« 蝦夷麦酒 ひぐま濃い麦酒 | トップページ | でじぱら4 高木信孝 電撃コミックス »

2009年5月29日 (金)

CATION Gueuze

P1000045

Cation社のグーズランビックです。
いや、もう圧倒されますね。噂通りの酸っぱさです。
コルクの栓を抜いたとたん酸っぱい薫りがしてきて、飲むとその強い酸味が口に広がって
そしてさっと消えていきます。
ドイツの人たちがお気に入りのビールの苦さを語るように、ベルギーの人たちは
お気に入りのランビックの酸っぱさを語るそうですが・・・これはちょっと日本人
にはきついかなぁ。
ランビック作っているところには、大概フルーツをつけ込んだビールがありまして、前に
飲みましたBoonKreakなんかはそうなんですが、甘さと酸っぱさが良い感じで
美味しかったのです。でもこれは、ううむ・・・酸っぱさになれた頃には少し旨みとか
がわかり酸味もさわやかに感じてきますが、それまでがw
まぁ、Cation社のはKreakでも酸っぱいそうですからねぇw

|

« 蝦夷麦酒 ひぐま濃い麦酒 | トップページ | でじぱら4 高木信孝 電撃コミックス »

食べて飲んで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/45168359

この記事へのトラックバック一覧です: CATION Gueuze:

« 蝦夷麦酒 ひぐま濃い麦酒 | トップページ | でじぱら4 高木信孝 電撃コミックス »