« 2009年9月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月24日 (土)

ラ・クォーレ チーズ

大阪は西区にありますチーズ専門店 ラ・クォーレのチーズ4種です。
ここのお店は、ほんとにいい。
店主の気さくさとチーズへの愛情とか知識とかほんと、チーズを選びながら話してるのが楽しいです。

P1000308

P1000309

自家製カマンベール赤胡椒
カマンベールの濃厚な味と食感、そして赤胡椒がぴりっとアクセントを加えてくれます。
塩加減も絶妙でクラッカーの上に載せて食べるとちょうど良い感じに。

P1000310

シュプロシャーブルー
イギリスの青カビチーズでして、クセも臭いもありますが、これが非常に美味しい。
以前日本酒に合うと言うことで、買ったのですが、チーズそのもののおいしさに感激しました。
塩加減は強めなのでこれもクラッカーにのせて食べるのが良いかな。
暖めると・・・イイニオイが部屋中にw

P1000313

カザティカ・ディ・プファラ
イタリアの水牛のミルクを使ったチーズです。
それほどクセはなく、ねっとりとした食感と少し強い薫りが良い感じです。
これはそのままでたべてもいいなぁ。

アップルパイクリームは写真載せてませんが、毎日の朝食のパンに塗って美味しく頂いてます。
アップルパイのような感じになりますよ-との店主の言葉通りリンゴとシナモンの味が!
少し前に作ってたマーマレードのも美味しかったけどこれもいいです。
朝食のパンにも、クラッカーに塗って摘みやおやつにでも。

P1000315

そして、この日合わせたビールは、よなよなエール。
エール独特の良い香りと味がチーズにも合います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FORMA チーズケーキ2種

チーズケーキ専門店FORMAのチーズケーキです。

P1000297

蔵王
甘さ控えめで濃厚なチーズの味がケーキでなく美味しいチーズをそのまま食べているかのようです。
お酒の摘みとしても使えるかも。

P1000305

4月限定チーズケーキ
しっとりとした食感とチーズの味と甘さと、もう極上のチーズケーキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘザーエール ケルピー

P1000303

へーザーエールのケルピ-です。
スコットランドの麦酒で、海草入りなのですが・・・さっぱりわかりませんw
まぁ、これはあちらでは定番品であるらしく、あちらの人にとっては「ああ、これこれ」という感じ
なのらしいですが・・・普通のビールの味しかわからないですねぇ。
黒ビールらしい味はするので、日本人でもとっつきはしやすいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンカー アンカーリバティーエール

P1000300

まぁ、何度も飲んでるので、今更説明は要らないですが、アンカー社のアンカーリバティーエールです。
うーん、何度飲んでも旨い。
こういうのが日本でも普通の酒屋とかスーパーに出回らない物ですかねぇ。
日本食とも問題なく合うのに・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士桜高原麦酒 桜ボック

P1000295

富士草蔵高原麦酒の限定品 桜ボック(ドッペルボック)です。
相変わらず美味しい。
何ともいえない濃厚で甘く、そしてしっかりと苦みのある味でやはり出る時期には必ず飲みたくなる
ビールですね。
味の濃い 新じゃがの煮っ転がしとも合い、春が来たなぁと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

アンカー アンカーボック

P1000292

アンカーリバティーエールを作っているアンカー社(アメリカ)のビールです。
カスケードホップの複雑で爽やかな香りを残しつつ、ボック独特の焦げ臭いチョコや
珈琲臭のするコクのあるビールです。
いやー久々にこういうビールのを飲むと、美味しいですねぇ。
あては豚肉の冷しゃぶで、ごまタレとビールの相性が良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pabst Brewing PRIMO(プリモ)

P1000288

ハワイで昔作られていて製造中止になったビールです。ハワイ在住の人では瓶の
収集等されている人もいるのですが、2008年復活しました。
味は、日本でもよく飲めるビールでして日本人でも飲みやすいビールだと思います。
まぁ反面おもしろみのないビールといえるかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

富士桜高原麦酒 ピルス

今まで富士桜高原麦酒の製品はいくつか飲んできましたが、定番品でまだ飲んでなかったピルスがいつものASAHIYAさんに入荷してたので喜び勇んで購入です。

P1000286

味は少し苦みが少ないエビスといった感じですが、なんか美味しい。
ぐびぐびーっと最初にグラスに注いだ分をすぐに飲み干してしまうくらいです。
富士桜高原麦酒の定番製品は大体が鮮度管理が厳しいのでその辺がおいしさの
秘密かもしれませんね。
麦酒のあては、肉豆腐に京都は大安の漬け物。
特に、この春先にしか売ってない春キャベツの漬け物が美味しいです。
あー・・・週末だしもう一本飲んじゃうかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年5月 »