« リリアとトレイズ6 私の王子様 時雨沢恵一 電撃文庫 | トップページ | リニューアル »

2007年4月13日 (金)

GOSICKs3 桜庭一樹 富士見ミステリー文庫

大変な出来事が続いた修道院から列車での出来事の後、熱を出して
体調を崩したヴィクトリカのお見舞い(?)に訪れる一弥。
退屈をしているであろうヴィクトリカのために、本とそして花を
もって行く一弥がなんともwその花にまつわる短編5つの話です。
表紙も良いですが、カラーイラストでのいろんな衣装を着たヴィク
トリカの絵がいいですね。特に目新しい中華な衣装がとても気に入
りました。
一弥とヴィクトリカのやりとりも、なんだか甘いですなぁ。
ヴィクトリカの口の悪さというのは相変わらずですが、一弥がつむ
じとかほっぺたをつついても、文句を言うくらいで納まってますし
それに、一弥が帰ろうとしたときに見せる寂しげな様子はなんとも
甘い。甘いですな。
それぞれの短編。だいたいが手記のようなとこからの話で、その
物語に隠れた部分を、ヴィクトリカが説明するという流れではあ
りまして。この辺は面白いと思う人とそうじゃない人と結構別れ
そうな感じではあります。個人的に好きな話は、チューリップの
話ですね。うまく儲けた彼らはいったいあの後どうしたのやら。
また別なとこで別な詐欺を働いたのか、悠々自適に暮らしたのか
と。
相変わらずアブリルが報われないんですが・・・・・・かわいい
からいいかw
そして、これからの波乱を予兆するような二人。
さてどうなりますやら。

GOSICKs 3 (3)

著:桜庭 一樹
参考価格:¥567
価格:¥567
OFF : ()

|

« リリアとトレイズ6 私の王子様 時雨沢恵一 電撃文庫 | トップページ | リニューアル »

富士見ミステリー文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/14664935

この記事へのトラックバック一覧です: GOSICKs3 桜庭一樹 富士見ミステリー文庫:

» [桜庭一樹] GOSICKsⅢ ゴシックエス・秋の花の思い出 [booklines.net]
ヴィクトリカが熱を出したらしい。修道院や豪華列車での出来事で疲れが出たのかもしれない。意地悪で、生意気で、悪魔的なやつだけど、ちょっと心配になった一弥は、お見舞いに行く事にした。 たいくつしているらし...... [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 (金) 13時23分

» GOSICKs(3) 秋の花の思い出 [ライトノベルっていいね]
GOSICKs(3) 秋の花の思い出 著者 桜庭一樹 イラスト 武田日向 レーベル 富士見ミステリー文庫  テーマが揃っているのが凄いよねぇ〜  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリッ... [続きを読む]

受信: 2007年5月 9日 (水) 19時17分

« リリアとトレイズ6 私の王子様 時雨沢恵一 電撃文庫 | トップページ | リニューアル »