« 2010年4月 | トップページ | 2011年3月 »

2010年5月 6日 (木)

志賀高原ビール 山伏弐

P1000372

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志賀高原ビール HouseIPA

P1000367

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュクレ 竹屋町ロール

P1000365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

京都 探索

先の記事で京都に行ってきたと書いてはいるのですが、京都までちょっと買い物に
行ってきました。
買ったのは、先の記事にも載せたのもありますが

P1000344_2

P1000351_2

かわきた屋 ソーセージ2種・ローストビーフ・生ベーコン

 

 

P1000342

升悟 瓜の奈良漬け

 

 

P1000353

フロマジュリー アルモニー・ドゥ・ヴァン チーズ2種

 

 

P1000356

ロールケーキ専門店シュクル 竹屋町ロール

 

 

P1000339

ズーゼスヴェゲトゥス バウムクーヘン

 

 

P1000358

大極殿 かすていら

です。
詳細は又後日に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都 かわきた屋 ソーセージ2種 ローストビーフ 生ベーコン

P1000344

P1000351

P1000347

京都に行ってきまして、前から行きたかったソーセージとかベーコンとか美味しいと評判の
"かわきた屋"で買ってきました。
私がお店にお邪魔したときも、外人のお客さんが何人おられ、しかも流暢な日本語で
日本語を正しく使わないとだめよね-と店主と話されてました。

ローストビーフと生ベーコン、香草入りのソーセージとメキシカンチョリソーを購入。
まぁこうなると、当然のごとくビールなわけでして、ノルウェーNogneO社の裸島を。
まぁとにかく、美味しい。
ソーセージの出来の良さは評判通りで肉の味、肉汁、食感どれもがたまらないです。
特にローストビーフは、もう美味しくて美味しくて・・・200gをぺろりと。
裸島の濃い味もまけておらず、食べては飲んで食べては飲んでの繰り返しです。
連休中とはいえ・・・昼間からこんな贅沢なことしてていいんですかねぇw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベアードブルーイング セゾンさゆり2010

P1000336

2010年ワールドビアカップで3つの金賞を受賞したベアードブルーイングのビールです。
そして金賞を受賞した中の一つ セゾンさゆり。
セゾン(SAISON)ビールとは、ベルギーの夏の農作業中に喉の渇きを癒すために飲む
ビールでして、季節ビールではあるのですが、農繁期に飲むということでアルコール度は
低めでグビグビと飲めるビールのスタイルとなってます。
セゾンさゆり2010はミカンの皮と果汁を加えているのもあって柑橘系のフルーティな
薫りと、まさに夏のビールらしいドライで爽快な味わいです。
コクのあるチーズとの相性が抜群だそうで・・・前に買ったチーズと合わせてみて、ほんとに
美味しいかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわて蔵ビール 自然発酵ビール

P1000334

いわて蔵ビールの干し柿についていた天然酵母とオーガニックの麦芽とホップを使った
自然発酵ビールでして、天然酵母というとベルギービールのランビックとかを思い浮かべ
ますが、味はヴァイツェンに近いです。ちょっとした酸味と薫り高いのが特徴ですね。
元々は別なメーカーで天然酵母のビールを作ろうとしていた方が移籍して、いわて蔵ビール
で完成させたそうです。
飲みやすく、ごくごくっーと一気に飲んでしまえる感じがこれからの季節良いんじゃないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志賀高原ビール 限定ビール(nogneO)

P1000328

志賀高原ビールの限定ビールです。
ノルウェーのNogneO社に視察に行った時に意気投合し、そして作られたビールだそうで
ラベルにも堂々とNogneO社のロゴが印刷されています。
"Not So Mild Ale"と書いてあるのもまたw
味は、飲んだとたんああ、NogneO社の味だとわかるような甘みと苦みとか主張し合ってるのに
バランスの良い味で、非常に美味しいビールです。
肴はこの日も香住の一潮もののかますとはたはた。
カマスの上品な白身の味とハタハタの脂のどちらも美味しいしビールにもあってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NogneO IPA

P1000325

ノルウェー Nogne社のインディアペールエールです。
IPA独特の苦みと度数の高い味ですが、Nogne社らしいな甘みも苦みもあるバランスの良い味です。
そしてグラスはASAHIYAさんで少量入っていたのを購入したNogne社のグラス。
味わいもより深くなろうというものです。
肴は香住の一潮ものの鰈一夜干し。
焼いた香ばしさと脂の旨さがまたビールにとても合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かむろ 苺大福と柏餅

P1000318

P1000320

この季節は やはり柏餅を食べねばということで、買ってきました。
かむろは大阪は箕面の和菓子屋でして、一緒に買った苺大福がお気に入りなのです。
柏餅独特の薫りと中の草餅と餡・・・ううむ美味しい。
そして苺大福は中の黄身餡がとてもやさしい味で苺の酸味ととても合います。
本当は渋茶で頂きたいとこでしたが・・・まぁ マリアージュフレールのアッサムオータムナルが
あったのでそっちで美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビスビールと唐揚げ

P1000317

いやもう・・・唐揚げが食べたかったとです。
鶏肉が安かったのもあるんですけどねw。
そして唐揚げとくればビール! もうこれは決まっているもなのです!
からりと揚がった鶏肉から出る肉汁を味わいながらビールでそれを洗い流し、また唐揚げを
ほおばるこの幸せは・・・・いいですな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2011年3月 »