« 桜庭一樹読書日記 桜庭一樹 東京創元社 | トップページ | とらドラ7 竹宮ゆゆこ 電撃文庫 »

2008年5月10日 (土)

紅牙のルビーウルフ7 君に捧げる永遠の花 淡路帆希 富士見ファンタジア文庫 

本編が終了したルビーウルフの外伝であり、短編集です。
ちょうど本編最後で出奔する王子の生まれた直後からの回想とし
て始まっていきます。
全7編ではありますが、なんといってもルビーウルフのかわいさ
爆発な第5編の「君に捧げる永遠の花」でしょう。意味を知らずに
ジェイドに花をあげてしまった後、意味を教えてもらったときの
ルビーウルフの反応がかわいすぎますね。
そして第4編にて訳ありではありますが、ルビーウルフが仲良く
していた時計職人に嫉妬するジェイドというのが、またここで生き
てきます。意味を知らずに渡したであろうルビーウルフの事をわか
っていながらも、ほんの少し期待してしまったジェイドがなんとも
良いです。
ジェイドがということであれば第7編「いつか笑い話になったら」
での、ロケットを巡る攻防といいますかやりとりも良いかと。
本編にて、ジェイドが持ってるロケットに何が入っているかという
のは知ってるわけですが、だからこそ盛り上がります。
真剣な顔のジェイドのイラストもあの場面に合ってましたし。
これでルビーウルフシリーズは終わりということでしょうが、さて
次の作品はどんなのになりますか。
正直、ルビーウルフの最後の方は急ぎすぎて、ぶった切りな感じも
あったので、ちょっとゆっくりとしっかり書いてくれる作品にして
ほしいです。

紅牙のルビーウルフ7 君に捧げる永遠の花 (富士見ファンタジア文庫 157-8)

著:淡路 帆希
参考価格:¥609
価格:¥609
OFF : ()

|

« 桜庭一樹読書日記 桜庭一樹 東京創元社 | トップページ | とらドラ7 竹宮ゆゆこ 電撃文庫 »

富士見ファンタジア文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/41152438

この記事へのトラックバック一覧です: 紅牙のルビーウルフ7 君に捧げる永遠の花 淡路帆希 富士見ファンタジア文庫 :

« 桜庭一樹読書日記 桜庭一樹 東京創元社 | トップページ | とらドラ7 竹宮ゆゆこ 電撃文庫 »