« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 原作:Magica Quartet 作画:ハノカ

アニメの後半部分がそのまま詰まった3巻です。
あの時の興奮が!嘆きがそのままですね。
QBがより、黒く描かれてるのもあってに暮らしさ百倍ですw
各キャラも・・・円環の理wwwwwwwwwwwwwに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうちでごはん (4) (バンブーコミックス) 著:スズキ ユカ

スズナはベルギーに行ってしまってますが、代わりに大学の女友達とかも加わり
いつも賑やかな食事になっている、かも君とか・・・けっこうリア充だよなぁ。
巻頭カラーのサラダを要求するなつみさんとか、巻末の肉!ななつみさん(小)と
かかわええのぅ。
今回もいろいろと、細かいレシピとか載ってますし、一人暮らしでの手抜きのコツ
みたいなのも参考になりますね。
さて、そんな4巻ですが、今回スズナに連れられてベルギーにいくカモ君。
ベルギーのマルシェとか散策しつつ・・・あ、いないっていってたのにお父さんがw
父親との微妙な関係も少し出てきて、うーん・・・まぁこの辺はねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルカム!2 地獄を嫌いになってね、おにーちゃん? (富士見ファンタジア文庫) 著:八奈川 景晶

地獄側も、天国側も増援として1人ずつくるわけですが、地獄側は那由多が好きな
百合ですし、天国側は戦闘狂の古風な娘で・・・中盤、義貴を取り合う関係に
なったりと。
そんな事もありますが、那由多と義貴が恋愛感情ではない信頼関係を築いていて
そのへんがこういい感じに書かれているので、へんなハーレム小説にはなっていな
くて読みやすいです。
まぁ・・・なんだ。とりあえず、おっぱいの勝利ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

カンパーニュのサンドイッチ

P1000818_2

やっと満足のいくパンが焼けまして、パン・ド・カンパーニュをサンドイッチにしてみました。

うむ、どっしりとしたパンがうまい。

でも、パンはなかなかに難しいですねぇ。配合とこね方、温度にもいろいろ気を使わないといけなくて。

まだまだ、経験を積まねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この部室は帰宅しない部が占拠しました。 (MF文庫J) 著:おかざき登

どうみても問題なのは主人公側の二人なのに、何を強気で主張してるんですかね?
このバカ主人公。
頭の硬い学校側と問題児達とかいうレベルではなく、ずっと学校に無断で寝泊まり
している、ネクロマンサー志望の恋子と、野生児に近い生活を送ってたが、両親に
人間の中で修行しろと学校に放り込まれた、ゆすら。
学校の敷地が昔の古戦場だったから地下を掘り返していることとか、なんの正当
性もなく無断で寝泊りしている恋子のどこに主張できる正当性があると?
百歩譲って、ネクロマンサーになるための修行と言っても、ネクロマンサーという
ものが死体がないと何も出来ないとか、あまりにも設定が浅い。まぁ1巻の途中で
剥製に魔術を施して動かしてはいましたが、それもいろんなとこで破綻しています。
ゆすらにしても、両親が格闘修行で熊とかと戦っている生活していたから野生児み
たいになっていてとか・・・ねぇ?
MF編集部のことですから、女の子が出てきてエロイベントがあって主人公が”わー”
とか言っていればいいやとか思ってるんでしょうが、お金をとって買ってもらう作品
をもう少し考えれ

この部室は帰宅しない部が占拠しました。 (MF文庫J)
おかざき登
メディアファクトリー
売り上げランキング: 416

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

装甲のジェーンドゥ! (ガガガ文庫) 著:永福 一成

運動神経は悪くないが体力がなくて運動音痴と思われている女の子が、アーマー
ドスーツを着て格闘で活躍する話です。
キャラの配置や、序盤からの敵の出し方、伏線の貼り方収め方とかは少し野暮ったい
ですが、うまく書けているのではないかと思いますが、どうにも地味といいますか
今ひとつ魅力が・・・・。
それに、”「電離層大厄災」というカタストロフに見舞われ、精密機器や通信機能が
使えなくなってしまった近未来”という設定ですが、この作品に限って言うならこの
設定は外しても問題なかったのではないかなぁと。
微弱電流で動かすアーマードスーツというのを際立てたかったのかもしれませんが
あまりに精密機器を使えない事を主張してるのに、いろんな精密機器が普通にあっ
たり、微弱電流の制御やアーマードスーツのいろんな機能なんか精密機器無しで作
れるはずがないのに開発してたりと、設定をないがしろにするのをポンポン出され
ると読む気が失せます。

装甲のジェーンドゥ! (ガガガ文庫)
永福 一成
小学館 (2011-05-18)
売り上げランキング: 50125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私のおウチはHON屋さん(3) (ガンガンコミックスJOKER) 著:横山 知生

みゆちゃんの過去話がなんともw
いや、これは・・・反応に困るだろう!www
家業のエロ本屋を嫌だ嫌だと思いながらも、決めるところはぴしっと決めたり
まさに天職のみゆちゃんでして、あいかわらず面白い。
おっぱいとおしり好きのバンドマンがケンカする話でも・・・うむ、そうだ!
両方それぞれにいいところがあるのじゃよ!
自分の好きなモノを主張するのはいい!だが、相手の好きなモノを否定するのは
愚の骨頂なのです!・・・そんな私はおっぱい星人ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地方食ぶらり旅 駅前グルメの歩き方 (KCデラックス) 著:森田 信吾

孤独のグルメとか、めしばな刑事タチバナのようなのを期待したんですが・・・
なんともお粗末。
小説家とその編集が取材であちこちにいき、その地域の常食(その地域で普段
当たり前のように食べられているもの)を取り上げるのですが、うーん、これを
読んでもその食べ物を食べたいとは思わない。
こういう作品は、読んでいるうちに紹介されたものが食べたくなって、おもわず
一人焼肉に行ってみたり、牛丼や立ち食いそばに夜遅くに行ったりとかしたくな
るんですが、この作品にはそう言うのがない。
なんか食べ物の感想とかそう言うのの表現が下手なんですよねぇ・・・。
描いている絵をみて、おお!とかもならないし。
紹介している食べ物も、いまさら富士宮やきそばを知らないとか、長崎のトルコ
ライス食べたいと言われて、トルコ料理屋に行ったとかねぇ・・・演出をもう少
し考えればいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブやん(15) (アフタヌーンKC) 著:田丸 浩史

まぁ・・・特筆することのないいつものラブやんですなw
記憶を亡くした、子どもっぽい天使長いいなぁ・・・
本編はあれですが、巻末の次巻予告で・・・な、なんだってー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫) 著:谷川 流

まだ寒い時期に新刊が出ると聞いてから目にするまで疑心暗鬼でしたがやっとでました。
涼宮ハルヒの新刊です。
もう前巻までの内容を忘れていたので、読み返してから新刊を手にとったわけですがw
前編と後編に分かれてまして、初回限定版には小冊子としてちょっとした話が載せ
てあります。
さて、前巻で倒れた長門を心配して長門のマンションへ向かうSOS団一行という
ところから始まり、α編とβ編で分裂した話が交互に展開されていきます。
β編での男未来人がまぁほんとに嫌な奴でして、話を読んでぐぬぬと思っていると
SOS団に入団志願してきた新人の娘のあいらしさになんとも癒されてしまったり
と最後のほうまではそんな感じで進んでいくわけでして・・・。
後半やっと谷川さんらしい話にもなってきて、久々にはハルヒを楽しみました。
今まで、すごく便利に何でも割と解決してた長門が動けない状態で、しかも敵役に
SOS団のメンバーと対比するような構成で、相対してくるわけです。
いわゆる結構なピンチなんですよね。そんなこともあってか作中でもキョンがハル
ヒやSOS団の仲間達の事を結構考えて、現在や未来の事をどう考えているかも
終盤に結論らしきものも出てきます。
それには佐々木という女でありながらもキョンの親友であり、今回ハルヒになりか
れる存在としている彼女のあの言動や考え方も非常時いい対比となって描写されます。
ううむ、これだけで済ますのは非常にもったいないキャラだなぁ佐々木さん。
初回限定版についている小冊子の話を読むともっと佐々木さんが好きになりますね。

で、すべて読み終わってみるとなんか今ひとつすっきりしない。
谷川さんは涼宮ハルヒの分裂から驚愕まで、こういう話を書きたかったのかなぁと
何となく思うわけでして。それは、最後の方のキョンの考えとかまぁいろいろとあ
るわけですが。
後書きでは、この数年小説を出せなかったことについての謝罪が書かれています。
そこまで言わなくてもいいんじゃないかなぁとおもいますし、非常に苦しまれたの
であろうとも思えます。
なんにせよ、ハルヒシリーズでなくでもコンスタンスに小説を書いてもらいたい
作家さんですので、適度に頑張って欲しいものです。

涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)
谷川 流
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-05-25)
売り上げランキング: 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

EIGHTH(5) (ガンガンコミックスJOKER) 著:河内 和泉

ウィルス編の終了と次のIPS細胞編の冒頭まででして、やっぱりセルシアという
存在は、いろいろありますな。微妙な伏線になるキャラとかも出てきて、またきな
臭い展開がでてくるんだろうなと思わせるとこもあったり。
さて、そういう暗い話はおいといて、なんといってもこの巻の主役は、我らが真理ちゃん
をおいて他はないでしょう。
もう、この巻の真里さんはなんというかたまりません。ナオヤに添い寝するところ
なんて、もう!もう!!こんなおねーさんが近くにいたら、ほかの娘には目はいか
んでしょうよ。
所長もいってますが、異動なんかしたらそりゃあ まりぱい一揆がおきますよ、ええ。
・・・いや、うん。ナオヤが言ってるようにおっぱいだけというわけじゃないんだよ!
まりさんのおっぱいだからこそなんだよ!
そしてIPS編といくわけですが、いままででてきてないちみっ娘好きの方待望の
今巻の表紙も飾っているちみっ娘 分子生物学の大先生 天王寺りお(8歳)ちゃんの
登場だ!!!片手に持ってるのが、前の作品「機工魔術士」を読んでる方なら懐かしい
キャラですしw
いやー、今後の展開が楽しみですね、ええw

EIGHTH(5) (ガンガンコミックスJOKER)
河内 和泉
スクウェア・エニックス (2011-05-21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子ひつじは迷わない ひつじが1ぴき (角川コミックス・エース) 原作:玩具堂 著:貴島 煉瓦

同タイトルのコミック化作品でして、原作も近日に3巻が出るまだそんなに巻数を
だしてる作品ではないのにもうコミック化されました。
まぁそれくらい面白いとは思いますけどね。米澤穂信さんの小説のような殺人事件
とかそんなのではない、日常ミステリーの話でして、主人公の成田真一郎(なるた
まいちろう)と探偵役の仙波明希、そしてその二人だけで足りない魅力を作品に
与えてくれている真一郎と同じ生徒会書記の佐々原。
基本この3人が依頼人の依頼や悩みを解決していくわけですが、探偵役がしめした
真実でそのまま解決になることは少なく、真一郎がちょっとひねって依頼人に伝え
たり、または伝えなかったり、別な事を言ったりと、色々捻ってあるところがおも
しろい原作の魅力というものを、漫画ならでは描写でうまく描いてます。
佐々原の、ちょい描きイラストもちゃんとありますしw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カナクのキセキ2 (富士見ファンタジア文庫) 著:上総 朋大

1巻で完結してるような話だったんですが、2巻が出るということで、気になって
ました。
神官になったカナク達の話と、影砲師のとこに嫁いでいくレベッカの話が交互に
展開され、そしてその話が最後には・・・1巻とは似たようではあるけど別な構成で
楽しませてくれます。
そして、絶妙に話が絡んだまま次の3巻へ続いていくわけでして、正直あまりおも
しろさ期待をしてなかった分楽しみです。
ああいう話をデビュー作で書いた大賞受賞者が同じような話しか書けず、別な話を
書いても大した作品にならないままからねぇ・・・。
そんな人にならず、3巻か続いても4巻でバシッと締めてまた別のいい作品を出してほしいですね。

カナクのキセキ2 (富士見ファンタジア文庫)
上総 朋大
富士見書房 (2011-05-20)
売り上げランキング: 494

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土属性はダテじゃない!6 (一迅社文庫) 著:葉原 鉄

よく揶揄される不良との青春漫画的な話はあまり良いとは思ってないですが、でも
こういう話は、やっぱり男としてはなにか共感できるものがあって、良いですねぇ。
いい雰囲気になってきてた雪乃との関係を一歩進めようと、緩んだ”四方の鎮蓋”の
封印を強化する儀式で行う精霊相撲で勝ったら雪乃を映画に誘う事にする麒一郎。
そこで、急な割り込みで前巻にもでてきた豪道連のトップである刃鳳と戦い負けて
しまいます。
刃鳳の思惑や、ヒャクメの暗躍とかもありますが、刃鳳と麒一郎の戦い、負けてから
リベンジするまでの麒一郎に受けて立つ刃鳳のなんといいますか生き様みたいなもの
が卑怯な手口を憎んで復讐するとか言うようなものではなく、清々しくて暑苦しい
青春漫画のノリなのが読んでいて心地いいです。
まぁ最後には色々と大変なことになって次巻への引きとなっていますが、土属性な
のにかっこいい麒一郎に期待ですね。

土属性はダテじゃない!6 (一迅社文庫)
葉原 鉄
一迅社 (2011-05-20)
売り上げランキング: 2081

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10歳の保健体育3 (一迅社文庫) 著:竹井 10日

予想はしてましたが・・・やっぱりか!!!
留学に行った静姫達が、留学に行ってた・・・わずか6日間。
はえぇえよ!早過ぎるよ!そりゃはみさんだってスピード留学だ!って驚きますよ?
そしてその帰国についてきたのが、再婚した奥さんの連れ子で義理の妹になる10歳時。
金髪ツインテールですよ!!!
10歳の保険体育なのに10歳児が少なかったからって・・・。
帰国してからの話についてはいつもどおりで、まぁエロ・・・いえ保健のお話が
いっぱいですが、10歳児からパパ呼ばわりされたりとか・・・ねぇw
そして最後・・・また留学かよ!そしてまたスピード留学で帰ってきたら10歳児が!!!

10歳の保健体育3 (一迅社文庫)
竹井 10日
一迅社 (2011-05-20)
売り上げランキング: 260

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハレの日は学校を休みたい! (ガガガ文庫) 著:陸 凡鳥

学園祭が嫌いな主人公が、学園祭中止に脅迫状を送られた生徒会に犯人の疑いを
かけられ、それを晴らすために学園祭実行委員の娘と捜査をしていくうちに・・
という話です。
最近この手の、ネガティブ系主人公が相棒となる娘と依頼人っぽい娘とか男の
悩みとかを解決し、なんとなくいい感じに変わっていくというような話が多い
ですね。
この作品でも、捜査をしていく過程で主人公の他に犯人の疑いをかけられている
学園の生徒の悩みを解決し、仲良くなるという感じではあります。
さて、結局犯人が誰だったのか?とか、最後の結末はとかについては作品を読んで
もらうのがいいとは思いますが、犯人の動機はまぁいいとしてその犯行にいたる
経緯が普通の学園の学生であるならありえないことです。そもそもそんなことなら
主人公が犯人探しをするに至ることにならない。
主人公の過去と、学園祭が始まってからの部分が書きたかっただけで、他の部分を
ないがしろにしている話としか思えません。
この辺は、編集がどうに直させないとなぁ・・・

ハレの日は学校を休みたい! (ガガガ文庫)
陸 凡鳥
小学館 (2011-05-18)
売り上げランキング: 12894

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest I (富士見ファンタジア文庫) 著:あざの 耕平

この4巻と次の5巻は、長編と途中からドラゴンマガジンに連載していた短編を
載せています。ですからタイトルが”&”になっているわけでして。
長編はタイトル通り、あの娘が再登場です。うん、やっぱりあの娘は楽しいですね。
春虎の言葉や態度に対する反応がもうとにかく可愛い。夏目の秘密がばれそうに
なっても構いたくなりますよ、これは。
まぁ・・・バレたときにはやっぱり大変になっちゃいますがw
そして、短編の”土御門無双”な夏目の暴走っぷりも楽しいです。ドラマガ連載を
した場合、大概キャラが崩れて今一つになるので、そこら辺ちょっと抑えめにして
欲しいものですが、春虎の式神コンに限っては長編でも短編でも魅力的に書けてて
愛らしさがとても良く・・・ううむ、そりゃああの3年生も見つめて堪能しますのう。
次の5巻でどうなるかはわかりませんが、1巻から3巻までのような緊迫感がある
状態に今のところなってないので、こういう平和な日常での彼らを見れるのはやはり
おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫) 著:赤月 カケヤ

第5回小学館ライトノベル大賞 優秀賞受賞作です。
大賞受賞作の「こうして彼は屋上を燃やすことにした」も良い出来でしたが、
優秀賞を受賞したこの作品も良い出来です。
ガガガ文庫もようやくこのようなレベルの新人が出せるようになったんだなぁと
ちょっと感慨深かったりw
ジャンルとしては、サイコ・サスペンスになるのんですかね?描写がすこしキツい
とこもあるかもしれません。
しかし、主人公の心情と過去の事件の記憶からどんどんと凶気に侵されていくよ
うな部分はよく書けていますし、そして出てくる周りのキャラ配置もなかなか。
終盤でのあの娘の行動なんか、ゾクゾクします。
ジャンルに固執せずにどんな題材でも割とうまくかけるような人だとは思うので
次の作品が楽しみですね。

キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫)
赤月 カケヤ
小学館 (2011-05-18)
売り上げランキング: 532

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こうして彼は屋上を燃やすことにした (ガガガ文庫) 著:カミツキレイニー

出てくるキャラの呼び名が「カカシ」「ブリキ」「ライオン」そして主人公が
「ドロシー」とくれば、大概の人が聞いたことがあるとは思います。
そう、「オズの魔法使い」のキャラを模して書かれています。
第5回小学館ライトノベル大賞 ガガガ大賞受賞作であり、完成度は高いです。
青春ジュブナイル小説との売り文句の通り、キャラ4人の考え方や行動がオズの
魔法使いのキャラとリンクしながらも、現代の少年少女らしい悩みや事件と向き
合い、前に向かおうとして足掻いていく姿というのがとても良い感じに書けてます。
まぁ最初の頃の主人公にはちょっと、イラッとするかもしれませんけどw
イラストも「狼と香辛料」のイラストをされている文倉十さんでして、合間合間
のイラストももちろんですが、最後にあるキャラ達の笑顔がとても良いです。

こうして彼は屋上を燃やすことにした (ガガガ文庫)
カミツキレイニー
小学館 (2011-05-18)
売り上げランキング: 1115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

雨の日のアイリス (電撃文庫) 著:松山 剛

感情を持ったロボットの”破壊と再生”の話です。
ロボットというキャラでしか書けない話というものがあります。
また、そのロボットが人間と同じ感情を持っているというのは定番というもので
とある話では、その感情がプログラムによるもので自我ではないと悩むロボット
であったりするのですが、この世界ではそんな事はないようです。
ロボットの話というよりペットだった動物の話という方がすんなり納得するような
気がします。
いろいろと突込みどころがありまして、機械が機械らしくなく書かれているのが
どうにも読む上で引っかかり読む気が失せます。
それは、人間ぽく書かれているという事ではなく、例えば主人公のアイリスは途中
解体されてパーツごとにばらされて売られ、精神回路が別のジャンク品の寄せ集め
ボディになるのですが、描写されているようなジャンクパーツの寄せ集めボディに
痛覚を感じるような機能を載せることはないはずなのに搭載している様に痛覚を感
じていたり、機械油が血のような扱いで切られたり壊れたりしたら流れたりしてます。
精神回路が意識を司って持っているのはともかく、膨大な容量が必要なメモリーを
その中に内蔵し、ジャンクパーツになった時もばらされていないのも納得できません。
また、人間の言うことを聞くように「命令だ」と言われれば命令を聞くようにロボッ
トはされていますが、前半に暴走していたロボットにはそんな事を言わずに熱線に
よる破壊が取られてました。
どの人間から命令も「命令だ」で聞くようにされていたり、暴走することでその大事
なはずの安全回路が効かなくなったりするような馬鹿な話はないでしょう。
話の筋といいますか物語としては、読める部類でしょうが、もう少しいろんな事を
考慮して小説というものを書いて欲しいものです。

雨の日のアイリス (電撃文庫)
松山 剛
アスキーメディアワークス (2011-05-10)
売り上げランキング: 357

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

謎解きはディナーのあとで 著:東川 篤哉

2011年本屋大賞を受賞した作品です。
テレビで紹介されたことが切っかけで、一般にも認知され発行部数がいきなり
増えて、それでまた宣伝されて売れて行った作品です。
急な出張で、移動時間の読み物として買ったわけなのですが・・・まぁミステリ
を期待してはいけませんね。
ホームズとワトソンのように、探偵役とバカの役が執事と刑事のお嬢様という
構図なのですが、推理自体がどうとでも説明がつくことをこじつけて言ってるだ
けで、本格ミステリを期待して読むととてもつまらない本になりますが、軽い
読み物としてはそれなりに読める作品ではないかと。
執事にお嬢様に対する毒舌ではない、毒というのがもう少し欲しいですね。

謎解きはディナーのあとで
東川 篤哉
小学館
売り上げランキング: 68

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 原案:Magica Quartet, 原作:平松正樹, 画:天杉貴志

魔法少女まどかマギカのスピンオフ作品での1つです。
暗闇のなかで目覚めたかずみ。かばんに詰め込まれていて、覚えているのは
”かずみ”という名前のみ。
そして、巻き込まれていた事件のさなかに元の”かずみ”の仲間であった
少女達と出会い、魔法少女に変身できてしまう。
仲間の少女も魔法少女で、記憶がないまま仲間として生きていこうとするかずみ。
・・・・うーん、絵がもう一つというのもありますが、話があまり面白くない。
エロっぽく裸とかきわどい衣装出しときゃ売れるとか思ってるんですかねぇ、編集部。
まどかマギカのスピンオフ作品にふさわしい出来にして欲しいんですが、2巻以降
変わっていくんですかねぇ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 原案:Magica Quartet, 漫画:ムラ黒江

杏子が!マミさんが!ううもう一度彼女たちの活躍が見れるなんて・・・
アニメのキャラ絵と印象がだいぶ違いますが、冷たいようで結局放っておけなくて
面倒を見てしまう杏子や、マジメで世話好きなマミさんというのがよく描かれています。
まどかとほむらもでてきますが、1巻ではほんのちょっとで、しかもほむらちゃんが
こわい・・・w
さて、表題のおりこマギカということで、肝心の織莉子というキャラが主人公の
魔法少女で活躍するのかなと思いましたが、のっけからQBにとって都合のいい
魔法少女として、杏子やマミさんと敵対し、適役として暗躍していく織莉子。
ううむ、マミさんがピンチのまま2巻へ・・・・どうなりますやら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫) 著:夏海 公司

相変わらず胃と頭が痛くなるお話ですw
ほんと、この社長はどうしようもないな。ブラック過ぎ。
今回の工兵君はPM(プロジェクトマネージャー)を任されてしまいます。
いつもの如くそんな経験とかもないまま、なし崩しに。
最終的にはうまくいって大団円になるのですが、そこにいたるまでが、システム
の仕事をしている人ならもう経験済みな、胃が痛くなり頭を抱えて裏で客先を
口汚く罵り病んでいく流れ。ほんとシステム屋ってなんでこんなことしてるんで
しょうね。
今回は3巻とは違い、顧客のエンドユーザー自体も腐ってる。こんなのがいるから
IT土方は減らないんですよ、と。
さて、物語の仕事のことはさておき工兵と室見の間というか関係がこう・・・
なんというかいい感じになってきてますね。仕事上のパートナーとしても、プライ
ベートを過ごす相手としても。ただ、それ以上に同僚やら客先のやりての女性に
気に入りられて粉をかけられている工兵。・・・こんなITリア充いませんよ!!!

なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な)
夏海 公司
アスキーメディアワークス (2011-05-10)
売り上げランキング: 80

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

小手鞠荘は末期です。……詳しく。 (GA文庫) 著:月島 雅也

女子寮に男が一人で、変わってたり強引だったりする娘になにかとふりまわされ
ながら、ヘタレな男が暮らしてますよ、というまぁ典型的なお話な訳ですが、こう
言うネタならもうみんな食傷気味で、よほど何か惹きつけるものがないとどうし
ようもないと思うんですよ。
空から突然降ってきた宇宙人と世話係がいるじゃない!とかねぇ・・・本当にそれ
でおもしろいと、読者を引きつけられると思っているのやら。
主人公もなんというかこういう話の典型的な正確で、娘たちのエロイ言動や行動に
あたふたし、押しかけ幼なじみのツンデレな娘に罵られてもヘラヘラし、新しく来
た宇宙人の娘のスれてない行動にドキドキしと・・・話が面白いところが一つたり
ともない作品です。

小手鞠荘は末期です。……詳しく。 (GA文庫)
月島 雅也
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 1049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫) 著:伏見 つかさ

前巻の最後にあの黒猫の告白があり、そしてアニメ化等で黒猫人気が盛り上がって
どうな話を持っていくのだろうかと、ちょっと楽しみでした。
黒猫の告白から、恋人になってからの京介のはしゃぎっぷりとか、二人でいるとき
のあのぎこちない感じとか、読んでるこっちが恥ずかしいわ!
そして、この巻一番の存在感が地味子こと麻奈実。「京ちゃん、怒るよ?」と言わ
れた時や、騒動後のやりとりでの告白とか。うむ、まぁさすが1番の嫁候補。
基本実妹の桐乃と最終的に結ばれる事はないという前提での、妹が一番な話しの
流れでは、やっぱり麻奈美になるんじゃないかなぁと。
・・・個人的には腐ってる巨乳も推してはいますがw
とにかく、端からみるとリア充爆発しろ!と思ってしまうわけですが、これから
終盤に向かってどうなるやら。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)
伏見 つかさ
アスキーメディアワークス (2011-05-10)
売り上げランキング: 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるいは現在進行形の黒歴史4 -リトル・ヴァンパイア☆が俺の嫁?- (GA文庫) 著:あわむら 赤光

裸マント幼女祭り!
キキを仲間に入れてというか引きこんでからの話でして、だからこその裸マント幼女祭り!
少女も!妙齢のおねえさんも!・・・・奥さんとおやじは帰れ!!!
キキの意地っ張りな言動と行動。そしてそれに振り回される英二達。
こういう娘の話としてはこんなものでしょう。キャラは増えてもどの娘もちゃんと
出番があるので特定キャラが好きな人も特に問題ないかと。

そして、最後に・・・・

あるいは現在進行形の黒歴史4 -リトル・ヴァンパイア☆が俺の嫁?- (GA文庫)
あわむら 赤光
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月夜のとらつぐみ (ビームコミックス) 著:笠井 スイ

ジゼル・アランを描いている笠井さんの短編集です。
シュールな話あり、ちょっとほっとする話ありで、個人的には表題の話ではなく
最後のパンケーキを焼くお爺さんとすれた娘の話が好きですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジゼル・アラン(2) 著:笠井 スイ

この巻ではジゼルとエリック分の恋愛分はエリックがジゼルを襲ったwあの時
くらいで、後はジゼルと街の人との交流がメインです。
ただ、中盤からの同業者のなんでも屋に懐いていくようなジゼル見てると、そりゃあ
最初に出てきた爺だってあれだけ心配にもなりますって、ええ。
そしていろんな表情を見せてくれるジゼルに読んでる側も惹かれていきます。
いいですよね、ジゼルの表情。

ジゼル・アラン(2)
笠井 スイ
エンターブレイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランジスタティーセット 電気街路図 (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 著:里 好

「お帰り下さいませ、ご主人様」(ぺかー)
この、みどりの笑顔がとても清々しいというか嬉しそうでいいですなw
みどりの小さい頃の事や、秋葉原から出てからのことなんかがやっと解ります。
荒れてたちっちゃいみどりも、なかなかの魅力が。それに・・・業が深いw
あの人も、みどりの才能だけが目的かと思いましたが、なるほどw
これもまた愛ですなwというか、百合成分多すぎだよ!
結局なんだかんだとうやむやになったり、賄賂代わりの同人誌購入ミッションとか
と普段のお気楽な商店街となっております。
メイドにハンダ付けを強要する動画・・・いいね!すごくいい!
世の中には、広辞苑を延々と朗読させるAVがあるんだから、こういう需要だって
大いにあるさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

スズログ-suzuro’s logfile 1 (電撃コミックス) 著:FLIPFLOPs

『猫神やおよろず』の作者さんの新作。
猫神のファンタジーらしさとは違ってずいぶんとSFな作品になってます。
地球文明崩壊後のサルベージャーというのが一番わかり易いかとは思いますが、
地球を脱出した人類がそれなりにいて文明が崩壊しているわけでななく、小惑星衝突
による破壊と地球の周りにあるデブリによって地上に降りれないため、衛星軌道上
からのネットワークによるデータサルベージです。
政治やら経済利権やらからんで陰謀だのなんだのと物騒ではありますが、主人公の
娘がとても前向きで良いのですよ。
まぁ個人的にはサイボーグ化しているお祖母ちゃんがとても魅力的です。

スズログ-suzuro’s logfile 1 (電撃コミックス)
FLIPFLOPs
アスキー・メディアワークス (2011-04-27)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫) 著:野村 美月

文学少女シリーズとしての最終巻です。
主人公が売れてはいるけど学生な半熟前作家の雀宮快斗。担当編集者が遠子先輩に
なってから、その惹かれていくさまというのがとても・・・若いw
彼の言動とか書いてるシリーズとか、作中の文を見てるとまぁ、これが売れている
作家ですか、へー、ほーなどと腹が立って呆れたくはなりますが、そこは遠子先輩
にまるっきり相手にされてない情けない様で相殺されて笑えます。
遠子先輩に懸想している様とかは、こっちはシリーズを読んでますし結果はわかって
いるんですけど、あの最後の方の旅館でのシーンは・・・了承した遠子先輩にドキ
ドキしたじゃねーかこんちくしょう!!!
そして、過去の初恋。図書館で憧れたお嬢さんは、途中で気づきましたがやはりあの
娘でしたか。あー・・・でもこれって結婚式で鉢合わせして、その時に高校時代の
淡い恋心を語ったりしたら、半熟作家君はまたもや救われないw

半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫)
野村 美月
エンターブレイン
売り上げランキング: 187

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六畳間の侵略者!? 7.5 (HJ文庫) 著:健速

今回は外伝で、7巻の最後で帰ってきた孝太郎が飛ばされていた間に何をやって
いたかということなのですが、後書きで作者が書いてたように何時この話を挟むか
というのはタイミングを考えないといけなかったでしょうねぇ。
ティアミリスが出てきた時から言っていたかの国の伝説である青騎士の物語。
敵として6巻・7巻で戦ったクランも巻き込み、過去に飛ばされた孝太郎が本物の
青騎士である話が進んでいきます。
出てくるキャラも、六畳間の面々に似た娘でなかなかに楽しめます。
この外伝1巻目だけでは終わらずに続きますが、早く続きが読みたいなと。

六畳間の侵略者!? 7.5 (HJ文庫 た)
健速
ホビージャパン
売り上げランキング: 1765

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まよチキ!7 (MF文庫J) 著:あさの ハジメ

アニメ化も決まって勢いに乗ってます。
ただのエロアニメっぽいことにならなければ、売れる作品だとは思うので頑張って
欲しいんでしすけどね。
さて、家が燃えてしばらくの間、涼月の家にお世話になる坂町兄妹。
その間は、雑用係(というか犬)&メイドとそして仕えることになりますが、とは
いっても本当のメイドであるお嬢様が好きな手芸部部長に敵視されまたこき使われる
近次郎。
闇月になると言っていた奏からも犬扱いで弄られ・・・うん、彼は不幸だw
そんな中、奏から変な入れ知恵をされているであろう近衛は近次郎にアプローチを
続けてはいるが微妙な結果に終わって・・・るかと思いきや!クローゼットの
中で密着して挙句にあんなことまで・・・。これで一気にということもなくまた、
メイドとして宇佐美までもが涼月の屋敷で働くこととなって、うーんドタバタだw
今回は、一押しの腐女子なあの娘があまり出番なかったのが、ちと寂しい。

まよチキ!7 (MF文庫J)
あさの ハジメ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 374

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉 (MF文庫J) 著:川口 士

冴えない伯爵ティグルと敵国の公女であり戦姫エレン”モノ”になる話ですw。
特別にひねったわけでもない設定とかを、旨く調理して作品を量産している作者
らしい面白さがあります。
ティグルが、弓というものをとても蔑んでる国で、弓の腕がとてつもなく優秀な
人物というのですが、弓がメインの主人公はたしかに珍しいかな。
負け戦で一矢報いた彼が戦姫の捕虜となってからのやりとりとその従者とのやりとり
にMF文庫らしいエロを混ぜる展開は飽きないです。
最後の戦いの後、これからどうなるのかちょっと楽しみです。

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉 (MF文庫J)
川口 士
メディアファクトリー
売り上げランキング: 234

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋する妖狐と神炎の剣士 (HJ文庫) 著:久遠 くおん

妖狐と炎と鎮める巫女 まとめるとこんな感じの1巻です。
助けたユスラに主人公が惚れられて、なんやかんやとあって旅に出るコウカ達を
追ってユスラがついてきて、次巻へ。
伏線やらなんやらをばらまいて2巻以降でいろいろ繋がりをつけていく形でしょう
けども、もう少し惹きつけられるものが欲しかったと思います。

恋する妖狐と神炎の剣士 (HJ文庫 く)
久遠 くおん
ホビージャパン
売り上げランキング: 19857

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロウきゅーぶ! 1 (電撃コミックス) 原作:蒼山 サグ 作画:たかみ 裕紀

ローリングスポコン小説のコミカライズ1巻です。
うーん・・・今ひとつ。ロリっぽいとこはまぁ問題ないんでしょうけど、この
作品の売りあであるスポコン部分での描写がなぁ・・・。
特に1巻の尺で見所といえば、昴と智花のコーチ存続をかけたマッチアップなん
ですが、そこで漫画ならではの智花の動きを上手く描いて欲しかった。
このへんを今後うまくしてほしいなぁ。

ロウきゅーぶ! 1 (電撃コミックス)
蒼山 サグ
アスキー・メディアワークス (2011-04-27)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏期限定 トロピカルパフェ事件(後)(完) (Gファンタジーコミックス) 原作:米澤 穂信 構成:山崎風愛 作画:おみおみ

原作を読んで内容を知っていたとしても、中盤の小佐内さんを助けだした際の
時が止まったようなあの場面からのゾクゾク感が良いですね。
小市民であることを目指し、協力していた二人。その二人が言葉で牽制し、ざっくり
と切り刻む寸前かのようなやりとり。
復讐者である小佐内さんと、探偵めいた秘密を探り暴くことをやめられない小鳩。
この最後に別れるシーンは、原作でこの後のシリーズである秋限定栗きんとん事件
を読んでいる人なら、とても感慨深いんですよね。
その雰囲気が漫画でとても良く出ていて、ああ早く秋限定も読みたいと思わして
くれます。
そして、原作も冬限定を早く出してくれ!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煉獄姫 3幕 (電撃文庫) 著:藤原 祐

3巻でもまた大量に煉術師が死んでしまいます。
この人の作品は基本主人公側が劣勢であることが多いんですが、この作品では
味方になる煉術師とか貴族とか少ない上にどんどん居なくなっていくのに、戦力と
しては、二人で完結してる部分があるので劣勢になっている気がしない。
でも、ジリ貧ではあるとは読めるのでなんとも微妙なw
この間の最後でも、また厄介な事になるのが決定的ですからねぇ。
フォグがアルトにあーんをしているシーンでも見て癒されましょうw

煉獄姫 3幕 (電撃文庫 ふ 7-25)
藤原 祐
アスキー・メディアワークス (2011-05-10)
売り上げランキング: 156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よめせんっ! 4 (電撃文庫) 著:マサト 真希

前回の金狐騒動の際に意図的に使用した言霊の力。
みっちゃんから警告を受けていたこともあり、その力のことについて考えて、
力を制御するために、祖母の師匠である榊の元を訪れる広人達。
祖母に調伏された夜刀は元々その家で祖母と一緒に住んでいたこともあって・・
ということで、今回のヒロインは蛇幼女の夜刀です。
今までのヒロインキャラが登場してそれが嫁に加わってという形から、初めに
猫神様の力で目覚めた娘がヒロインとなった回ですね。
うむ、蛇幼女・・・元々お気に入りのキャラではありましたが、今回はさらに
良いキャラに成りました。
アクシデントで育った姿になった夜刀の姿が、またかわいい。
「よめせん」なわけですから、ハーレム化というのは当たり前なのですが、この
巻でも色々なやり取りというか修羅場になっていた部分で、これ以上レギュラー
ヒロインを増やしていくというのはちとあまりよろしくないと思われるので、良い
判断でしょう。
今回のヒロインは確かに夜刀ではあるんですが・・・1巻から徐々に、徐々に変化
してきている猫神様の気持ち、その事を漏らしてしまうシーンから、広人の大胆な
告白場面は、このシリーズのターニングポイントではないかなと思う4巻でした。

よめせんっ! 4 (電撃文庫 ま 7-14)
マサト 真希
アスキー・メディアワークス (2011-05-10)
売り上げランキング: 135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

ちいさいお姉さん 2 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション) 描:ゆとり  原作:マツダ 靖

前半は、小さいお姉さん灯が好きすぎなユキとの絡みで、色々と話している内容が
コウが羨ましいやらかわいそうやらでw
まぁ、基本姉とか妹がいると女性に幻想を抱きにくいというのはあるかもですね。
・・・いや逆に、理想を追い求めるようになるか。
中盤は、そう!学生時代の眼鏡っ娘お姉さんですよ!ええ!
くっ・・・いいなぁ、こんなお姉ちゃん。
後半は、お姉ちゃんの同僚のおっぱ・・・もとい紀子さんとお姉ちゃんメインで
バイト先にくるおねえちゃんがなんとも可愛いw
しかしまぁ、表紙裏に書いてあるゲームがあるならぜひとも購入したい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイチャージモン(6) (ヤングマガジンコミックス) 著:刃森尊 寺門ジモン

この巻はクワガタ・肉・粉物です。
肉は今まで和牛にこだわって紹介されてきてましたが、肉の熟成と外国産の赤身肉が
主題です。
熟成方法で、外国での主流ドライエイジングと日本での主流ウェットエイジングの
違いは風土とお国柄の違いも、そもそもの肉質の違いという意味でも分かりやすい。
そして外国産の赤身肉がもっとも味わえるのが、そう!ステーキなわけですよ!

日本のステーキハウスでの1ポンドステーキ!
そしてニューヨークでのでかいTボーンステーキ!
うう・・・肉が・・・肉が食いたい!!!
この下の動画とか、私が良く行くの六甲にあるバッファローハンターのリンク先を
見て我慢・・・できるかぁああああ

バッファローハンター

続いては粉物でして、大阪に住んでる身としては粉物は身近にあるもので、これ
をごちそうというようにはやっぱり感じないんですよね。
でも、紹介してあるのを見ると、くそぉ・・・美味しそうだ。
特に「子ぐま」の焼きそばが!うぅ・・・ぬるぬるもちもちかぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baby Princess 7 (電撃文庫) 著:公野 櫻子

大磯での一件から、前巻でヒカルがいない状況の陽太郎の不安定な気持ち。
ヒカルと陽太郎の関係を主軸にしながら、リカが宣言した陽太郎争奪のマラソン
大会での争奪戦。
ヒカルがメインヒロインではあるけどそれぞれ娘達がかわいく、微笑ましい。
ほんと・・・リア充爆発しろ!!と言いたくなりますねw
ついに氷柱ちゃんも、ヒカルともあんなことを・・・
そんな怒涛の7巻です。

Baby Princess 7 (電撃文庫 き 3-11)
公野 櫻子
アスキー・メディアワークス (2011-05-10)
売り上げランキング: 127

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

れでぃ×ばと! 12 (電撃文庫) 著:上月 司

この次の巻が最終巻ということで、セルニアと朋美も自分の気持を認めつつでも
それぞれが秋晴に対して素直にアプローチできず・・・・でも、ついに告白を!
というような感じではあります。
まぁハーレム状態ではありますが、2大ヒロインとしてセルニアと朋美に絞られ
てます。
でもこれで結局 みみなとかピナとか、深閑先生とかだったらどうなるだろうw
・・・個人的には鳳とかも、好きなんですけどねぇw
巻頭のカラーは、まぁ・・・エロい。セルニアと朋美の抱き枕裏面ともいえる絵
が描かれています。アニメがもうエロアニメだったのであまりこういうのは好き
ではないんですが、こう言うのが好きな人は買いなのではないかと

れでぃ×ばと! 12 (電撃文庫 こ 8-19)
上月 司
アスキー・メディアワークス (2011-05-10)
売り上げランキング: 21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

征王の迷宮塔 (一迅社文庫) 著:瀬尾 つかさ

後書きで作者も書いていますが、復讐者の物語ですね。
これの前に書いた作品がダンジョンものでしたがこれは塔を登る話で塔を作りし
王家に罪を着せられ親を殺された少年と王家の人間でありながら王家を潰すこと
に協力をする王女。王女も自分の兄を殺した存在に復讐することが目的です。
少年が使う魔術 建築魔術という建築物にだけ影響する魔術や、師匠と一緒に
旅に出ていたときに手に入れた魔槍ラプンツェル。
他の王家の子女との競争や陰謀とか、ありきたりといえばありきたりではあるんで
が、読みやすい話になってます。
この話が続き物になるかどうかというのが、1巻の最後からすると今ひとつ不明と
いうか、どっちかというと続かないんじゃないかと思うんですけどねぇw

征王の迷宮塔 (一迅社文庫)
瀬尾 つかさ
一迅社 (2011-04-20)
売り上げランキング: 60542

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

プリン

P1000805


ちょっと器から綺麗に外せなかったので端っこがあまり綺麗ではないですが、味はおいしかった。
生クリームが多めのカスタードがたまりません。
ただ、卵の匂いを消すのにバニラエッセンス足せばもうちょっと良かったかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星を追う子ども 監督:新海誠

新海誠監督の新作『星を追う子ども』を観に行ってきました。
劇場がブルク7だったので2日前に席予約をして、真ん中の良い席がとれたのも
ありましたが、平日で人が少なく良い環境で観ることができました。
新海さんならではのあの自然や鉄道等の描き方と良い音楽。公式ページの予告など
でも使用されている曲がまたぴったりといいところでかかります。特に最後のとこ
ろでかかるあの歌は良いですね。
ただ、映画というか作品としてこの『星を追う子ども』は正直良い評価は無いかな。
ストーリーというか全体的な物語が非常にわかりにくい。
だからキャラとかに感情移入もストーリーに共感もできないまま最期まで行きます。
そして、キャラとか動物、全体的な世界の描き方が、なんともジブリ。
ジブリが悪いというわけではないですが、新海さんがやることではないでしょう!
似非ジブリが見たいわけではないのですよ!と。

ここから少しネタバレです。
まず主人公の明日菜がアガルタに行く理由。
地下世界アガルタから来た少年シュンと交流し仲良くなったが、また明日会う約束
をしたのにシュンが死んでしまう。
死んだことを信じられない明日菜がシュンに会うため?
シュンが持っていたアガルタにとって大事な鉱石を回収しに来たシンをシュンと
勘違いしたまま、もう一度会いに行くため?
とかありますが、一番は本人にも自覚がないまま、今とは違う場所に行きたかった
ということではないかと思います。劇中でもそのように言ってるのですが、その伏線
というのが、冒頭での彼女の行動である秘密基地作りや、その岩のとこで町(村)を
見下ろしながらラジオを聞いている事でしょう。
父親が死んで、母親は看護婦で忙しく家にはいつも一人。舞台が田舎なので、周りに
家も友達もそんなにそばにいるわけではない環境で、あの年の少女が自分でも気づか
ずに我慢しているその鬱屈とした気持ちが違うとこに行きたいとか思うことに繋がっ
ているのかと。
だからこそ、最後のほうで「ああ、私寂しかったんだ」というように本人の自覚した
言葉が出たのだと思います。
ただ、この推測というのもちょっといろいろと・・・・。
シュンが地上に来た意味。これは病気でもう長く生きられないと知っていた彼が最後
に、とある人物に会いたかったということと、そして『星』を見たかったということ。
地下世界アガルタにはもちろん星空はありませんから星を見たかったというのはまぁ
それなりにわかりますが、会いたかった人物・・・これって作中ではそんなに深くも
掘り下げてはいませんが、明日菜がお父さんから受け取った形見の鉱石ラジオに使わ
れていた、シュンが持っていた鉱石と同じ素材の欠片。
この二つの伏線を拾うと、明日菜のお父さんがアガルタ人かその血筋で血が繋がって
いる明日菜にシュンは会いたかったというように話が繋げられるんですよね。
そして、その鉱石ラジオで偶然聞いたシュンの最後の唄に強烈に惹かれたと。
それがあるから明日菜もアガルタに行ってみたかったというようにも考えられます。
アガルタに行ってからの行動や、出会いと別れ。
そして・・・地上に戻る明日菜と、アガルタに残る明日菜とかを庇ったためにアガルタ
に居場所がなくなったシンと悲しみながらもあと一歩で妻を蘇らせれなかったが、憑き
物が落ちたかのような森崎。
・・・あれ?なんで森崎がここで帰らないんだ?
最後は、元気に卒業式に向かう明日菜の姿で終わりでした。

秒速5センチメートルの時もそうでしたが、いろんなところが説明不足なのでさっぱり
わからーん!!!
小説がでたらまた補足されるんでしょうけど、この映画だけだとどうしようもないかと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ2 (MF文庫J) 著:鈴木 大輔

タイトルからして本来ならただのちょいエロな似非エロゲ小説としておもしろく
ない話だろうと思われても仕方ない作品ですが、1巻を読んで軽い読み物として
いい出来で、2巻以降を楽しみにしてました。
兄曰く「とある事情で離れ離れになっていた兄妹が、再び一つ屋根の下で平穏な
日々を贈るようになった様子を、ごく淡々と綴っていく物語」だそうですが、妹
からの求愛からしてそうはいかない話です。
そしてそんな妹のジャマをするライバルが3人。それぞれ強烈な印象を1巻でも
残してる娘たちですが、その中でも言動ややりとりが非常にお気に入りのアナが
今回の押しキャラというように巻頭カラーには書いてあったんですが・・・・
違うよねぇ これw
表紙はたしかにアナですし最初はアナが多めに出てきてるけど、ほんのちょっと
だけですよw
そして、ほとんど話も進展せずに2巻もおわっちゃうし!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ2 (MF文庫J)
鈴木 大輔
メディアファクトリー
売り上げランキング: 1588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫) 著:裕時 悠示

発売されるや売り切れで重版かけてもまたすぐ売れてというような状況になって
いた人気作?です。
内容はタイトル通りでして、幼なじみと偽彼女との修羅場話ですがまぁなんとも
いえないくらい幼なじみが残念ですがどうしても掘っておけない感じがよく書か
れています。
でも・・・私ならこのまま偽彼女の方に・・・・

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫)
裕時 悠示
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 582

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫) 著:渡 航

あー・・・うん、そう、なんだかね、なんだか、ちょっと泣けてくるんだ、これ。
とある方面の方には相当トラウマをえぐられる話です。
世の中を斜めに見すぎている男と、毒舌の女のなんとなく慣れ合う日常ではある
のですが、男の言動と考え、そしてその周りにいるキャラたちの痛々しいさまが
なんともいえませんw
「僕は友達が少ない」の作者が絶賛してるのがまぁよくわかりますw
そしてこういうトラウマをえぐられるような人こそが読んで面白い作品でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫) 著:竜ノ湖太郎

タイトルが長い!w
単純にいえば、異世界召喚もので召喚されたのは3人ですがそのうちの一人の
男がちょーつえーっていう話ではあります。
ネット小説や厨二病的な妄想小説ではありがちですが、この本はそれで片付け
られない面白さがあります。
箱庭と呼ばれる世界とその中で行われるギフトゲーム。知恵や力を駆使して
行われるそれは、単純に強くても勝ち抜けていけないのがわかります。今後の
話が楽しみではありますね。
まぁ、この巻では単純なパワーゲームで決着がついてますが、一応この巻の
メインである喚ばれた男の十六夜がその担当ではあるのでw
そして喚んだ側である黒ウサギともう一人。といってももう表紙からしてメインは
黒ウサギなのですが・・・表紙では髪がピンクですけど黒ウサギなんですよ、ええ。
この黒ウサギの魅力というのが読めばもうすぐに虜になりますね。
箱庭の貴族と呼ばれているほどの能力なのに、可愛くて可愛くてw
まさに有能などじっこメイドというような感じなのですw
他のキャラも魅力的に書かれているので、読むのが楽しい作品です。

問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫)
竜ノ湖 太郎
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-03-31)
売り上げランキング: 4113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィナンシェ

P1000800


焦がしバターの香りと、周りのちょっとカリッとした食感と中のしっとりした食感が実に美味しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

天然あるみにゅーむ KRコミックス

いや 相変わらずこの人の描く娘さんは可愛い。
巻を重ねるごとに可愛くなっていってるのではないかと。
巻頭の魔法少女マジカルマッキーとそのママもいいですし、いつものマリーの
おっぱいいじりもなんというか・・・エロ可愛いです。
全編にわたって新キャラも含めた”健康的”な百合百合した感じがなんとも言え
ないです。
特にこの巻は、鞘香さんのお姉ちゃんな可愛さが良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »