« PERONI NASTRO AZZURRO(ペローニ ナストロアズーロ) | トップページ | 富士桜高原麦酒 Weizen(ヴァイツェン) »

2009年5月16日 (土)

クリスナーガ 小林三六九 電撃文庫

作者のデビュー作だそうで・・・まぁ及第点の出来と言っていいのではないかと。
主人公の心理描写とかが、良い感じですね。
なりゆきで伝説にもある魔女を召喚して(できて)しまい、女王とかから何かが
これから起こるであろうから期待しているとか言われるが、なにも力を持ってない
自分ではなく、召喚した魔女が目的なんだろ?とひねた考えになってしまうところ
とか、自分に近い見方だと思ってた人に重要なことを黙っていられて癇癪起こして
しまったりと、まぁなんとも人間臭い。
大筋はありがちなファンタジー小説ではあるんですが、ちょっとした設定とか、上で
書いているような主人公の考えとか言動・行動に共感してしまったりと、これから
期待できそうな作者ではないかと。

クリスナーガ (電撃文庫)

著:小林 三六九
参考価格:¥620
価格:¥620
OFF : ()

|

« PERONI NASTRO AZZURRO(ペローニ ナストロアズーロ) | トップページ | 富士桜高原麦酒 Weizen(ヴァイツェン) »

電撃文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/45024593

この記事へのトラックバック一覧です: クリスナーガ 小林三六九 電撃文庫:

« PERONI NASTRO AZZURRO(ペローニ ナストロアズーロ) | トップページ | 富士桜高原麦酒 Weizen(ヴァイツェン) »