« 王子に捧げる竜退治 野梨原花南 コバルト文庫 | トップページ | みなみけ3 桜場コハル ヤングマガジンKCスペシャル »

2006年11月 9日 (木)

助けて秋吉くん! 関野帆乃佳の場合 不破 悠 HJ文庫

主要キャラと大筋のストーリーについては、良くも悪くも既存の
作品によくある話ですが、それにしても文体・表現・言動などが
ここまで面白くなくすように書けるとは思いませんでした。
それにこの手の話的に普通はもう少し幽霊と実体との対比をして
同じ二人ということで扱うものなんですが、あまりに幽霊のほの
かに比重を置きすぎな感がありますね。
実体の帆乃佳の扱いがどうにも・・・これ嫌われると思うんです
けどねぇ。
それ以外の部分でも作品をよりおもしろくなく読む気をなくさせ
るようなことが多々あります。
特に作中のでてくるアニメである”グレンダム”です
これのことに関するうんちくとか描写や説明が多すぎです。
HJはホビージャパンが母体であることは周知の事でり、作品も
そういう分野のことを出すのは理解も出来ますし、だからこそ
HJ文庫の魅力となる部分ではあると思いますが、やり方や程度
ってもんを考えなさいと言いたい。あの量の露出、またその作品
についてキャラがいろいろ言ってる部分など読者側が共感したり
することなんでできません。むしろ痛い目で見ることになります。
主人公もその”グレンダム”のプラモデルと作るのが趣味で学校
にも持ってきて休み時間や授業中にまで作ってたりしてるのです
が・・・・いや、それ周囲がどう見るかなんて、普通理解できる
と思うんですけどね。
作者は自称高校生だそうで、高校生だったらこの程度の出来でも
仕方ないかみたいに済ませてもらえるとでも編集共々思ったんで
しょうか。それともこの作品の出来はそれほど良くなくてもこの
作者は将来面白いものを書けるという要素がどこかあったんで
しょうか?
私の個人的な意見では作品自体の出来も発売できるようなもので
はないですし、面白いものをかけそうな要素も見当たりません。

027138430000

|

« 王子に捧げる竜退治 野梨原花南 コバルト文庫 | トップページ | みなみけ3 桜場コハル ヤングマガジンKCスペシャル »

HJ文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138219/12619555

この記事へのトラックバック一覧です: 助けて秋吉くん! 関野帆乃佳の場合 不破 悠 HJ文庫:

» [不破悠] 助けて秋吉くん! 関野帆乃佳の場合 [booklines.net]
いつものように、自分の部屋でプラモデルを作っていたら、目の前に突然少女が現れた。 「助けて秋吉君!」 それは面識こそあるものの、ほとんど話したことのないクラスメイト、関野帆乃佳の幽霊だった。どうやら近...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 9日 (木) 16時13分

» 助けて秋吉君! 関野帆乃佳の場合/不破悠 [ラノベ365日]
助けて秋吉君! 関野帆乃佳の場合不破 悠 超肉 ホビージャパン 2006-09-30by G-Tools 【秋吉純の部屋に突然現れたクラスメートの関野帆乃佳の幽霊。彼女によると、現実の自分は近い未来に命を落とすという。そこで秋吉に助けてもらうため、未来からやってきたというのだが・..... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 03時40分

» 助けて秋吉くん! -関根帆乃佳の場合- [エンタメ系で逝こう!]
■評価 C- ■基本情報  著:不破悠  イラスト:超肉  レーベル:HJ文庫  初版発行:2006年11月1日 ■読書期間 2006年11月3日  ■感想  “衝撃の新人作家”という言葉に釣られてみました。  ・・・・・・ということは、文句は編集部に言えばいいのでしょうかね... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 12時17分

« 王子に捧げる竜退治 野梨原花南 コバルト文庫 | トップページ | みなみけ3 桜場コハル ヤングマガジンKCスペシャル »