P1000884

無添加の食パン専門店じゅらくです。
存在自体は知らなかったのですが、お店構えといいチラッと見たお店の中に並んでいた食パンといい非常に良い感じのお店。
帰ってから調べてみると、結構話題のお店みたいです。
食パンが一斤500円とか600円してますが、国産の小麦を始め厳選された材料で作られる食パンは非常に美味しいとか。
ううむ、今度行ったときはぜひ買って帰ろう。


12:45
さて、そんな風に寄り道をしながら目的地のデューク書店へ。
まぁこの本屋は普通の本屋でしたので特に書くことはないのですが、その駐車場でなにやら売ってる車が。


P1000886

なんと、石窯焼きのナポリピッツァでした。
車には薪もつんであり、移動販売なのに本格的なナポリピッツァです。
haciendaというお店?でして、焼き立てアツアツを渡しておられました。
個人的には非常に惹かれたのですが・・・なにぶんまだこのあといろいろと回ったりしますし、お昼食べてすぐだし一応ダイエット中の身としてはなんとも・・・。
泣く泣く次の目的地に。


13:20
デューク書店より国道171号線を少し戻りちょっとだけ北上して阪急箕面線の桜井駅へ。
こじんまりした小さな駅の駅前に、そのお店GROSーOFEN(グロス・オーフェン)があります。
ドイツ菓子の名店として結構名の知れたところでして、素朴で小さな店ではありますが、ちょくちょく人が出ては入ってはしています。


P1000887


P1000901

ここでは、上の4つの焼き菓子を買いました。
左からヌスクナカ、フィナンシェ、チュリンガーブロート、マザリンです。
フィナンシェはカリッとねっちりした食感と焦がしバターの香りが良く非常に美味い。
チュリンガーブロートは下はさっくりしたビスケット生地、上はねっちりとした感触で中にナッツやレーズンが入っていて、これもまた美味しい。
残り2つはまだ食べてませんがきっと美味しいだろうと期待は出来ます。
買ったのは焼き菓子でしたが、お店には生菓子とかもあり誕生日ケーキの受付とかもしておられましたので、機会がある方はぜひお試しを。


14:15
GROSーOFENから国道171号線を新御堂筋方面へ戻ります。少し上り坂になってるんですが非常に緩やかなので全く問題なく快適に進めます。
新御堂筋を過ぎてからすこし北上し、府道9号線わきにあるのがダンケ箕面店。


P1000890


P1000891


P1000893

阪神間のコーヒー好きの人ならば一度は名前を聞いたことがあるお店 ダンケ。
バターブレンド珈琲という焙煎したコーヒー豆の仕上げにバターをまぜたおいしいコーヒーが有名なお店で、ここはその支店の箕面店。
珈琲も魅力ですが、芦屋の焼き菓子専門店feuの「ごあ」というクッキーもいただけます。
まぁ頼んだのはチーズケーキセットですがww


珈琲はもちろんバターブレンド珈琲でして、濃い目の味となんとも言えない香りが良いです。
そしてチーズケーキも美味しい。コーヒーの濃い味に負けずそしてこのコーヒーに合う美味しい味でした。


14:40
ダンケ箕面店から少し南に行ったところの中学校そばにあるのが、魔法のプリンや土日限定ミルフィーユで有名なオンフルール
お目当てはもちろんプリンでしたが、美味しそうで思わず買ってしまったのが、季節限定のりんごのガレットと季節のタルト。


P1000888


P1000895


P1000899

どれもほんとうに美味しい!
魔法のプリンは真ん中にあるのが玉子の黄身っぽいですが、実はこれは杏の実。
下の層にカスタード、上の層にミルク、そして一番上に少し甘酸っぱい杏でもうたまりません。
りんごのガレットは少し大きめでリンゴとシナモンの味と香り、そしてそれをちゃんとうけとめてる生地がとても美味しい。
季節のタルトにもリンゴが使われていまして、リンゴも美味しいしなんといってもカスタードがたまりません。

15:30
オンフルールでお菓子を買ったあとは、一路自宅へ。
行きと同じくアップダウンはありますが、今度は下り中心になるのでまだ比較的楽に帰りました。
ただ、千里中央のあたりはなんとも自転車は通りにくくて難儀しました。
帰ってから、ダンケ箕面店で買ったバターブレンド珈琲と、上でいくつか感想書いてますが買ったお菓子で一息つきました。
・・・・きっとこれで消費カロリー以上のカロリーが・・・・くっ


P1000904


P1000908


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

南鎌倉高校女子自転車部

自転車を買うきっかけの一つにもなりました漫画でしてやっとコミックの1巻を買うことが出来ました。
元々は同人誌で作者が試乗会で乗った自転車を紹介するものだったのを商業化で漫画連載されるようになりました。
その同人誌で立てた方は漫画とは違い、女の子と自転車(高価なのものたくさん)の構図で、萌えるヘッドフォン本のような感じで個人的にはこういうの好きですね。
CONCEPTBOOKにて、自転車漫画がいくつかあるが競争漫画で眠れる力を秘めた少年がトップライダーになっていくというのではないのが作りたいというので、この南鎌倉高校女子自転車部が生まれたとのことでした。
ああいうスポコンの熱血漫画も確かに楽しいですが(私はシャカリキなんかとても好きでした。)、そうじゃない自転車が好き、自転車に乗ってあちこちいって写真取ったり、なにかおいしい物食べたりするのが好きだというのも、面白いと思います。
そんな事で、出てくる女の子も見な魅力的で、(私は・・・当然秋月センセイですがw)お勧めな南鎌倉高校女子自転車部 一度自転車好きな人にも読んでいただきたい。


南鎌倉高校女子自転車部 1 (BLADE COMICS)
松本 規之
マッグガーデン (2012-01-10)


南鎌倉高校女子自転車部 Bicycle Review book VOL01
松本 規之
密林社
売り上げランキング: 5564


南鎌倉高校女子自転車部 Bicycle Review Book VOL02
松本 規之
密林社
売り上げランキング: 4171



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

パイオニア ポタナビ

自転車を買った日にそのままお店から家まで乗って帰ったわけですが、地図を印刷して途中途中で確認をしてても結構迷いました。
慣れてくればそういうのはなくなるんでしょうが、元々通勤とか固定の場所へ行くよりもあちこちぶらぶらするポタリングが目的なのもあって、やはり自転車で使えるナビが欲しい。
最近ではスマートフォンでもナビが出来るのは出来まして、それを自転車にクレードルでつけてやるのもいいかもしれませんが、防水とか電池とかの問題で専用のを狙ってみようと調べたら今のところ3つくらいが候補に上がりました。
SonyのNUV-UPanasonicのGOLIRRAPioneerのポタナビです。
NUV-UもGolirraも自動車・自転車・徒歩でのナビで使える機器でして、機能も必要なものはひと通り揃ってますしサイクルコンピューター兼用として使えるのもハンドルにたくさん載せれないのでありがたい。ホームページでみた限り画面も綺麗ですし、値段もそんなに高くはないし目的には合ってますしこの2つのどちらかでもいいなぁと。
パイオニアのポタナビは、2月発売予定ですので実際の使用評価とか値段は出てないのですが、上の2つと違い自転車、それもポタリング向きのナビになっています。元々carrozzeriaとしてカーナビで素晴らしい実績を残しているメーカーなので、ナビそのものの機能は問題ないと思いますし、HP上の紹介では基本的な機能、サイクルコンピューター兼用機能等ちゃんと持っています。ポタリングが主目的ではありますしこれが・・・いいかな。
発売がもう少し先というのが、今ひとつですがもう少しすると実売値段も出てきそうですし、ちょっと狙ってみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

2012年は・・・

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
ここ数年、4月くらいから少しだけ稼動してるという状況ですので今年こそはもう少しがんばろうかなと。
ということで、前から数人の友人に勧められ、先日行った新年会っぽい焼肉でも話があって、まぁちょっと調べてみるかと思って今週に入ってから色々とネットで検索していました。
何かといいますと、これです。

P1000873

そう、自転車です。
自転車ブームというのはここ数年一部で言われて、去年行きました冬コミでも自転車の同人誌が結構目についたくらいには出てました。
漫画でも、南鎌倉高校女子自転車部が同人誌から商業誌連載になり先日1巻が発売されるなどありまして、ついに私も買ってしまいましたよ。
今日は、会社が休みでしたのでとりあえず見るだけ見に行くかと、会社の近くにあるY'sロード大阪店へ。

P1000871

お店の正面ショーウインドウには、某氏がプッシュしてたCOLNAGOがズラリと並べてあって、ううむ、私みたいなライトなユーザーが入っても大丈夫かなぁなどど恐る恐る入店。
COLNAGOの他にもPINARELLOなんかが並ぶとこは素通りして、クロスバイクが並べてあるところに。
ここ数日色々見てたのもあって、ちょっとした紹介が書いてあるPOPをふむふむと読みながら、どれがいいかなぁと見てたのですが、やはり見てるだけではどうにも判断つきません。
GAIANTのRX2、LOUISGARNEAU のRSR3、TREKの7.3FX、GIOSのAMPIOなんかをチラチラ見ながら近くにいた店員さんに声をかけ相談に。
まぁ、目的と使用頻度なんかははっきりしてましたし、値段帯もクロスバイクというのではほぼ同じでしたのでやっぱり上で上げたのを店員さんもお勧めしてくるわけでして、ただ、やっぱり個人的にちょっと面白い所がないとと思っていたのでそのへんを聞くと、店員さんが薦めてくれたのがRALEIGH(ラレー)のRADFORD CLASSIC。
イギリスのメーカーで、フレームにもロゴの上下にわかれた国旗が印刷してあります。
色はクラブグリーン。お店の中ではちょっと暗めで今ひとつ惹かれませんでしたが帰りに陽の下でみると、良い感じの緑具合でして、ああなんかイギリスの車だなぁと気に入りました。
フレームもフルクロモリで、なんとなく物珍しさもありまして、これに決めました。
お店から住んでるところまで、乗って帰って来ましたが、いや久々にこういう自転車である程度の距離を乗ると足がw
淀川の河川敷あたりでは向かい風に押されて、ひーひー言いながらペダルこいでましたし。
でも乗った感じはすごくよくて、いや面白い買い物をしたものです。これからいろいろと自転車の用具とか買っていく予定ですが、まぁそれも楽しみですw


P1000874


P1000878


P1000876

このコーヒーカップ型のベルをお店で見つけで、一目惚れ。ベルは付属のがあるけどつけてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2012年2月 »