« 角川スニーカー文庫 WEBサイトオープン | トップページ | 僕の妹は漢字が読める (HJ文庫) 著:かじいたかし »

2011年7月 1日 (金)

問題児たちが異世界から来るそうですよ? あら、魔王襲来のお知らせ? (角川スニーカー文庫) 著:竜ノ湖 太郎

1巻では端折っていたようなキャラや設定の肉付けもさりげなく混ぜてきてますね。
問題児たちはそれぞれ違う時代から来たということで、戦後と現代での知識常識ギャップというのも面白く書けてます。
飛鳥が戦後の娘にしては知識を持っていて、十六夜とやろうと言っていたハロウィンイベントの事もその話をぜひ読んでみたいと思わせます。
さて、今回はタイトルにもあるとおり、魔王打倒を掲げている”ノーネーム”にとっても問題児たちにとってもこんなにも早く戦うことになった魔王襲来です。
といっても、相手は魔王でもルーキーであり新しいコミュニティーでもあった訳で、火龍の長就任の事と合わせていろいろときなくさい話が・・・。
相変わらず十六夜無双で、腕力だけではなく頭もよく回る快男児ですな。
また、1巻では弄られ役、2巻の最初でもそんな感じの月の兎が本領発揮ですよ!うーむ、なるほど。これは”箱庭の貴族”と呼ばれるだけの根拠も実力もあるわけだ。
で・・・2巻のメインの飛鳥ですが、戦闘とかでの活躍シーンはちょっと地味ですね。でも箱庭に来るまでの飛鳥の事、それに対する自分の気持、十六夜とかと比べての自分の能力等心情面では本当にメインの扱いです。
無事、魔王を倒して”ノーネーム”コミュニティの農園を前にハロウィンの事を語る彼ら。この農園の事とか、2巻の最初でも出てきた南の収穫祭のこととかは角川スニーカー文庫のサイトでちょっとした話が読めますのでぜひ。
もちろん次の3巻メインは耀ですよn・・・・・え・・・・・・耀さん(TT
今回も一人、結構な怪我とかしてたりで不憫だのぅ

問題児たちが異世界から来るそうですよ?  あら、魔王襲来のお知らせ? (角川スニーカー文庫 232-2)
問題児たちが異世界から来るそうですよ?  あら、魔王襲来のお知らせ? (角川スニーカー文庫 232-2)
竜ノ湖 太郎
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-06-30)
売り上げランキング: 137

|

« 角川スニーカー文庫 WEBサイトオープン | トップページ | 僕の妹は漢字が読める (HJ文庫) 著:かじいたかし »

角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/52090832

この記事へのトラックバック一覧です: 問題児たちが異世界から来るそうですよ? あら、魔王襲来のお知らせ? (角川スニーカー文庫) 著:竜ノ湖 太郎:

« 角川スニーカー文庫 WEBサイトオープン | トップページ | 僕の妹は漢字が読める (HJ文庫) 著:かじいたかし »