« 2011年7月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年8月24日 (水)

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上)〈2〉入学編(下) (電撃文庫) 著:佐島 勤

この作品は元々、WEBにて書かれていた話でして、その時からかなり人気がありました。
私も3話くらいから追いかけて読んでまして、これが電撃文庫から出るという話を見た時、嬉しくなりましたね。
一番の楽しみというのがイラストがつくということでして、今まで自分のあやふやだった深雪や美月なんかのお気に入りのキャラを良い絵で書いてあるのが見たかったです。
そして、そんな期待に十二分に答えてくれたと思います。
話自体はもともと面白いのはわかってましたが、やはりキャラ絵がつくとその時思い浮かべる情景が明確になってより面白く感じます。
美雪の下着シーンは・・・ちと下着が野暮ったいきましましたがw
一番は剣道部の壬生と話している時のイラスト。これが実に良い!あんな娘にああいう反応されたら惚れてまうやろぉおおお
次は冬に発売の九校戦編だそうで・・・ここらへんから本格的に兄無双が始まっていくので楽しみですね。
WEBでは1年の最後まで掲載しているので、話だけでも読みたい方はこちらのページで読んでみるといいかも。

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)
佐島 勤
アスキーメディアワークス (2011-07-08)
売り上げランキング: 168
魔法科高校の劣等生〈2〉入学編(下) (電撃文庫)
佐島 勤
アスキーメディアワークス (2011-08-10)
売り上げランキング: 222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

百合男子 1巻 (IDコミックス 百合姫コミックス) 著:倉田 嘘

百合男子
それだけ聞くと何のことだと思うかもしれませんが、百合好きな男のことです。
百合の世界に男はいらない!だが、見たい!感じたい!百合の世界を!という
主人公が百合を求めて妄想し、熱く語り(他社の作品であっても)、そして
泥沼にはまっていくwというお話です。
この本の紹介をネットで見たときに思い出したのが、「白鷺このはにその気はない」でして
この小説の主人公もまさに業深き百合男子。主人公が白鷺このはに告白されるも、白鷺このはと
仲の良い女の友達がいて、端から見るとまさに百合ん百合んだったので、告白を断ってしまうと
いう出だしのお話でした。
こっちは、そんなにもてたりはしませんが、妄想力や各話に一つはある名言など非常に面白く
これからも楽しみに読みたい作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2012年1月 »