« こうして彼は屋上を燃やすことにした (ガガガ文庫) 著:カミツキレイニー | トップページ | 東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest I (富士見ファンタジア文庫) 著:あざの 耕平 »

2011年5月20日 (金)

キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫) 著:赤月 カケヤ

第5回小学館ライトノベル大賞 優秀賞受賞作です。
大賞受賞作の「こうして彼は屋上を燃やすことにした」も良い出来でしたが、
優秀賞を受賞したこの作品も良い出来です。
ガガガ文庫もようやくこのようなレベルの新人が出せるようになったんだなぁと
ちょっと感慨深かったりw
ジャンルとしては、サイコ・サスペンスになるのんですかね?描写がすこしキツい
とこもあるかもしれません。
しかし、主人公の心情と過去の事件の記憶からどんどんと凶気に侵されていくよ
うな部分はよく書けていますし、そして出てくる周りのキャラ配置もなかなか。
終盤でのあの娘の行動なんか、ゾクゾクします。
ジャンルに固執せずにどんな題材でも割とうまくかけるような人だとは思うので
次の作品が楽しみですね。

キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫)
赤月 カケヤ
小学館 (2011-05-18)
売り上げランキング: 532

|

« こうして彼は屋上を燃やすことにした (ガガガ文庫) 著:カミツキレイニー | トップページ | 東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest I (富士見ファンタジア文庫) 著:あざの 耕平 »

ガガガ文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/51723123

この記事へのトラックバック一覧です: キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫) 著:赤月 カケヤ:

« こうして彼は屋上を燃やすことにした (ガガガ文庫) 著:カミツキレイニー | トップページ | 東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest I (富士見ファンタジア文庫) 著:あざの 耕平 »