« いぬかみっ!11 有沢まみず 電撃文庫 | トップページ | フォーソルティアの風 藍原みつと 電撃文庫 »

2006年11月20日 (月)

殺×愛5 風見周 富士見ファンタジア文庫

なんとも後味の悪い方向に密がふらふらと行ってしまいましたね。
途中での高天原先輩の説得のとこは、なんか台詞とか立ち直り方
がすごく読んでて恥ずかしかった。
そして「あの人」のためにと想いを否定していたのを認めてサク
ヤに素直に向かいあう密も、個人的な感想からすれば、あの人へ
の思いを貫いて欲しかったと思ったりしました。
その意気消沈している密を元気付けようとして旅行に誘った来夏
とのやりとり・・・・その時に街で起こっていることが読者には
解ってますから、なんとももどかしいし、またしっかりとしない
密に苛立ちが募ります。
高天原先輩や、同級生達、そして・・・・あの!あの!

にゃみちゃんまで!

一番のお気に入りキャラだったのに~~~~
うう、怒涛の展開でひきとなっていて・・・さてどうなりますやら

027137590000

|

« いぬかみっ!11 有沢まみず 電撃文庫 | トップページ | フォーソルティアの風 藍原みつと 電撃文庫 »

富士見ファンタジア文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/12759033

この記事へのトラックバック一覧です: 殺×愛5 風見周 富士見ファンタジア文庫:

» [風見周] 殺×愛 5 ― きるらぶ FIVE ― [booklines.net]
僕にとって大切なのは「あの人」だけなんだ。 サクヤになんて、惹かれはじめてはいないんだ。 このことを行動で示さねばならない。 そして、僕たちの絆にヒビが入り、苛立ちの日々が始まった……。 楽しき日々が...... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 20時10分

« いぬかみっ!11 有沢まみず 電撃文庫 | トップページ | フォーソルティアの風 藍原みつと 電撃文庫 »